楽天ビジネスカードの1番得な入会キャンペーンの比較とメリット解説

楽天ビジネスカード
精算を一本化して経費処理をスムーズ&スピーディに
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
2,000円(税抜) 2,000円(税抜) 1%~5% 楽天スーパーポイント
※楽天プレミアムカード年会費:別途10,800円
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
- ~300万円 1年間 500円(税抜)
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
最大の入会キャンペーン金額
20,400円相当プレゼント

申込するならどこがお得?入会キャンペーン比較

公式サイト経由は損!キャッシュバックサイト経由なら現金や商品券と交換できるポイントが追加でもらえるのでお得!

2019年1月最新のキャンペーン

  • 楽天ビジネスカード単体で発行することができません
  • 楽天ビジネスカードは楽天プレミアムカードの追加カード(付属品)になっています

なので、楽天プレミアムカードを作ってから、楽天ビジネスカードの追加申込みをする形になります。(同時申し込みも可能)

2019年1月21日時点の比較
入会方法 特典の比較
公式サイト経由での申込み 最大14,000円分のポイントプレゼント 合計14,000円
もらえるモール経由での申込み 最大14,000円分のポイントプレゼント+6,400円相当のポイントプレゼント 合計20,400円
懸賞にゃんダフル経由での申込み 最大14,000円分のポイントプレゼント+3,024円相当の検証にゃんだふるの30,240ポイントプレゼント 合計17,024円

ポイントサイトの還元はユーザーにとってはお得なことに間違いないのでどんどん利用していきましょう!

このサイト経由で、なぜポイントがたくさんもらえるの?

企業から渡されるアフィリエイトの広告費用から広告代理店とポイントサイト自身の利益を抜いた残りをユーザーにキャッシュバックすることで成り立っています。

注意点・デメリット

【1】楽天ビジネスカード単体で発行することができない

楽天ビジネスカードは楽天プレミアムカードの”追加カード”になっています。

楽天ビジネスカードに申し込むには「楽天プレミアムカード」に申し込みをする必要があります。

同時に申し込みすることは可能なので一緒に作っちゃいましょう。

【2】商業登記簿謄本または法人登記印の印鑑証明書が必要な場合がある

お支払い預金口座が法人名義の場合は、商業登記簿謄本または法人登記印の印鑑証明書の提出が必要です。

【3】本体のカードとは別に年会費が2,160円(税込)かかる

楽天ビジネスカードは追加カードなので、年会費が別途でかかります。

楽天ビジネスカードを手に入れる場合、楽天プレミアムカード本体と合わせて合計12,960円(税込)の年会費がかかります。

【4】1回払いのみ

楽天ビジネスカードの支払いでは、回数払いやリボ払いをすることができません。

【5】VISAブランドのみ選択可能

変わった仕組みですが、楽天プレミアムカード自体はVISA、Master、JCBの3つから選択できますが付属カードである楽天ビジネスカードで選べる国際ブランドはVISAだけです。

ただしVISAビジネスオファーの特典を使うことができるのでこれはデメリットではありません。

別の国際ブランドでビジネスカードを作りたい場合は違うカードを検討した方がいいでしょう。

メリット

【1】1枚のカードを使い分けできる!

楽天ビジネスカードの引き落とし口座が法人口座に指定できるので、プライベート用に個人で楽天プレミアムカードを持っていても銀行口座を分けることができます。

【2】どちらのカードを使ってもポイントが貯まる

本体の楽天プレミアムカード、追加カードの楽天ビジネスカード、どちらを使っても同じ楽天ポイント口座にポイントが貯まります。

経費の決済でもポイントが貯まる上に個人のカードのポイント口座におまとめされます。

法人用の銀行口座を引き落とし先に設定可能

法人口座を設定できる

引き落とし先に法人用銀行口座を設定できる

引き落としの銀行口座を「個人名義口座」または「法人名義口座」から選ぶことができます。

基本的には特典はなし

特典については、メインカードの楽天プレミアムカードの方を利用してね。という感じです。

まとめ

法人カードには、経費処理を簡単にするために引き落とし口座を分けたいという需要があるわけですが、そのためだけに作られたカードみたいな感じですね。

他社の法人用クレジットカードと異なり特殊なビジネス用の特典がない分シンプルで余計な年会費がかかりません。

基本的には楽天プレミアムカードの付属品でしかなく。一般的なクレジットカード特典は本体カードの特典を利用してくださいという意図を感じます。

作りたい方は先にプレミアムカードに入会してくださいね
楽天市場でポイントが5倍!ラウンジ&保険サービスも充実
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
10,000円(税抜) 10,000円(税抜) 1%~5% 楽天スーパーポイント
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
通常1週間 ~300万円 1年間 無料
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
300万円 (自動付帯)4,000万円 (自動付帯)300万円
最大の入会キャンペーン金額
20,400円相当プレゼント
入会キャンペーンの比較
2019年1月21日時点の比較
入会方法 特典の比較
公式サイト経由での申込み 最大14,000円分のポイントプレゼント 合計14,000円
もらえるモール経由での申込み 最大14,000円分のポイントプレゼント+6,400円相当のポイントプレゼント 合計20,400円
懸賞にゃんダフル経由での申込み 最大14,000円分のポイントプレゼント+3,024円相当の検証にゃんだふるの30,240ポイントプレゼント 合計17,024円
カードの特徴
  • 楽天市場でポイント最大5倍
  • 国内空港ラウンジが無料
  • 海外空港ラウンジが無料

他の法人カードの比較特集をみてみる

Pocket