セゾンプラチナビジネス・アメックスカードを作った後にすべきこと6つ

ネットでもおすすめのクレジットカードとして紹介されていることの多い”セゾンプラチナビジネスカード”。

しかし…紹介するっきりで作った後のことを書いている方がいなかったので、入会後に、カードが届いたらやるべきことをまとめました!

【やること1】Netアンサーに登録

クレディセゾンが運営するインターネット明細確認サービスです。

登録すると、以下のことができるようになります。

  • カードの明細を24時間確認
  • 貯まったポイントの交換
  • カード登録内容や情報の変更
  • 支払い方法の変更
  • 公共料金の支払い申し込み
  • キャンペーン最新情報や応募情報 等

何をするにも必須になるので必ず登録しておきましょう。

やり方は普通のネットサービスと同じですが以下にURLにも手順を載せているので参考にしてください。

【やること2】セゾンPortalをインストール

セゾンカードの公式アプリです。登録したNetアンサーへ自動でログインします。
カードが複数枚あっても大丈夫!

一目でわかる見やさすさでカードを管理できます。

アプリのダウンロードはこちらから⇒https://www.saisoncard.co.jp/app/

iPhoneの方
http://www.saisoncard.co.jp/app/AppStoreRedirect.html?ch=xx_default

Androidの方
http://www.saisoncard.co.jp/app/GooglePlayRedirect.html?ch=xx_default

【やること3】セゾンマイルクラブへ登録する

SAISON MILE CLUB(無料)に登録すると、セゾンプラチナビジネスカードを1,000円に使うごとに10JALマイルが貯まるようになります。

同時に2,000円ごとに1永久不滅ポイントが貯まるので、マイルを貯めている方は最優先で登録しておくべき項目です。

還元率1.125%にもなるセゾンマイルクラブ目当てで入会した方も多いと思いますが、もしマイルに興味がなくても登録は無料なので登録しておくのがおすすめです。

気が付けばマイルがかなり貯まっているので、無料で航空券(飛行機のチケット)に交換できます。

セゾンマイルクラブへの登録はこちらから↓
https://www.saisoncard.co.jp/jalapp/Welcome

【やること4】プライオリティパスに申し込む

海外600ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティパスが”タダ”でもらえます。

プライオリティパスを作るには通常年会費399米ドル(約40,000円)が必要ですが、セゾンプラチナビジネスを持っていると無料で作れます。

プライオリティパス目当てでカードを作る人もいるほど人気のサービス。無料なので、あまり空港を利用しないという人でも貰っておいて損はありません。

申し込みはカード裏面のインフォメーションセンターへ連絡するだけ!(「コンシェルジュサービスに関するお問い合わせ」3#をプッシュで繋がります。)

申し込み後、プライオリティパスの会員カードが1週間ほどで届きます。

【やること5】nanaco番号をカードとリンクする

セゾンカードはnanacoカードとリンク登録することにより永久不滅ポイントとnanacoポイントをダブルで貯めることが可能です。

nanacoを持っていない方は、まずセブンイレブンに入ってnanacoを購入しましょう。

手順

  1. Netアンサーにログイン
  2. クレジットカードのお手続き→各種サービスのお申し込み⇒セゾンカードのご利用で「nanacoポイントが貯まる」サービスの申し込み・解除
  3. 「セゾンカードのご利用で「nanacoポイント」が貯まるサービス」に申し込み

URLはこちら⇒https://netanswerplus.saisoncard.co.jp/WebPc/USG0801BLC01.do?r=7193276222507261752

【やること6】applepayに登録する

セゾンプラチナビジネスはiPhone(applepay)に登録してコンビニやお店で簡単に決済ができます!

別で登録したご自身のSuicaにもチャージ可能!さらに、マイルと永久不滅ポイントも貯まります!※カードデスクに確認済。

時々Applepayでカード利用キャンペーンも行っているので、登録して置いて損はありません。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

Pocket