2021年9月最新セゾンゴールド・ビジネス プロ・カードの入会キャンペーンとメリットの解説

セゾンゴールド・ビジネス プロ・カード
格安の年会費で持てる中小企業向け法人カード
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
3,300円(税込) 3,300円(税込) 0.5% キャッシュバック
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
1週間程度 - - 無料
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
(自動付帯)5,000万円 (自動付帯)300万円
最大の入会キャンペーン金額
8,000円相当プレゼント

2021年5月26日に新製品のビジネスカード「セゾンゴールド・ビジネス プロ・カード」が登場しました!

格安の年会費3,300円(税込)でありながら、最長84日のスキップ払いや最大99枚まで発行できる追加カードなど、非常に使い勝手のいいビジネスカードです!

さらに法人与信型カードでありながらオンラインでの申し込みも可能!申し込みのハードルが低いのが特徴です。

2021年9月の最新の入会キャンペーン

2021年9月1日時点
公式経由
  1. 入会とカード発行月の翌々月末までにショッピングで10万円(税込)以上のご利用で5,000円キャッシュバック
  2. 追加カード発行1枚につき1,000円キャッシュバック(上限3,000円まで)
8,000円相当

キャンペーンの条件クリアで年会費が約2年分無料になるのでお得です!

メリット

圧倒的な年会費設定

圧倒的な年会費設定

他社の法人カードと比べても、セゾンゴールドビジネスプロは年会費3,300円(税込)と圧倒的コスパを誇ります。

追加カードの年会費も1枚あたり1,100円(税込)なので従業員が多い会社でもコストを抑えて発行できます。

法人口座を設定できる

引き落とし先に法人用銀行口座を設定できる

カード発行時に同封されている書類に口座情報を記載し、返送すると登録完了です。

登録できるのは法人口座のみです。

登記簿謄本・決算書不要で申込できる

登記簿謄本・決算書を提出しなくても申込できる

法人クレジットカードですが、登記簿謄本・決算書を提出しなくても申込自体は可能です。

ただし「決算期、売上高、経常利益(損失)、純資産」だけは入力する箇所があるので手元に用意しておくと申し込みがスムーズです。

利用限度額を柔軟に対応してくれる

ビジネス利用でもゆとりをもてる利用限度額を設定できます。私のセゾンゴールドビジネスプロの限度額は1000万円になっていました。

利用限度額が低いと経費の支払いを1枚のカードにまとめられず後から手間になってくるので注意が必要です!

利用限度額の増額の対応も柔軟!事業計画書など提出することで前向きに対応してくれます!

追加カード

社員用のクレジットカードを作れる
  • 従業員が利用できる追加カードを最大99枚まで作れる!
  • カード毎に利用限度額を設定できる!

本会員の利用分と合わせて一括支払いとなるため、従業員による立替払いが不要です!

経理作業や支払業務の効率化が図れますよ!

カード毎の利用確認もできるので使い込みリスクの防止にも繋がります。

利用明細はWEBで確認できる

最長15ヵ月分の利用明細を利用日時や利用店舗、利用金額を含めて確認できます。

PDFやCSVデータでダウンロードするこもできるので、紙媒体にして手元に残すことも可能!

  • 支払い時の明細が記載されている
  • カード毎に利用が確認できる

など、経費管理がしやすいので、精算事務作業が大幅に軽減できます!ただし紙の利用明細書の発行はありません。

カード情報を裏面に集約

セゾンゴールドビジネスプロのカードの表面には、カード番号や有効期限が記載されていません。

カード決済に必要な情報がカードの裏面に記載されているため、盗み見や暗記によるカードの不正利用防止に効果的です。

招待日和で有名レストランの割引が受けられる

国際ブランドをマスターカードにした場合、「Mastercard Taste of Premium® ダイニング by 招待日和」という特典が受けられます。

このサービスを使うと
  • 対象レストランの2名以上で所定のコース料理を予約した場合、1名分の料金が無料になる!つまり50%OFF!

1ヵ月に2回までしか利用できませんが、「招待日和」によって厳選された全国有名レストラン約200店舗で使えます。

筆者が実際に利用した時は9,900円割引された

以前、東京のとあるフランス料理店で招待日和を利用した時は、2人分のコースを頼んだら本当に1人分のコース料金が無料になりました!

最終的に払った金額は13,640円(税込)でしたが、レシートをよく見てみると…

ちゃんと安くなっています!

招待日和の特典を利用しなかった場合の支払い金額と比較してみるとこうなります。

  通常料金 招待日和利用時
コース料金 9,000円×2名
=18,000円
9,000円
メイン料理の追加料金 600円
ドリンク料 2,800円
消費税 2,140円 1,240円
合計金額 23,540円 13,640円
  • 1人分のコース料金9,900円が無料になったので、13,640円で豪華なコース料理を食べることができました

今回はノンアルコールワインを4杯と、メインの肉料理を+600円で頼めるちょっといいものにしたので、その分別途料金が発生してますがそれでも安い!

出された料理はこちら!豪華すぎますね!

こういった割引を受けると、料理やサービスの質が悪くなるのでは?と思う方もいますが、そんなことは全くありませんでした!

接待としても文句のないクオリティのお店が利用できます。

実は招待日和は年会費33,000円を払わないと利用できない有料のサービスなのですが、セゾンゴールドビジネスプロを持っていると無料で招待日和を利用できるんです!圧倒的にお得です!

利用還元サービス

通常のクレジットカードのようなポイント還元はありませんが、利用還元サービスは2つあります。

  • お支払い1ヵ月スキップ払いコース
  • キャッシュバックサービスコース
入会時にどちらのコースにするか選べます。

お支払い1ヵ月スキップ払いコース

カードの利用日から支払い日までを最長84日間に延ばせるコースです。実際にどのような支払いサイクルになるかというと…

カード利用日 5月11日~6月10日
利用明細確認 6月18日頃
通常の請求日 7月4日
実際の請求日 8月4日

本来の請求日よりも1ヵ月遅れで請求されることになるので、資金繰りに余裕を持つことができます!

売掛金の回収が遅い業種や手元の資金が少ない際に重宝します。

もちろん金利もかかりません!

キャッシュバックサービスコース

  • カード利用額に対して常時0.5%のキャッシュバック還元!
  • しかもキャッシュバック上限がありません!

事務所の備品・消耗品はもちろん、業務に関わるさまざまな支払いをこのカードで払うだけで常にキャッシュバックを受けられます。

キャッシュバックは翌月の請求額に自動的にあてられるので、経費の節約になりますよ!

ポイントの有効期限を気にすることも、交換する手間も一切なくて便利!

税金・公共料金の支払いでもキャッシュバックされる

あまりカードは使わない、という場合でも、セゾンゴールドビジネスプロはおすすめです!なぜなら…

  1. 税金
  2. 公共料金
  3. 広告費や資材購入費などの経費

といった高額になりがちな支払いでもキャッシュバックを受けられるんです!

現金で税金を払っている方はポイント還元率0%なので損しちゃってますよ!

カード名 セゾンゴールドビジネスプロ
カード券面
ショッピング利用 通常通り 0.5%還元
モバイルSuica、SMART ICOCA、モバイルPASMOへのチャージ
税金の支払い
光熱費の支払い
たとえば1ヵ月で50万円の支払いをした場合
  • 1ヵ月で2,500円相当のキャッシュバック!年間で30,000円相当になります!
  • 10年使い続けたとすると、30万円相当にもなります。
  • つまり、いろんな支払いをセゾンゴールドビジネスプロにまとめるだけでお得になるんですね!
クレジットカードで支払いできる税金の種類一覧(タップで開閉)

対象は納付書で納付することができる国税です。

  1. 申告所得税及復興特別所得税
  2. 消費税及地方消費税
  3. 法人税
  4. 地方法人税
  5. 相続税
  6. 贈与税
  7. 源泉所得税(告知分)
  8. 申告所得税
  9. 復興特別法人税
  10. 消費税
  11. 酒税
  12. たばこ税
  13. 石油石炭税
  14. 電源開発促進税
  15. 石油ガス税
  16. 航空機燃料税
  17. 登録免許税(告知分)
  18. 自動車重量税(告知分)
  19. 印紙税
  20. 加算税・延滞税

旅行保険と旅行特典

国内空港ラウンジ無料

有料の待合室を無料で利用可能!Wifiと電源完備、ドリンク飲み放題

国内空港ラウンジとは

空港ラウンジは簡単に言うと「有料の特別な待合室」です。飛行機の出発を待つ間に利用できます。

国内空港ラウンジでできること

できること一覧
  • フリードリンク(お茶・コーヒー・ソフトドリンク)
  • お菓子
  • 電源
  • インターネット(Wifi)
  • 雑誌・新聞
  • シャワールーム(有料)
  • 大きめのソファー
  • ビジネスエリア

ドリンクバーみたいな感じです。スープもあるラウンジもあります。最近では缶ビールを選べたりもします。

大きめのソファがたくさんあったり、いる人は少ないです。電源とwifiが使用可能。パソコンを持ち込めば仕事もできます。

海外旅行保険付帯

海外旅行中の病気やケガを補償する保険サービス

海外旅行傷害保険とは

日本で病院に行くと国民健康保険があるので治療費は3割負担、70%OFFなので激安です。

でも、海外の病院は全額自己負担0%OFFなので超高額。例えばアメリカの盲腸の治療費はなんと200万円!そんな時に旅行保険つきクレジットカードを持っているとカードの機能で補償されて無料で治療してもらえたりするんです!

セゾンゴールドビジネスプロには最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険がついています。

海外旅行傷害保険
死亡後遺障害5,000万円(自動付帯:5,000万円)
傷害治療300万円(自動付帯:300万円)
疾病治療300万円(自動付帯:300万円)
携行品損害50万円(自動付帯:50万円)
賠償責任5,000万円(自動付帯:5,000万円)
救援者費用300万円
航空機遅延保険

本会員はもちろん追加カードを発行した従業員も対象となります。同じ補償を受けられますよ!

西友・LIVIN・SUNNY特定日5%OFF

西友・LIVIN・SUNNY特定日5%OFFとは?特定日の解説と強化版割引の紹介も

5%OFFの日に”まとめ買い”がオススメです!感謝デーの日程は毎月異なりますが、土日や月末に開催されることが多めです。

しかもセゾンゴールドビジネスプロの0.5%キャッシュバックサービスと併用可能!

※レジで5%の割引適用後の請求額に対してキャッシュバック

デメリット

永久不滅ポイントが貯まらない

セゾンゴールドビジネスプロは永久不滅ポイント対象外。なので永久不滅ポイントに関するキャンペーンや特典は受けられません。

ポイントモール経由でポイント最大30倍やセゾンクラッセの常時永久不滅ポイント2倍も対象外です。

手荷物宅配無料サービスは使えない

セゾンゴールドAMEX(年会費10,000円)、セゾンブルーAMEX(年会費3,000円)には、海外からの帰国時に空港から手荷物を1個無料で宅配できます。

しかしながら、セゾンゴールドビジネスプロには手荷物宅配無料サービスはありません。

利用還元サービスは事前選択制

利用還元サービスは「スキップ払い」または「キャッシュバック還元」から選ぶことができますが、一度選ぶと変更できない点に注意です。

どうしても変えたい場合は、新規でカードに申し込む必要があります。

その場合カード番号が変わってしまいます…。

セゾンプラチナビジネスプロとセゾンゴールドビジネスプロの比較表

同じくセゾンの中小企業向け法人カードであるセゾンプラチナビジネスプロとの違いを表で比較しました。

カード券面

カード名

セゾンプラチナ・ビジネス プロ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・ビジネス プロ・カード

国際ブランド

AMEX

マスターカード、VISA

本会員年会費

27,500円(税込)

3,300円(税込)

追加カード年会費

3,300円(税込)

1,100円(税込)

追加カード枚数

最大99枚まで

追加カードに個別の限度額を設定

できる

キャッシュバックサービス

1%還元

0.5%還元

スキップ払い

できる(最長84日)
※スキップ払いをした場合は0%還元

お申し込み対象

中小規模法人代表者(未成年者除く)

申込み時の登記簿謄本・決算書提出

不要

引き落とし口座

法人口座のみ・個人口座設定不可

海外旅行傷害保険 自動付帯

最高5,000万円

最高5,000万円
利用付帯

最高1億円

国内旅行傷害保険 自動付帯 最高5,000万円 -
利用付帯 最高5,000万円
国内空港ラウンジ 利用できる
プライオリティ・パス 利用できる 利用できない
ダイニング by 招待日和 利用できない 利用できる
(マスターカードの場合)
SEIYU・LIVIN・SUNNY割引 利用できる
  • スキップ払いが目当て、コストを抑えたい人…セゾンゴールドビジネスプロ
  • キャッシュバック還元で経費を削減したい人…セゾンプラチナビジネスプロ

セゾンゴールドビジネスプロとセゾンプラチナビジネスプロは、サービス自体は似通っていますが長所がそれぞれ違うので、比較的選びやすいといえます。

ですが、どちらを申し込むか迷ってる方は2枚持ちを検討してみるのもおすすめです。

利用還元サービスを使い分けることで2枚持ちもアリ

  • セゾンゴールドビジネスプロ→特定の支払いだけスキップ払いする
  • セゾンプラチナビジネスプロ→普段の支払いでキャッシュバック還元を受ける

支払いまで猶予を持たせたい支払いだけスキップ払いで支払い、その他の支払いではキャッシュバック還元を受ける、という使い方です。

セゾンゴールドビジネスプロの年会費はセゾンプラチナビジネスプロの追加カードの年会費と同じなので、余計なコストをかけずに両方のカードの“いいとこどり”できます。

こんな人におすすめ

  • スキップ払いを利用したい方
  • 従業員が使う追加カードを5枚以上発行して経費管理を円滑にしたい方
  • 年会費の安い法人カードが欲しい

カードの審査は通りやすいの?

公式サイトに記載のカードを作れる方の条件は下記に当てはまる方です。

  • 中小規模法人代表者(未成年者除く)

法人カードの審査は一般カードよりも厳しいとされますが、このカードは設立直後の企業であっても発行される可能性はあります。

単純に会社の利益だけでなく、連帯保証人である代表取締役の資産や、キャッシュフローなど幅広い観点から審査されるのでチャレンジする価値は十分ある、と言えます。

申し込みの流れ

申し込み前に用意しておくもの

必須書類

  • 代表者の本人確認書類

アップロードする必要があるので、写真を撮っておくかPDFファイルを用意しておいてください。

本人確認書類として使える書類(タップで開閉)
A
  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • 各種健康保険証
  • パスポート(国内で発行したものに限る)
  • 在留カードまたは特別永住者証明書
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
B
  • 公共料金の領収書(発行日から6ヵ月以内)
  • 社会保険の領収書(発行日から6ヵ月以内)
  • 国税・地方税の領収書または納税証明書(発行日から6ヵ月以内)

上記A群の書類で現住所が確認できる場合は、Aの中から1点のみの提出でOKです。

上記A群の書類で現住所が確認できない場合A群の書類1点+B群の中の書類1点=計2点が必要です。

手元にあった方がいい書類

  • 履歴事項全部証明書(登記簿謄本など)
  • 二期分の決算書(貸借対照表や損益計算書など)

登記簿謄本と決算書は提出が不要な法人カードですが、「決算期、売上高、経常利益(損失)、純資産」だけは入力する箇所があるので手元に用意しておくと申し込みがスムーズです。

申し込みの流れ

セゾンゴールドビジネスプロはインターネットから24時間365日申し込み可能です!

ただし入力項目が多いです。時間がある時に申しむのがおすすめ!

【1】申込みページへアクセス

セゾンゴールド・ビジネス プロ・カード 公式サイト

【2】申し込みを始める

「お申し込み」ボタンをタップして申し込みを始めます。

【3】利用規約を確認

申し込みの流れや利用規約が記載されたページが表示されます。

内容を確認してから「同意して申し込む」をタップしてください。

【4】メールアドレスの受信確認をする

審査の連絡や、カード発行後のお知らせなどにも利用されるメールアドレスを設定します。

「確認コード送信」をタップすると、入力したメールアドレス宛に確認コードが送られるので、入力欄に打ち込んでから「申込内容の入力へ」に進んでください。

【5】必要事項を入力

まずは会社の名前などの法人情報を入力します。

入力項目
  • 会社名(漢字・カナ・英字)
  • 住所(登記上の所在地)
  • 企業代表電話番号
  • 業種

法人情報を入力したら、続いて代表者情報に入力に進みます。

入力項目
  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 自宅住所
  • 電話番号

入力を終えたら「次へ」をタップ。今度はさらに詳しく法人情報を入力していきます。

入力項目
  • カード送付先住所
  • 商品タイプ(キャッシュバックかスキップ払いか選択)
  • 資本金
  • 従業員数
  • 設立年月日
  • 預金内容

続いて決算内容を入力します。決算書の提出自体は不要ですが二期分の決算内容の入力が必要です(直近二期分でOK)。

入力項目
  • 決算期
  • 売上高
  • 経常利益(損失)
  • 純資産

入力に間違いがないことを確認したら「次へ」をタップしてください。

続いてカード利用者の情報を入力していきます。必要な方はこの画面でETCカードや追加カードに申し込みます。

入力項目
  • 国際ブランド(VISAかマスターカードか選択)
  • 名前
  • カードに刻印する名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 役職
  • 希望する利用限度額
  • 暗証番号
  • ETCカード/追加カードの発行希望

入力したら「次へ」に進み、続いて実質的支配者の情報を入力していきます。

※実質的支配者とは法人の事業経営を実質的に支配することが可能な方のこと。一般的な株式会社であれば議決権を50%以上保有している方。

入力項目
  • 申込法人区分
  • 申込法人との関係性
  • 名前
  • 生年月日
  • 住所

【6】必要書類のファイルを添付する

添付する書類
  • 代表者の本人確認書類(必須)
  • 決算書(任意)

決算書の提出は任意なのでなくても申し込み自体はできますが、提出すると審査がスムーズになります。

最後に法人マイナンバーを入力したら「次へ」進んでください。

【7】申し込み内容を確認

これまで入力した内容が表示されるので、間違いがないことを確認してから「送信」をタップします。

これで申し込みは完了です。後は審査結果が届くのを待つだけです。

審査に通れば約1週間程度でカードが発行されます。

カード受け取り後に引き落とし口座の設定が必要になるので忘れずに設定してください。

セゾンゴールド・ビジネス プロ・カード
格安の年会費で持てる中小企業向け法人カード
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
3,300円(税込) 3,300円(税込) 0.5% キャッシュバック
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
1週間程度 - - 無料
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
(自動付帯)5,000万円 (自動付帯)300万円
最大の入会キャンペーン金額
8,000円相当プレゼント
入会キャンペーンの比較
2021年9月1日時点
公式経由
  1. 入会とカード発行月の翌々月末までにショッピングで10万円(税込)以上のご利用で5,000円キャッシュバック
  2. 追加カード発行1枚につき1,000円キャッシュバック(上限3,000円まで)
8,000円相当
発行カード会社 株式会社クレディセゾン
発行カード会社所在地 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60
1回払いではなく、リボ払い・キャッシングを利用した時の年利・利率(タップで開閉)

ショッピングリボ払いの月々のお支払額

長期コース

ご利用があった時の締切日残高 月々のお支払額(弁済金)
1~60,000円 3,000円
60,001~80,000円 4,000円
80,001~100,000円 5,000円
100,001円~は 20,000円増すごとに 1,000円ずつ加算
200,001円~は 25,000円増すごとに 1,000円ずつ加算
400,001円~は 50,000円増すごとに 1,000円ずつ加算
500,001円~は 50,000円増すごとに 2,000円ずつ加算

標準コース

ご利用があった時の締切日残高 月々のお支払額(弁済金)
1~100,000円 10,000円
100,001~150,000円 15,000円
以降50,000円増すごとに 5,000円ずつ加算
  • 月々のお支払額が上記算出表の該当お支払額に満たない場合は、全額となります。
  • 新たなリボ払いのご利用がない場合は、前回と同額のお支払額となります。
  • ショッピングリボの場合、締切日以降お支払日前日までにご入金された場合にも、所定の手数料をいただきます。
  • セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード、ゴールドカードセゾンの場合、コースによって手数料率が変わります。(標準コース・・・実質年率9.6%、長期・定額コース・・・実質年率12.0%)

キャッシングリボ払いの月々のお支払額

ご融資残高により、月々のご返済額が決まります。

ご利用残高 セゾンカード
標準コース 長期コース*1
1~100,000円まで 10,000円 4,000円
100,001円~150,000円まで 10,000円 6,000円
150,001円~200,000円まで 8,000円
200,001円~250,000円まで 15,000円 10,000円
250,001円~300,000円まで 12,000円
300,001円~350,000円まで 20,000円 14,000円
350,001円~400,000円まで 16,000円
400,001円~450,000円まで 25,000円 18,000円
450,001円~500,000円まで 20,000円
500,001円~550,000円まで 30,000円 22,000円
550,001円~600,000円まで 24,000円
  以降100,000円増すごとに5,000円ずつ加算 以降50,000円増すごとに2,000円ずつ加算
  • 月々のお利息は毎月のお支払額に含まれております。
  • 月々のお支払額が算出表の該当お支払額に満たない場合には全額となります。
  • 新たなお借入れ又は、お支払日前までにお支払いをされた場合、次回のお支払日までの期間やご融資利率により、お利息が上記表に記載の金額を超えるときがございます。この場合、お利息を超えるまで、上記表の金額に1,000円単位毎で加算した金額がお支払額となります。ただし、加算される金額の上限は5,000円までとします。
  • 「長期コース」は、2007年11月26日(月)をもちまして新規お取り扱いを終了いたしました。なお、終了日以前に「長期コース」を選択されているカードは引き続き「長期コース」でご利用・お支払いいただけます。
  • キャッシングのお利息は、実質年率12.0~18.0%
  • お利息は、毎月締切日のご融資残高に対し、前回のお支払日の翌日から、次回のお支払日までの日数に応じた日割計算によって求めた金額となります。なお、ご融資実行日にご返済いただく場合は、1日分のお利息をいただきます。第1回目:ご融資金額×実質年率×日数(ご融資実行日翌日~第1回目お支払日)÷365日 通常月:締切日ご融資残高×実質年率×日数(前回お支払日翌日~次回お支払日)÷365日

    ※うるう年は年間日数を366日として計算します。

[貸付条件]
●ご融資額:1~300万円 ●ご融資利率:実質年率12.0~18.0% ●ご返済回数および期間:1~110回・1~110カ月 ●ご返済方法:一括返済方式・定額リボルビング方式 ●遅延損害金:年率17.52%~20.0% ●担保・保証人:不要
  • カードの種類によりご融資利率は異なります。

関連記事一覧