年会費無料のレアな法人クレジットカード厳選3枚を徹底比較

個人事業主や会社経営者には必須といえる法人向けクレジットカード。その中でも”年会費無料”で作れるカードだけを集めて比較してみました。

複数ある入会キャンペーンも徹底リサーチ!当サイトしか掲載していない限定入会キャンペーンも紹介中です。入会キャンペーンが少ないところで申し込みすると損なのでぜひ利用してください!

実は年会費無料の法人向けカードは珍しい

年会費無料が珍しい理由1

クレジットカードの基本的な仕組みは「後払い」ということはご存知だと思います。

例えば、カード会員の方のお金が無くなってしまった場合は、カードの利用金額がカード会社に支払われないことがあります。延滞未返済という状態ですね。

法人カードは、限度額が高めに設定されていることが多いですよね。

高い限度額はカード会社にとってリスクです。そんなリスクに備えてカードの年会費が無料だと赤字になってしまい法人用のクレジットカードを運営していくことができないんですね。

年会費無料が珍しい理由2

企業が生き残る確率は、国税庁の統計では設立20年で生存率は0.4%だと言われています。

倒産してしまった場合は、カードの利用金額を回収できなくなることがあります。

回収できない確率が個人用のクレジットカードより高くなる可能性が高いことはカード会社にとってリスクですよね。

つまり、リスクに備えて、カード事業を安定して運営していけるように通常は年会費を有料にしているというわけです。

つまり…年会費無料はスゴイ!

本来、年会費を有料にしないと厳しいところを年会費無料にしている頑張っている法人向けクレジットカードということになります!

年会費無料ビジネスカード3枚比較

年会費0円で作れるビジネスカードをそれぞれ比較してみました。

ライフカードビジネス セゾンパール・アメックス ビジネクスト法人カード
年会費
永久無料 1年に1回以上利用で無料0円 永久無料
限度額
10~500万円(それ以上は相談) 10~150万円 5~300万円(それ以上は相談)
ポイントプログラム
ポイントは貯まらない 永久不滅ポイント LIFEサンクスプレゼント
ポイント有効期限
ポイントは貯まらない 期限なし 2年~5年
貯まるポイント
ポイントは貯まらない 1,000円利用毎に1永久不滅ポイント 1,000円利用毎に1.2ポイント
ETCカード
0円 0円 0円
審査に必要な書類(限度額100万以下の場合)
法人:登記事項証明書/代表者様の本人確認資料
個人事業主:事業主の本人確認資料
法人:事業主の本人確認資料
個人事業主:事業主の本人確認資料
※①後述
法人:免許証・健康保険証・パスポートなど身分証のコピー・履歴事項全部証明書
個人事業主:免許証・健康保険証・パスポートなど身分証のコピー
このように一見同じ法人クレジットカードでマイルの貯まりやすさが全然違うんです

1個人審査なので通りやすい!法人口座も設定可能

法人カードの中で珍しい年会費実質無料
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 1,000円(税抜) 0.5% 永久不滅ポイント
※年間1回の利用で無料になります。
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
最短即日 ~100万円 無期限 無料
最大の入会キャンペーン金額
8,000円相当プレゼント

初年度無料(年間1回以上の利用すると次の年の年会費も無料になります)

  • 法人口座の登録ができる一般カード、法人カードとして利用できる
  • 有効期限がないポイントが貯まる。消滅しないので確実に交換できる。
  • シンプルで堅実なカード性能

メリット

他の法人審査のクレジットカードと比較すると個人審査のため審査に通りやすい。

法人カードの個人審査

個人の信用情報で審査されるので1年目の会社でも通りやすい

個人審査の法人向けカードは会社の金融状況は一切関係なく、個人の金融情報をもとに審査されます。そのため、個人の金融情報が良好であれば会社が赤字でもカードを作ることができます。

法人口座を設定できる

知らない方が多いのですがセゾンパール・アメックスカードは引き落とし口座を法人口座に設定することができます。

なので実質的にビジネスカードとして利用することができるんですね。ただしカードを作る時は個人口座しか設定できないので、

  1. 普通にセゾンパールを作る
  2. カードが届いたらサポートに電話をかけて引き落とし口座を法人口座に変える

という作業が必要になります。知っている人だけが知っている裏技、と言った感じでしょうか。

ビジネスに特化したサービスがない代わりに

・西友、LIVIN、サニー特定日5%オフ:事務所等の消耗品、訪問してくる方に出す飲料等を購入する時に便利
・オンラインプロテクション:ネット上でカードが不正利用された時に損害を補償してくれるサービス。
・トク買い:セゾンカード会員限定で優待が受けられます。ホテルやスポーツジムなどの施設が割引!
・クラウド会計ソフトfreee(フリー):経理・簿記の知識がなくても簡単に使える個人事業主~中小企業向けの会計ソフト、確定申告等にも便利。
・iD、QUICPayが利用可能

など、生活密着タイプの機能が多めな設計。

【セゾンクラッセ クラス6】いつでも永久不滅ポイント2倍

自分の名義のセゾンカードがすべてポイント2倍になります

セゾンクラッセとは、セゾンプラチナビジネスの利用状況やアンケートの回答数に応じてスコアが貯まり★1クラス~★6クラスのランクが決定。

★6クラスになると自分が持っている同一名義の全部セゾンカードで永久不滅ポイントが2倍貯まるようになります。

総括

裏技的に法人口座を設定できるので、面倒な法人カード入会手続きをせず簡単に作れるカードとして最高です。

仕事用としても生活用としても多岐に渡って使えるのでカードの枚数を必要以上に増やしたくない方にもおすすめです。

2アイフルの法人カードだから通りやすい

ビジネクスト・法人クレジットカード
消費者金融アイフルの関連会社の法人カード
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.25%~0.25% LIFEサンクスポイント
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
1週間程度 ~300万円 2年間 無料

年会費永久無料

  • 赤字決済でもOKな審査緩めの法人カード
  • 本人確認書類だけで審査可能な珍しいビジネスカード※限度額100万以下の場合

2016年に登場した大型新人。年会が永久に無料な強すぎる法人クレジットカードです。

ビジネクスト…なんだそれ?と思う方も多いかもですね。

メリット

実は発行会社はクレジットカード会社ではなく「ビジネスローン」を取り扱っている会社。

消費者金融「アイフル」の関連会社なので赤字決済でも審査が比較的通りやすいというのも頷けますね。

また、利用限度額も最大300万(それ以上でも相談可能)なので、年会費無料のカードにしては金額が多いのも魅力の1つ。

サービス面…

・追加カードが50枚まで発行可能
・福利厚生サービス
・レンタカー割引サービス
・旅行サービス:国内、海外旅行で会員限定の割引特典あり

ビジネスカードとしては少し物足りなさが目立ちますが、財務書類が不要で簡単に作れるカードなので審査が不安な事業者にはおすすめできます。

ポイントサービスは通常のライフカードと同じく「LIFEサンクスポイント」が貯まります。ただこちらのポイント制度、非常に複雑になっているので、細かい制度や手続きが苦手な方にはおすすめできません。

ポイントの有効期限は基本2年間、その後は毎年ご自身で「繰越手続き」を行わなければなりません。こまめな方にはおすすめです!

総括

消費者金融関連会社の発行する珍しいタイプの法人カード、サービスがやや少なめだが審査が不安な方におすすめ

ビジネクスト・法人クレジットカードの入会キャンペーン比較

3ポイントが貯まらない、決済だけができる普通すぎる法人カード

年会費無料のライフカードのビジネスカード
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 - なし
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
- ~200万円 - 無料
  • 年会費永久無料
  • マスターカード、JCB、VISAから選べる
  • ビジネスに特化したサービスの豊富さ
  • ポイントは貯まらない

メリット

本当に年会費無料!?と思ってしまうスペックの高さに驚愕します。特に、最大限度額500万は通常の年会費有料のビジネスカードに匹敵する金額!

また、追加カード発行枚数上限なしやETCカードも無料なのもポイント。

ビジネスカードによくある空港ラウンジ優待や付帯保険等のサービスが要らない人にとって、年会費の部分を大幅にカットできるのは嬉しいです。

年会費が無料でもサービス面は堅実です!

・Visaビジネスオファー:ホテル宿泊、レンタル会議室等の利用がお得になる
・Visaビジネスグルメオファー:接待に使える厳選レストランが電話1本で予約可能。もちろん安くなるなどの特典付
・クラウド会計ソフトfreee(フリー):経理・簿記の知識がなくても簡単に使える個人事業主~中小企業向けの会計ソフト、確定申告等にも便利。
・弁護士無料相談サービス:電話・面談による法律相談が1時間無料
・福利厚生「ベネフィットステーション」:全国のホテル・旅館・スポーツジムなどをお得に利用できるサービスを導入可能(別途費用がかかります)

…等々。

デメリット

しかし唯一のデメリットがあり、ポイント制度がないのでどんなに使っても何もポイントが貯まりません。

また、法人審査のため、設立1年目の場合は審査が極めて通りにくいです。

総括

全てにおいて最高にコスパの良いビジネスカードだが、ポイントが貯まらないのがモッタイナイ

経費をほとんど使わない、明細の管理さえできれば何でも良いという人向けと言えます。

まとめ

年会費無料の法人(ビジネス)カードはかなり珍しいので、選択肢が自然と減ってしまいますよね。

経費管理するためだけに作りたい場合は、やはりセゾンパールがおすすめです!

本格的に運用したい場合は通常の有料法人カードも候補に入れておくべきでしょう。

他の法人カードの比較特集をみてみる

Pocket