経営者・ビジネスマンなら絶対作るべき!私が10年以上愛用する高還元率ビジネスカードはこれだ

経営者と個人事業主にとって必須のビジネスカードと人気のプラチナカードをご存じでしょうか?

税金や年金の支払いで還元を受けたり、利用した金額の請求は最長で56日先延ばしにできるので手元にあると便利です。

このカードをおすすめする理由
  • 年会費最安のプラチナカード!年200万円以上の利用で11,000円(税込)
  • 登記簿謄本・決算書の提出不要
  • 一般の個人用として誰でも作れる
  • 初月限度額1,500万円以上も可能
  • 最大1.25%のポイント還元率
  • 税金・年金の支払いで還元率が下がらない
  • 24時間365日対応のコンシェルジュサービスがサポート

私も実際に10年以上愛用しています!

そんなセゾンプラチナビジネスのスゴさをひとつひとつ解説します。

\ふるさと納税の15,000円はあと27日で終了/

おすすめ理由1:年会費最安レベルのプラチナカード

本来、セゾンプラチナビジネスは年会費22,000円(税込)かかるカードです。ですが…

  • 年間200万円利用すると翌年の年会費が半額の11,000円(税込)に割引

年会費11,000円(税込)なら、1ヵ月あたり約917円、1日あたり約30円のコストにしかなりません。

経費や税金の支払いをまとめれば年間200万円の利用はかなり現実的なラインですよね。

しかも、年会費は経費処理できます。

他社のプラチナカードは通常33,000円~100,000円以上の年会費がかかります。

年会費11万円のカードと比較してみると…

  年会費11,000円の状態のセゾンプラチナビジネス 年会費11万円の他社プラチナカード 差額
1年間所持 1.1万円 11万円 9.9万円
10年間所持 11万円 110万円 99万円
20年間所持 22万円 220万円 198万円

20年間持ち続けた時の差額は198万円にもなります!

おすすめ理由2:登記簿謄本・決算書が不要

  • プラチナランクの法人カードですが、登記簿謄本・決算書を提出しなくても申込できます

審査の対象は個人の信用情報なので、設立間もない法人・個人事業主の方でもOK!

もちろん、個人事業主や法人でなくても一般の個人用として誰でも作れます。

自信がなくても申し込んでみる価値がありますよ

招待状なしで申し込みができるうえ、最短3営業日でカードが手元に届くのも嬉しいポイントです。

おすすめ理由3:カードの利用限度額が高い

セゾンプラチナビジネスでは、最初の利用限度額は5万円~1,000万円から利用者の信用情報に応じて決められます。

私のセゾンプラチナビジネスの利用限度額は、なんと1,200万円!

利用限度額はカードの利用実績や年収などによって変わります。

もう少し利用枠が欲しい!という方は限度額を増枠することも可能です。

税金の支払いなどで一時的に限度額を増やしたい時は2倍程度まで引き上げてもらえますよ!

\ふるさと納税の15,000円はあと27日で終了/

おすすめ理由4:最大1.25%のポイント還元率

セゾンプラチナビジネスでは通常、カード利用1,000円毎に1永久不滅ポイントが貯まります(1P=5円相当)。

ですが、ポイント還元率をアップできるサービス「セゾンマイルクラブ」を無料で利用できます。

セゾンマイルクラブ(無料)に登録すると、ポイントとJALマイルがダブルで貯まるようになります。

マイルと永久不滅ポイントをすべてAmazonギフト券に交換した場合
通常の状態 1,000円利用につき1永久不滅ポイントが貯まる 0.5%還元
セゾンマイルクラブに加入(無料) 1,000円利用につき10JALマイルが貯まる 1%還元
2,000円利用につき1永久不滅ポイントが貯まる 0.25%還元

Amazonギフト券など商品券との交換もおすすめですが、すべての永久不滅ポイントをJALマイルに交換してJALマイルにまとめて使っている方も多くいます!

200永久不滅ポイントは500JALマイルと交換できます。その場合の還元率は…

永久不滅ポイントをJALマイルに交換した場合
セゾンマイルクラブに加入(無料) 1,000円利用につき10JALマイルが貯まる 1%還元
2,000円利用につき1永久不滅ポイントが貯まる=1.25JALマイル 0.125%還元
合計の還元率は
  • 1.125%還元(永久不滅ポイントをJALマイルに集約した時)
  • Amazonギフト券との交換より還元率が下がっているとおもわれがちですが、JALマイルに交換する人は特典航空券と交換しているんです
  • 特典航空券は1マイル=2円相当として飛行機チケットに交換できます
  • 例えば20,000円の航空券を10,000マイルと交換できるというイメージです
  • 特典航空券と交換する場合は1.125%還元×2=2.25%還元
もちろん、マイルは特典航空券と交換、永久不滅ポイントはAmazonギフト券と交換でもOK!私はこのパターンです。

永久不滅ポイントは有効期限なし、JALマイルは有効期限3年と長めなので自分のペースでゆっくりポイントが貯められます!

私は事務所の光熱費もカード払いしているのですが、すさまじくマイルが貯まっています。

もしも現金払いをしていたら、この15万マイル(30万円相当)は0マイルだったということに…。

おすすめ理由5:税金・年金の支払い、モバイルSUICA・スマートICOCA・モバイルPASMOチャージでポイントが貯まる

セゾンプラチナビジネスは次の支払いでもポイントが貯まります。

セゾンプラチナビジネス
  1. ETCカードの利用:通常通り還元
  2. モバイルSuicaのチャージ:通常通り還元
  3. スマートICOCAのチャージ:通常通り還元
  4. モバイルPASMOのチャージ:通常通り還元
  5. 税金・所得税:通常通り還元
  6. 年金:通常通り還元
  7. 通信費(携帯、固定):通常通り還元
  8. 光熱費:通常通り還元

実は、税金や年金の支払いをはじめとして、高額になりがちな支払いにはポイントがつかないクレジットカードが多いです。

実際に他社クレジットカードと比べてみると…

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード アメリカンエキスプレス・ビジネス・ゴールドカード 三井住友ビジネスカードfor Ownersゴールド
年会費
【期間限定で初年度無料】
22,000円(税込)
※年間200万円利用で次年度11,000円(税込)
36,300円(税込) 11,000円(税込)
ショッピングでカードを利用
通常通り貯まる
1.25%還元
通常通り貯まる
0.33%還元
通常通り貯まる
0.5%還元
モバイルSuicaへのチャージ
通常通り貯まる
1.25%還元
貯まらない
0%還元
貯まらない
0%還元
年金の支払い
通常通り貯まる
1.25%還元
通常の半分貯まる
0.166%還元
貯まらない
0%還元
自動車税・固定資産税・所得税の支払い
通常通り貯まる
1.25%還元
通常の半分貯まる
0.166%還元
通常通り貯まる
0.5%還元
そのほかのカード払いできる税金の支払い
通常通り貯まる
1.25%還元
通常の半分貯まる
0.166%還元
通常通り貯まる
0.5%還元
光熱費の支払い
通常通り貯まる
1.25%還元
通常の半分貯まる
0.166%還元
通常通り貯まる
0.5%還元
たとえば、年金・自動車税・所得税・その他税金を50万円支払いすると…
6,250円相当のポイントが貯まる 830円相当のポイントが貯まる 2,500円相当のポイントが貯まる
税金50万円の支払いで貯まるポイントの差は
  • 最大で5,420円相当。10年だと約5万円近くの差になります

つまり、他のカードを使っている場合はセゾンプラチナビジネスに切り替えるだけでお得になる、ということですね!

おすすめ理由6:24時間365日対応のプラチナ会員限定の専属秘書サービス

プラチナ会員専用の24時間365日利用できるコンシェルジュサービスが無料で利用できます。

簡単に言うと、メールまたは電話一本でカード会員の要望に専任のスタッフが対応してくれる、というもの。

こんなことをやってくれる
  • ホテルやレストランの相談・予約
  • 家族や友人へのプレゼントの手配
  • 出張や旅行のプラン制作や宿泊先や移動手段の手配
  • ミュージカルやオペラのチケット予約 などなど

専属秘書のように色んな相談に対応してくれるので、忙しくて時間がない人はもちろん、調べ物が苦手という方にも嬉しいサービスです。

特にレストランやホテル予約が定番で、概要だけ伝えればいい感じに手配してくれます。

例えばこんな感じに伝えればOK。

「来週友達の誕生日があるから、新宿で10人くらいで貸しきれてパーティプランがあるレストランを探してほしい」

「明後日急に出張になったので朝10時に大阪に着く飛行機と駅から近いホテルの予約・さらにお客の接待もするので食事の手配もお願いしたい」

「飲み会のレストランの予約をお願いしたい。1人あたりの予算5,000円で4人予約、新宿で個室がいい。ジャンルは何でも」

特にセゾンプラチナビジネスのコンシェルジュサービスは、世界の富裕層向けにコンシェルジュサービスを展開するテン・グループ・ジャパン株式会社が担当しています。

そのサービスが、年会費2万円台のこのカードを持っていれば使えるのはかなりお得です。

おすすめ理由7:各種保険が充実している

旅行傷害保険は海外旅行中の病気やケガを補償する保険サービスのこと。

日本で病院に行くと国民健康保険があるので治療費は3割負担ですが、海外の病院は全額自己負担なので超高額。

例えばアメリカの盲腸の治療費はなんと200万円!そんな時に旅行傷害保険つきクレジットカードを持っているとカードの機能で補償されて無料で治療してもらえたりします。

セゾンプラチナビジネスには最高1億円の国内・海外旅行傷害保険がついているので万が一の時にも安心です。

海外旅行傷害保険
死亡後遺障害1億円
傷害治療300万円
疾病治療300万円
携行品損害50万円
賠償責任5,000万円
救援者費用300万円
航空機遅延保険10万円

他にも、カードで購入した商品の破損・盗難などの被害を補償してくれるショッピング保険なども付帯しています。

\ふるさと納税の15,000円はあと27日で終了/

おすすめ理由8:ワンランク上の旅が楽しめる充実のホテル優待

セゾンプラチナビジネスは国内・国外問わずホテル関係の優待がずば抜けて豊富です。

例えばこんな優待があります
  • ミシュランお墨付きの世界のホテルガイドTablet Hotelsのサービスが無料で利用できる(通常年会費税込9,900円)
  • 高級旅館星野リゾート 界の宿泊料金が10%割引
  • ホテル予約・旅館予約の宿泊料金を5%OFFにできる一休のダイヤモンド会員に簡単になれる
  • 旅行予約サイトtabiデスクでツアー代金が海外最大8%OFF!国内最大6%OFF!
  • ホテル予約サイトエクスペディアで国内・国外の人気ホテルが8%OFFなどなど…

私は実際にこのカードを持っていたことで、高級ホテルや高級旅館を安く楽しむことができました。

Tablet Hotelsを利用して、1泊5万円以上するパークハイアット東京に宿泊した時は…

こんなサービスを受けられた
  • 部屋が無料でアップグレード
  • チェックアウトの時間が12時から16時に延びる
  • 無料朝食サービス(3,000円相当の朝食×2人分)
  • スパ施設の無料利用(8,400円相当×2人分)
  • 全て合計すると37,262‬円分お得に宿泊できました

セゾンAMEX限定の特典を使って高級温泉旅館「星野リゾート界」に宿泊した時は…

  • 同じ宿泊日&同じ部屋&同じプランで普通に予約した時と比べて14,740円の割引になりました

割引はなんかダサイ…と思いがちですが、満足度が全然違います。

浮いたお金でルームサービスを使ったり、追加でもう1泊するための費用にもできます。

この特典を知らない人は、自分だけ高い料金を支払っているのと同じ。知らず知らずのうちに損をしています。

\ふるさと納税の15,000円はあと27日で終了/

おすすめ理由9:プライオリティ・パスに無料で登録できる

148以上の国や地域で1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる、プライオリティ・パスのプレステージ会員に無料で登録できます。

通常、プライオリティ・パスへの登録は有料です。

プラン スタンダード スタンダード・プラス プレステージ
年会費 99ドル
(約13,662円)
299ドル
(約41,262円)
429ドル
(約59,202円)
ラウンジ1回の利用料金 32ドル
(約4,416円)
32ドル
(約4,416円)
無料
備考 ※本会員は無料/同伴者は32米ドル(利用都度) ※10回の利用まで無料
※本会員は無料/同伴者は32米ドル(利用都度)
※本会員は無料/同伴者は32米ドル(利用都度)

※1ドル138円で計算

出張や旅行などで飛行機に乗る機会が多い方にとっては嬉しいサービスですね。

空港ラウンジとは、簡単に言うと「有料の特別な待合室」。飛行機の出発を待つ間に利用できます。

空港ラウンジでできること
  • フリードリンク(お茶・コーヒー・ソフトドリンク)
  • お菓子
  • 電源
  • インターネット(Wifi)
  • 雑誌・新聞
  • シャワールーム(有料)
  • 大きめのソファー
  • ビジネスエリア

大きめのソファがたくさんあったり、電源やwifiも使えるので、パソコンを持ち込めば仕事もできます。

他社の法人プラチナビジネスカードと比較してみると

セゾンプラチナビジネスのデメリットをあえて挙げるなら、通常は年会費22,000円(税込)がかかることです。

ですが、年間200万円以上の利用で次年度は半額の11,000円(税込)になるのでプラチナカードとしてはむしろ格安です。

他社のプラチナランクの法人カードと比較してみてもこの通り!

セゾンプラチナビジネス アメックスプラチナビジネス 三井住友ビジネスプラチナカードfor Owners JCB CARD Biz
プラチナ
年会費
22,000円(税込) 143,000円(税込) 55,000円(税込) 33,000円(税込)
ポイント還元率
0.5%~1.25% 0.5% 0.5% 0.47%

セゾンプラチナビジネスが圧倒的なコストパフォーマンスを誇ってるのは一目瞭然です。

同じプラチナランクのカードと比べたらむしろ安すぎるぐらいです。

手頃な年会費で持てる超実用型のプラチナカード

クレジットカードの老舗会社クレディセゾンが発行する最上級カードとして遜色のないスペックを誇るセゾンプラチナビジネス。

注目のサービスまとめ
  • プラチナカードとしては最安レベルの年会費
  • 年間のカード利用額に応じて翌年の年会費を割引できる
  • 登記簿謄本・決算書の提出不要
  • 招待状無しで個人でも誰でも申し込みができる
  • 限度額1,000万円以上も設定可能
  • 業界トップクラスの高いポイント還元率!最大1.25%
  • 税金・年金などのあらゆる支払いでポイントが貯まる
  • 24時間365日対応の専属秘書サービスが無料で利用できる
  • 充実したホテルの優待&割引特典がある
  • プライオリティパスが無料で作れる
  • 最高1億円の旅行傷害保険が付帯する

サービスが強力過ぎるので、間違いなく年会費以上のメリットのあるカードです。

他にも紹介しきれなかったプラチナ会員限定サービスあったりするので、こういった方は作っておいて損はないとです!

  1. 年会費が安いプラチナカードを持ちたい
  2. 限度額の高いカードが欲しい
  3. 設立1ヶ月目からビジネスカードを作りたい
  4. ポイントでお得に経費削減したい
  5. JALマイルを効率よく貯めたい
  6. 飛行機に乗る機会が多い
  7. ステータス性の高いカードを持ちたい

年会費22,000円(税込)かかりますが、プラチナランクの法人カードとしては間違いなく優秀な1枚です。

今なら初年度年会費無料で申し込みができる

入会キャンペーンの内容
  • 初年度年会費無料(22,000円相当お得)

一度使えば、マイルがざくざく貯まるから今まで損していたことに気づきますよ!

年会費がネックで申し込みを悩んでいる方も、申し込むなら今が圧倒的にお得です!

\ふるさと納税の15,000円はあと27日で終了/

発行カード会社 株式会社クレディセゾン
発行カード会社所在地 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60
1回払いではなく、リボ払い・キャッシングを利用した時の年利・利率(タップで開閉)

ショッピングリボ払いの月々のお支払額

長期コース

ご利用があった時の締切日残高 月々のお支払額(弁済金)
1~60,000円 3,000円
60,001~80,000円 4,000円
80,001~100,000円 5,000円
100,001円~は 20,000円増すごとに 1,000円ずつ加算
200,001円~は 25,000円増すごとに 1,000円ずつ加算
400,001円~は 50,000円増すごとに 1,000円ずつ加算
500,001円~は 50,000円増すごとに 2,000円ずつ加算

標準コース

ご利用があった時の締切日残高 月々のお支払額(弁済金)
1~100,000円 10,000円
100,001~150,000円 15,000円
以降50,000円増すごとに 5,000円ずつ加算
  • 月々のお支払額が上記算出表の該当お支払額に満たない場合は、全額となります。
  • 新たなリボ払いのご利用がない場合は、前回と同額のお支払額となります。
  • ショッピングリボの場合、締切日以降お支払日前日までにご入金された場合にも、所定の手数料をいただきます。
  • セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード、ゴールドカードセゾンの場合、コースによって手数料率が変わります。(標準コース・・・実質年率9.6%、長期・定額コース・・・実質年率12.0%)

キャッシングリボ払いの月々のお支払額

ご融資残高により、月々のご返済額が決まります。

ご利用残高 セゾンカード
標準コース 長期コース*1
1~100,000円まで 10,000円 4,000円
100,001円~150,000円まで 10,000円 6,000円
150,001円~200,000円まで 8,000円
200,001円~250,000円まで 15,000円 10,000円
250,001円~300,000円まで 12,000円
300,001円~350,000円まで 20,000円 14,000円
350,001円~400,000円まで 16,000円
400,001円~450,000円まで 25,000円 18,000円
450,001円~500,000円まで 20,000円
500,001円~550,000円まで 30,000円 22,000円
550,001円~600,000円まで 24,000円
  以降100,000円増すごとに5,000円ずつ加算 以降50,000円増すごとに2,000円ずつ加算
  • 月々のお利息は毎月のお支払額に含まれております。
  • 月々のお支払額が算出表の該当お支払額に満たない場合には全額となります。
  • 新たなお借入れ又は、お支払日前までにお支払いをされた場合、次回のお支払日までの期間やご融資利率により、お利息が上記表に記載の金額を超えるときがございます。この場合、お利息を超えるまで、上記表の金額に1,000円単位毎で加算した金額がお支払額となります。ただし、加算される金額の上限は5,000円までとします。
  • 「長期コース」は、2007年11月26日(月)をもちまして新規お取り扱いを終了いたしました。なお、終了日以前に「長期コース」を選択されているカードは引き続き「長期コース」でご利用・お支払いいただけます。
  • キャッシングのお利息は、実質年率12.0~18.0%
  • お利息は、毎月締切日のご融資残高に対し、前回のお支払日の翌日から、次回のお支払日までの日数に応じた日割計算によって求めた金額となります。なお、ご融資実行日にご返済いただく場合は、1日分のお利息をいただきます。第1回目:ご融資金額×実質年率×日数(ご融資実行日翌日~第1回目お支払日)÷365日 通常月:締切日ご融資残高×実質年率×日数(前回お支払日翌日~次回お支払日)÷365日

    ※うるう年は年間日数を366日として計算します。

[貸付条件]
●ご融資額:1~300万円 ●ご融資利率:実質年率12.0~18.0% ●ご返済回数および期間:1~110回・1~110カ月 ●ご返済方法:一括返済方式・定額リボルビング方式 ●遅延損害金:年率17.52%~20.0% ●担保・保証人:不要
  • カードの種類によりご融資利率は異なります。
TOP