2019年6月最新セブンカードプラスの9300円もらえる入会キャンペーン比較とメリット解説

セブンカード・プラス
セブンイレブンやイトーヨーカドーでお得
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 462円(税抜) 0.5%~1.5% nanacoポイント
※前年度利用5万円以上の場合は無料
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
通常2~3週間 - 1年間 無料
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
100万円
最大の入会キャンペーン金額
9,300円相当プレゼント

1番お得な入会キャンペーンの比較

セブンカード・プラスには複数の入会キャンペーンがあります。

これらのサイトがなぜ入会特典が多いかというと、クレジットカードの紹介サイト業界では広告費を全額受け取るか、広告費をユーザーに一部還元するか入会特典が異なるという世界になっていますよ。

4月と比較すると5,000円相当入会キャンペーンの金額が減っています。入会を待つのもおすすめです。

2019年6月19日時点
公式経由、
クレカ比較サイト経由での入会
公式キャンペーン5,000円相当のポイント 合計5,000円のお得

ちょびりっち経由での入会

公式キャンペーン5,000円相当のポイント
+4,300円相当のちょびりっちの8,600ポイント
合計9,300円のお得
ポイントタウン経由での入会 公式キャンペーン5,000円相当のポイント
+3,600円相当のポイントタウンの72,000ポイント
合計8,600円のお得

入会特典狙いなら、今特典が増えている別のカードもおすすめです

カード 名称・ランク 還元率 入会キャンペーン(最高額)
有効期限
1%
16,000相当
12ヵ月
0.5%
10,500相当
25ヵ月

このサイト経由で、なぜポイントがたくさんもらえるの?

過去のキャンペーン

2019年5月1日時点
2019年4月1日 公式キャンペーン10,000円相当のポイント
+ポイントサイトの5,000円相当
合計15,000円

メリット

全国各地にあるセブン-イレブンやイトーヨーカドー、オッシュマンズ、デニーズ、西武、そごうなどの「セブン&アイグループ」のお店で、お買い物がお得になるカードです!

お得にnanacoポイントを貯められる他、5%値引きや最高1.5%のポイント還元など、様々な特典が受けられますよ!

2019年7月1日よりポイント還元率が下がります

セブンカードをセブンイレブンで使っても1%還元に低下してしまう

セゾンアメックスカードならセブンイレブンで1.5%還元です。こちらの改悪は発表されていないので現状ではセゾンアメックスの方がおすすめです。

ポイント還元率(~2019年6月末まで)

カード利用で貯まるポイントは電子マネーとして全国に広がっている「nanacoポイント」1ポイント=1円で、nanaco加盟店での支払いに利用できます。

身近なお店を多数展開するセブン&アイグループのカードだけあって、日常的なショッピングでメリットが大きくなるカードです。

ポイント還元率
  • nanaco加盟店でカード利用…0.5%
  • セブン&アイグループのお店で“カード提示”…1%
  • セブン&アイグループのお店でカード利用…1.5%

クレジットカード払いの方が断然お得ですが、カードを利用しなくても、現金払いの時に提示するだけでもポイントが貯まります。

2種類あるセブンカードの解説

「一体型」「紐付型」の違い

セブンカード・プラスは2種類から選べます。

セブンカード・プラス自体がnanacoカードとしても使える「一体型」と、既にお持ちのnanacoカードとリンクさせる「紐付型」の2つから選べます。

一体型とは

クレジットカード+nanacoカードで2枚1役として使えるので持つカードの枚数が減るというメリットがあります。これ以財布の中身を増やしたくない人にオススメ。

ただし、クレジットカードの有効期限の更新時にnanaco残高を引き継げないなどのデメリットがあります。カードの有効期限を更新する際には、nanacoの残額を使い切ってから、新しいカードと差し替える必要があります。

nanacoカードを持っていない方は、一体型を申し込んでも良いと思いますがデメリットが気になる方は紐付型がオススメです。

紐付型とは

通常のクレジット機能のみがついたカード。登録することで既にお持ちのnanacoカードにリンクすることができます。

クレジットカードの有効期限を更新してもnancoの残高は引き継がれます。カードを2枚持つというデメリットがあります。

既にnanacoカードを持っている方は紐付型を選んで良いと思います。

セブン&アイグループの各店で優待特典を利用できる

ポイント還元や値引きなど、セブン-イレブンで利用できる特典がたいへんに充実しており、毎日のお買い物が目に見えてお得になります。

イトーヨーカドーやデニーズ、西武、そごうなど、その他のセブン&アイグループのお店を普段使いしている方も、入会するメリットが非常に大きいカードです。

イトーヨーカドー毎月8日・18日・28日に5%OFF

1ヶ月に3回も5%OFFの日があるので、まとめ買いが賢そうですね!

8日・18日・28日にまとめ買いしたとき
  価格 お得になる金額
8日 10,000円 500円
18日 10,000円 500円
28日 10,000円 500円
合計 30,000円 1,500円

ただいつも通りに買い物するだけ!支払い方法を変えるだけ!コレだけでこんなに安くなるんです。

1ヶ月1,500円の割引でも1年で考えれば18,000円の割引になるわけですから、これは無視できる金額ではないですよね。

セブン&アイグループの対象店で使うとポイントが2~3倍たまる

セブン-イレブン、イトーヨーカドー等…200円で3ポイント貯まる!

オムニ7、7net等…200円で2ポイント貯まる!

この他にもオッシュマンズで第3金・土曜日に5%引き…etc。

セブン-イレブンでも、カード会員限定の値引き商品などが用意されていますよ!

nanacoへのチャージ&nanacoでのお支払いでポイント2重取り

セブンカード・プラスで、電子マネーnanacoへクレジットチャージをすると200円につき、1nanacoポイントが貯まります!
※一体型の場合はセブンカード・プラスでセブンカード・プラス自身にnanacoチャージ

チャージしたnanacoでの支払いで100円につき1ポイント貯まるので、
クレジットチャージ&nanaco支払いのコンボでWポイントが貯まるわけです。

例えば2,000円チャージ&支払いなら30ポイントも貯まる

  1. セブンカード・プラスでnanacoに2,000円チャージ←10ポイント貯まる
  2. チャージしたnanaco2,000円のお買い物←20ポイント貯まる

5%→8%の増税により1,000円のお買物でも30円増えるという悲劇は今も続いているわけですが、そんな時だからこそたった30円のありがたみがわかると思います。

公共料金の支払いでもポイントを貯める裏ワザ

生きていれば必ずかかってしまう税金や公共料金などの固定費。

これらの支払いでポイントを貯めて節約しましょう!

【方法①】クレジットカード引き落としにする

電気代や水道代等をクレジットカード払いに設定する方法。

カード情報を登録して毎月カードで料金を払うことでポイントを貯めます。

セブンカード・プラスなら公共料金の支払いでもポイントが貯まります!

【方法②】セブン-イレブンにてチャージしたnanacoで支払う

コンビニ払いにしている方は、まずセブンカード・プラスでnanacoにチャージすればチャージポイントがもらえるので、そのnanacoで支払えばポイントが貯まったことと同じことです。

払い込み用紙は収納代行といって、クレジットカードで払うことはできないので注意です!

どちらにせよコンビニで”現金払い”してる人は損です。

こんな人におすすめ

セブン-イレブンやイトーヨーカドーでの買い物の節約・お得さを効率よく求めるなら、この「セブンカード・プラス」は有力なカードです。

  • セブン-イレブンやイトーヨーカドーを日常的に使う方
  • オムニ7や7net、西武そごうe.デパートを利用する方
  • セブン&アイグループのお店で、年間5万円以上お買い物する方
  • nanacoポイントを貯めている方

特に、自宅や職場の最寄りコンビニがセブン-イレブンの方は、絶対に入会したほうが良いカードです。

ちなみに「セブンカード・プラス」は初年度年会費無料、2年目以降は年会費500円ですが、実は年間の利用額が5万円以上になると、翌年の年会費も無料になります。

審査は通りやすいの?

セブンカード・プラスは、学生や主婦の方でも持つことができ、クレジットカードの初心者の方にも作りやすいカードです。

セブンカード・プラス
セブンイレブンやイトーヨーカドーでお得
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 462円(税抜) 0.5%~1.5% nanacoポイント
※前年度利用5万円以上の場合は無料
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
通常2~3週間 - 1年間 無料
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
100万円
最大の入会キャンペーン金額
9,300円相当プレゼント
入会キャンペーンの比較
2019年6月19日時点
公式経由、
クレカ比較サイト経由での入会
公式キャンペーン5,000円相当のポイント 合計5,000円のお得

ちょびりっち経由での入会

公式キャンペーン5,000円相当のポイント
+4,300円相当のちょびりっちの8,600ポイント
合計9,300円のお得
ポイントタウン経由での入会 公式キャンペーン5,000円相当のポイント
+3,600円相当のポイントタウンの72,000ポイント
合計8,600円のお得
カードの特徴
  • セブン&アイグループのお店で「貯まる」!「使える」!nanacoポイント
  • nanacoへのクレジットチャージでポイントが貯まる!
  • 8日、18日、28日はイトーヨーカドーでのお買い物が5%OFF
Pocket