アメックスプラチナカードのメリットとデメリットを解説。豪華な特典と最新の入会キャンペーンも掲載

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
世界最高レベルのステータスカード
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
130,000円(税抜) 130,000円(税抜) 0.166%~3% メンバーシップリワード
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
通常2~3週間 - 3年間 無料
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
500万円 (自動付帯)5,000万円 (自動付帯)1,000万円 (利用付帯)1,000万円
最大の入会キャンペーン金額
70,000円相当プレゼント

申込するならどのサイト経由がお得?2019年11月の入会キャンペーンの比較

他社とは異なり、クレジットカードの通常の利用分のポイントが加えられているので注意が必要です。

2019年11月1日時点
公式経由
  1. 入会後3ヶ月以内に合計50万円のカードご利用で20,000ボーナスポイント
  2. 入会後3ヶ月以内に合計100万円のカードご利用でさらに20,000ボーナスポイント
40,000円相当
友達紹介経由
  1. 入会特典1:ご入会後3ヶ月以内に、合計10万円のご利用達成で20,000ボーナスポイントプレゼント
  2. 入会特典2:ご入会後3ヶ月以内に、合計50万円のご利用達成で20,000ボーナスポイントプレゼント
  3. 入会特典3:ご入会後3ヶ月以内に、合計100万円のご利用達成で20,000ボーナスポイントプレゼント
  4. 通常ご利用ポイント:10,000ポイント
70,000円相当

通常利用の場合は100円=1ポイントの獲得なのでカード利用100万円で獲得できるポイントは10,000ポイントになります。

今ならこのキャンペーンもおすすめ!セゾンのプラチナビジネスカードが初年度無料!タダでプラチナカードを作れる

締切迫る!セゾンプラチナビジネスの初年度年会費無料キャンペーンは11月末まで!!このカードにはビジネスと名前がついていますが、実は一般の普通の人でも誰でも作れます。

私も絶賛利用中なのですが、このカードは年会費のわりに多機能でコスパがヤバイんですよ!しかもカッコイイ!

カードのキャンペーン内容とすべてのヤバさをまとめたページはこちら!ぜひチェックしてください

メリット

ステータスカードとして名高いアメックスのプラチナカードは、元々カード会社からのインビテーション(招待)がなければ作れないカードでした。現在は直接申し込みが可能になっています。

とは言え普通に使うだけで年会費分の元をとるのは至難の業です。年会費は税抜で130,000円と他のカードとは比べ物にならないくらいお高い。

ですが付帯サービスは圧巻ですよ!セレブです!やはり年会費13万は伊達ではないですね……。

しかもなんとカードはプラスチック製ではなくチタン製。

金属製のクレジットカードと言えば他には富裕層向けのラグジュアリーカードなどが挙げられます。

24時間365日対応のコンシェルジュサービス

これぞプラチナカードの特権ですよね。もちろんアメックスのプラチナカードにも付帯しています。

まるで私設秘書でも雇っているかというくらい便利なサービスで、一言で言うなら「なんでもお問い合わせ窓口」という感じ。

例えばこんな風に利用できます!

「来週友達の誕生日があるから、新宿で10人くらいで貸しきれてパーティプランがあるレストランを探してくれ」

「明後日急に出張になったので朝10時に大阪に着く飛行機と駅から近いホテルの予約・さらにお客の接待もするので食事の手配もお願いしたい。」

「飲み会のレストランの予約をお願いしたい。1人あたりの予算5,000円で4人予約、新宿で個室がいい。ジャンルは何でも。」

調べ物が苦手・レストランの知識がないという方、とにかく仕事が忙しくて時間が足りない方にとってはうれしいサービスです。

特に特に国内レストランの予約代行がオススメ。コンシェルジュに電話で要望を伝えれば、予算に合わせて2~3店舗の候補をあげて予約までしてくれます。

コンシェルジュサービス

自分専用の秘書のようなお問い合わせ窓口

自分専用の秘書がいると言っても過言ではないです。カード会員からの依頼をできる限り聞いてくれます。

  • レストランの予約
  • 飛行機やホテルの予約
  • プレゼントの手配
  • 旅行のプラン制作
  • ミュージカルやオペラの鑑賞チケット予約

2 for 1ダイニング by招待日和

「2 for 1ダイニングby 招待日和」とは、国内外約200店のレストランで所定の料理コースメニューを2名以上で予約すると、1名分のコース料理代が無料になるサービスです。

1人分の値段でコース料理が食べれるということを考えれば、かなりお得な特典。

例えば一例を出すと…

青山エリュシオンハウス(イタリアン)

“エリュシオン”それはギリシャ神話に登場する”地上の楽園”。訪れる方々にくつろぎと親密な時間を演出する心からのおもてなしに満ちたプライベート空間で新鮮な食材を使った正統派イタリアンが楽しめます。

優待内容:2名様以上で「エリュシオンコース」(1名様12,000円/税別)の予約で、1名様分のコース料理が無料※別途サービス料10%がかかります。

素敵なお店のディナーが1名分タダ、つまり本来なら1人12,000円なところ、2人で12,000円!50%OFF!

これなら、大事な人の誕生日や家族のお祝いなどに積極的に使えそうですよね。

ただしデメリットもあります。予約は3日前までが必須。予約のやりとりはすべてメールのため意外と時間かかる。レストランの2 for 1ダイニングに割り当てられている予約席数には限りがあるため、確実に予約したい場合は1ヵ月前予約が必要。土日hは予約センターが休みなので予約とキャンセルはできない。予約センターに連絡できずキャンセルできなかった場合、キャンセル料がかかります。

ちなみにこのサービスは名前こそ違うもののアメックスゴールドの特典である「ゴールド・ダイニング by 招待日和」と中身は同じもの。利用方法も同じです。

予約が取れない人気店を貸し切ったディナー会も

招待日和以外にもレストランの特典として注目されているのが「Fine Dining 50」です。

これは年間約50店舗をアメリカン・エキスプレスで貸し切り、会員向けのディナー会を開催するサービス。

対象店舗はどれも人気のあまり予約すら取れないことが多い一流店ばかり。しかも当日はその日の特別メニューが振舞われるという贅沢ぶりです。

対象はアメックス・プラチナとアメックス・センチュリオンカード会員限定。参加費は1人あたり数万円。セレブか……!

非日常を味わえるアメックス会員限定イベント

AMEX会員限定イベント

アメリカンエキスプレス会員限定のプレミアムイベントに参加できる

AMEXカード会員ならではの限定プレミアムイベントに参加できます。
カードでの決済またはポイントで参加できます。

AMEX協賛イベント HANAVIVA 2019

花火と有名なアーティストのライブが同時に観賞でき、ドリンク飲み放題、トイレも近くにある!

※カード決済、現金限定。ポイント不可。

会員限定イベント Summer Festival 2018

混雑のイメージしかない花火大会が、AMEX会員限定の席で快適に楽しめました!

飲料も飲み放題、有名レストランのお弁当ももらえます。

2018年4月会員限定イベント醍醐寺の夜間特別拝観

アメックスの会員のみで醍醐寺を貸切るイベントです。一般には公開されていない醍醐寺の桜のライトアップを鑑賞することができます。夜桜を見ながらいただく、甘酒は格別です。

2017年11月会員限定イベント 清水寺の夜間特別拝観

アメックスのイベントならでは京都フィルハーモニー室内合奏団による弦楽四重奏が演奏される中での会員貸切イベントです。通常の一般の拝観では演奏はありません。特別ですね!

会員限定コットンクラブのミュージックイベント

ニューヨークのナイトクラブを再現したライブレストランのステージで行われるライブは席の目の前!大迫力の演奏を感じることができます。

ライブは基本、演奏するアーティストのファンでなければ楽しめない風潮があります。でもあまり知らなくても十分に楽しめます。音楽を楽しみながら美味しいお酒をいただく。そんな場所がコットンクラブなのです。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの入会キャンペーン比較
最大の入会キャンペーン金額
70,000円相当プレゼント
入会キャンペーンの比較
2019年11月1日時点
公式経由
  1. 入会後3ヶ月以内に合計50万円のカードご利用で20,000ボーナスポイント
  2. 入会後3ヶ月以内に合計100万円のカードご利用でさらに20,000ボーナスポイント
40,000円相当
友達紹介経由
  1. 入会特典1:ご入会後3ヶ月以内に、合計10万円のご利用達成で20,000ボーナスポイントプレゼント
  2. 入会特典2:ご入会後3ヶ月以内に、合計50万円のご利用達成で20,000ボーナスポイントプレゼント
  3. 入会特典3:ご入会後3ヶ月以内に、合計100万円のご利用達成で20,000ボーナスポイントプレゼント
  4. 通常ご利用ポイント:10,000ポイント
70,000円相当

充実したプロテクション制度

オンラインプロテクション

ネット通販などで不正利用時に損害を補償サービス

特に手続きは必要なく自動で適用されます。安心してネットショッピングを利用できます。

通販では現金払いは代引手数料があったりするので通販用としてもおすすめです!

ショッピング保険

カードで買った商品の破損・盗難を補償してくれる保険

カードで購入した商品の破損・盗難に対する保険で、通常現金では受けられないような補償を受けることができます。

アメックス プラチナカードの場合、商品購入日から90日間補償。年間最高500万円までとなっています。

リターン・プロテクション

購入店が未使用品の返品に応じないとき、購入から90日間ならアメリカン・エキスプレスが返却受付(1商品3万円まで、1会員口座あたり年間15万円まで)。

海外での商品購入時にも適用されます。海外で購入したものの返品っていったいどうすればいいんでしょうか。実はAMEXへ電話1本で解決できてしまいます!

ワランティ・プラスとホームウェア・プロテクション

どちらも家電製品、パソコン、ワープロ、時計、カメラ、電話機などの故障や損害に関する保険です。

ワランティー・プラスとは、カード会員がプラチナ・カードで購入した製品をメーカー保証終了後、2年間に渡り故障の修理費用を保証するもの。

そしてホームウェア・プロテクションが、カード会員が所有している製品に対し、火
災、盗難、破損、水濡れなどの偶然な事故により生じた損害を保証するものです。

  ワランティー ・ プラス ホームウェア ・ プロテクション
事故内容 故障 火災 ・ 盗難 ・ 破損 ・ 水漏れ
購入日から6ヶ月 (メーカー保証) 購入金額の100%
6ヶ月超から1年 購入金額の90%
1年超から2年 購入金額の80%
2年超から3年 購入金額の70%
3年超から4年 保証なし 購入金額の60%
4年超 購入金額の50%

2つの保証は合算して年間最高50万円までが限度額となります。

個人賠償責任保険

少し聞き慣れない単語ですが、他人に怪我をさせたり物を破壊したなどの行為で、法律上の賠償責任を負った時の保険。

1回の事故につき支払い限度額は最高1億円となります。

アメックス プラチ・カードの保険規定の詳細|公式

海外旅行に強いことで有名

アメックスのカードは海外旅行への強みが特に大きい優待内容になっています!

特別優待サービスも揃っているため、年に1回海外旅行に行けば十分に元は取れるでしょう。

海外旅行保険付帯

海外旅行中の病気やケガを補償する保険サービス

最高1億円まで補償

海外旅行保険、国内旅行保険ともに、最高クラスの水準で附帯しています。 旅行先で“万が一”が起きてしまった場合も、この一枚があれば安心です。

家族も受けられる旅行保険

アメックスカードを使って航空券やツアーを購入すると、傷害死亡・後遺障害時はカード会員本人はもちろん、カード会員の家族でも補償が受けられます。

家族カードを持っていなくても大丈夫なので、このカード一枚で家族旅行に対応できます。

また、傷害・疾病治療保険も付いており、万全の体制で海外旅行が楽しめます!

グローバル・ラウンジ・コレクション

アメックスのプラチナ・カードは空港ラウンジのサービスがかなり充実しているのが大きな特徴。

搭載されたラウンジ・プログラムはなんと全部で7つ。もちろんプライオリティ・パスも込み。

世界1,200ヶ所以上の空港ラウンジが利用可能となり、空港送迎サービス、食事サービスなど、空港でのVIPな待遇を受けることができます。

空港ラウンジ無料

有料の待合室を無料で利用可能!Wifiと電源完備、ドリンク飲み放題

空港ラウンジとは

空港ラウンジは簡単に言うと「有料の特別な待合室」です。飛行機の出発を待つ間に利用できます。

空港ラウンジでできること

できること一覧
  • フリードリンク(お茶・コーヒー・ソフトドリンク)
  • お菓子
  • 電源
  • インターネット(Wifi)
  • 雑誌・新聞
  • シャワールーム(有料)
  • 大きめのソファー
  • ビジネスエリア

ドリンクバーみたいな感じです。スープもあるラウンジもあります。最近では缶ビールを選べたりもします。

大きめのソファがたくさんあったり、いる人は少ないです。電源とwifiが使用可能。パソコンを持ち込めば仕事もできます。

特にプライオリティ・パスのプレステージプランは、通常年会費40,000円もかかるリッチな有料会員サービス。

このサービスが付帯しているクレジットカードはなかなかありません。

プラチナ・カード・アシスト

海外旅行中の困った時や緊急時に専用ホットラインからサポートをお願いできるサービス。しかも通話料も無料。

レストランやミュージカルの予約から、現地交通の予約にも対応してくれるのでかなり便利。

実質ポイント無期限のポイントプログラム メンバーシップ・リワード

アメックスのポイントプログラムは、メンバーシップ・リワード。

税込100円利用ごとに1ポイント貯まり1,000ポイントからさまざまな特典と交換できます。

税込金額に対してポイントが付与されのは地味だけど嬉しいところ!

3年間の有効期限は、ポイントを一度でもアイテムと交換するだけで無期限に延長されます。※メンバーシップ・リワード・プラスへの登録でも無期限になります。

プラチナカード会員は登録無料のポイントプログラム

ボーナスポイントがもらえたりポイントの交換レートが上がったりする「メンバーシップ・リワード ・プラス」というプログラムがあります。

本来は年会費3,000円かかるサービスですが、プラチナカードであれば無料で登録可能!登録すると対象の加盟店舗で100円=3ポイント獲得できるようになります。

ポイントの交換先

旅行代金支払いの現金値引やキャッシュバック、その他各種商品券やポイントへの交換できます。

おすすめの交換先はアメックス会員限定イベント

AMEX会員である最大のメリットともいえるカード会員限定イベントにポイントで参加することができます。ポイントで参加する場合は先行申込できたり、プレミアム席の抽選に優先的に申込できます。

日用品からギフト券などにも交換可能

ポイント交換カタログを見るだけでも楽しい。たくさんのアイテムがあります。

武田双雲氏と共にデザインする自分オリジナル焼酎

他にはない体験と交換することもできます。書道家の武田双雲と共にラベルデザインを創る体験など。

15航空会社のマイルから選んで交換可能

ポイントを15航空会社のマイルへ交換可能。

マイルには3年の有効期限がありますが、AMEXのポイントは有効期限が無期限に延長できるから、旅行直前にマイルに交換することで、マイルが無駄になってしまうこともありません。

メンバーシップリワードプラスに登録した状態だと、マイル交換レートが2倍になります。※ただし年間40,000マイルまで。

ちなみANAマイルだけ交換の際に「メンバーシップリワードANAコース(年会費5,000円)」への加入が必要になります。

使う先がなくても安心「ポイントフリーダム」

カードご利用後のお支払い代金の充当や、提携店舗での旅行代金支払いにポイントを利用できるシステム。カードの引き落とし金額からポイント相当分が減額されます。

アメックスは使えるお店が少ないというのはもう古い!

『アメックスは使えるお店が少ないって聞いたけど……』という方もいると思いますが、その情報かなり古いですよ!

2010年ごろまでは、「アメックスはまだまだ使えないお店が…」なんて言われていましたが、現在では他のブランドと変わらないレベルです。

期間限定で実施しているキャンペーンの割引率がすごい

特に期間限定限定の特典の割引率はすごいものが多いのでお得です。メールマガジンの購読での確認がオススメ、当サイトでも最優先で紹介しています!

アメリカンエキスプレスコネクト

アメリカンエキスプレスコネクトとは、アメックスの優待特典やキャンペーン情報をひとまとめにしたサイトです。※アメリカンエキスプレスセレクトと統合されました。

旅行時に活躍する割引特典が多彩

ファイン・ホテル・アンド・リゾート

アメックスのプラチナカード会員限定のホテル特典サービスのこと。世界1,000ヶ所以上のホテルで優待を受けることができます。

優待特典の内容
  • 12:00からのアーリーチェックイン

  • 16:00までレイトチェックアウト
  • 部空きがあれば部屋をアップグレード

  • 滞在中の朝食サービス(2名まで)

  • 客室内のWi-Fiを無料で利用できる

  • ホテルのオリジナル特典(宿泊施設により異なる)

ホテル・メンバーシップ

「ヒルトン・オナーズ」、「Radisson Rewards™」、「シャングリ・ラ・ゴールデンサークル」、「Marriott Bonvoy™」の4つのホテルグループの上級会員に無料で登録できるサービス。

通常ホテルの上級会員になるには年間登録料を支払うか、1年間に数十泊する必要がありますがそれが無条件!

トラベル・クーポン

プラチナ・カードへ新規入会した人にカード会員のための旅行予約サイト「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」で使えるクーポン30,000円分をプレゼントしています。

フリー・ステイ・ギフト

毎年プラチナカードを更新する度に、対象の国内ホテルを2名で利用できる無料宿泊券をプレゼント!

カードを更新するだけで、一年に一回無料でホテルに泊まれるとは太っ腹です。

アメックスの旅行特典を実際に使ってみた

こんな人におすすめ

アメリカンエキスプレスカードは、クレジットカードの価値をどこに求めるかによって、価値が大きく変わって来るカードです。

相性の良い人なら、まさに「これしかない」と言える一枚になること間違いなし!

  • 上質な体験を通して、自分をしっかり磨きたい人
  • 「成長したい」という強い向上心がある人
  • 自分のステータスを高めたい人
  • セレブな体験をお得にしたい人

豪華で豊富な特典の数々、ステータス感も文句なし。一度持つと手放せないカードと言えます。

特にプラチナカード限定のコンシェルジュサービスやラウンジサービスなど、付帯するサービスは文句なしの充実度。

Apple Payも利用可能になりました

申込の際はカード会員から紹介してもらう方法もアリ

友達紹介の場合 2019年9月時点

カード券種 通常の入会 会員からの紹介の場合
アメックスプラチナ カード利用で最大70,000ポイント カード利用で最大90,000ポイント

友達の紹介プログラムの利用方法

アメックスプラチナカードを紹介すると15,000ポイントがもらえる

紹介された人も、通常のキャンペーンよりも多いポイントがもらえるのでお得!一緒にAMEXのイベント参加することも可能です。

【STEP.1】紹介用専用サイトにログイン

紹介する場合は紹介用サイトのURL(http://amexmgm.jp)よりログインします。

【STEP.2】URLを送信

ログインすると、下記のページが表示されるので3通りの方法でURLを紹介用の申込みページのURLを紹介したい方に送信してください!

【STEP.3】知り合いには下記のページが表示される

「お申込みをはこちら」をクリックしてそのまま申込みすればOK!
紹介した方のカードが発行されると、ポイントがもらえます!

因みに、その他のアメックスカードでも紹介の対象です

申込みページ左下にあるカードをクリックすると、紹介キャンペーンが適用されたお得なキャンペーンで入会できます。

利用限度額が気になる…AMEXならデポジットが可能

限度額拡大のためのデポジット

事前入金することで利用限度額を増やせる

このアメックスはクレジットカードの中では審査がやさしいと言われています。しかし、審査には通過できカードが発行されるものの代わりに利用限度額が小さくなる傾向があります。

その場合は、事前にデポジット制度(前払いのようなもの)を利用すると限度額を超えて利用することが可能です。

ちなみにこちらが500万円をデポジットした時の利用明細画面です。500万を預けるとマイナス表示され。その金額からマイナスされていきます。

銀行の窓口でのデポジット入金はすごく手間がかかる

100万円程度のデポジットの場合はインターネットバンキングで簡単に入金できて便利です。

しかしながらデポジット予定の金額が100万円を超えてインターネットバンキングで入金できない場合は、銀行窓口でデポジット入金する必要がでてきます。

大金の場合銀行も慎重になるため、振込先の名称が一字一句完全一致しないといけなかったり身分証明書が必要だったり印鑑が必要になります。何か不足すると自宅まで戻らないといけなくなるので注意が必要です。

以前、筆者が500万円を銀行窓口でデポジットした際は30分~1時間の時間がかかりました。さらに振込手数料(500円程度)も必要です。

カード入会時はデポジットがおすすめ

カード入会時は、口座引き落としの設定が間に合わない場合があります。その場合、銀行へ振り込みをしないといけませんが、忘れていると未払い扱いとなり信用情報に傷がつきます。

カード作成直後に利用する金額は先にデポジットしておくと、未払い扱いになることを確実に防げるためオススメです。

デポジットする方法

カード裏面に記載のカードデスクに電話してください。入金先とデポジット手順の方法を教えてくれますよ。

セカンド・プラチナ・カードを無料発行できる

アメックスのプラチナカードを持つと、セカンドカードを年会費無料で発行することができます。

例えば固定費用と普段用で分けて利用すれば、利用明細も分けてくれるので使い勝手がいいサービスと言えます。

デメリット

  1. 海外旅行向けカードなのに、海外のATMを利用して現金を引き出せる「海外キャッシング」ができない
  2. 年会費が13万円と超高額。年会費の元をとるのは難しい
  3. 100円で3ポイント貯まるが、3,000ポイントで1,000円相当と交換できるので、実際のポイント還元率は0.3%還元
  4. 税金・年金の支払いで貯まるポイントは半分(還元率0.15%)他社と比較すると6分の1の還元率。
  5. 光熱費の支払いで貯まるポイントは半分(還元率0.15%)他社と比較すると6分の1の還元率。
  6. Apple PayなどのモバイルSuicaへのチャージでポイントが貯まらない。還元率0%
  7. ANAマイルを、1ポイント=1マイルで交換するためには追加年会費5,000円がかかる
  8. 2019年からマイルに交換できる上限が年間400万円利用分までに改悪。他社の上限は年間1,500万円利用分までと余裕があるため、マイルに交換しにくくなりました。

ポイント切り捨て

お得になっている気分で、実は損しているポイント切り捨てに要注意

メンバーシップリワードのポイントが貯まる計算は決済毎。100円で1ポイント貯まりますが、199円の決済では1ポイントしか貯まりません。

コンビニなどで細かく決済すると決済回数分ポイントが切り捨てられ、貯まりません。

高還元率の提携カードもあります

アメックスのプラチナカードは年会費が13万円と高額なのがデメリットでもあります。

旅行傷害保険、ショッピング保険も同様について、セゾンカードとAMEXの特典が同時に利用できるセゾンカードの提携カードもおすすめ!セゾンカードの方がポイント還元率も高くなっています。年会費もほぼ3分の1とお得です。

ポイント還元率ならセゾン提携AMEXがおすすめ

AMEXとセゾンAMEXの比較
名称 AMEX PLATINUM CARD SAISON AMEX BUSINESS
券面
年会費 130,000円(税抜) 20,000円(税抜)
年200万利用時1万円
ポイント還元率 100円で1ポイント
(0.3%還元)
1,000円で1ポイント
(0.5%還元)
ポイント還元率
(光熱費・税金)
200円で1ポイント
(0.15%還元)
ポイント有効期限 通常3年
1度交換すると無期限
有効期限なし
マイル加算率をアップするオプション メンバーシップリワードプラスの加入要(無料) セゾンマイルクラブの加入要(無料)
ANAマイルに交換する有料オプション メンバーシップリワードANAコース
追加年会費5,000円
なし
得られる
マイル
1,000円につき
10ANAマイル
1,000円につき 11.25JALマイル
年間マイル変換限度 800万円利用分まで
2019年より400万円利用分まで
1,500万円利用分まで
国内線
特典航空券
1マイル2円換算の場合
2%還元
1マイル2円換算の場合 2.25%還元
国際線
特典航空券
1マイル3円換算の場合
3%還元
1マイル3円換算の場合 3.375%還元
海外旅行
傷害保険
最高1億円まで補償
空港手荷物
無料宅配
自宅と空港間(往復)○ 利用できない×
国内空港ラウンジ 利用できる○
海外1,000ヵ所の空港ラウンジ/プライオリティパス プレステージ会員(回数無制限)
4万円相当
の加入が無料
海外ATMで
現金引き出し
利用できない×
キャッシング枠なし
利用できる○
キャッシング枠がつけられる
公共料金・税金の支払いで ポイント付与が半分
200円=1ポイント
(0.15%還元)
通常のポイント付与
1,000円で1ポイント
(0.5%還元)
Suicaへの
チャージ
ポイントは貯まらない ポイント/マイルが貯まる
AMEX限定
イベントの参加
利用できる○ 利用できない×
割引優待
AMEXセレクト
利用できる○
 
セゾンカードのキャンペーン 利用できない× 利用できる○
西友5日20日
5%OFF
利用できない× 利用できる○
ロフト10%OFF 利用できない× 毎月、月末の金土日:全国のロフト5%OFF
パルコ5%OFF 利用できない× 利用できない×
コナミスポーツ
割引優待
利用できない× 利用できる○
コンシェルジュデスク 利用できない× 利用できる○
海外でのトラブル時の電話サポート プラチナ・カード・アシスト○ 海外アシスタンスデスク○
レストラン
予約代行
コンシェルジュデスクで利用できる○
ダイニングby招待日和 利用できる○ 利用できない×
キャンセルプロテクション 病院に入院するような怪我をした際に旅行などをキャンセルした時10万円まで補償 利用できない×
デポジット機能 利用できる○ 利用できない×
利用金額の
早期入金
利用できる○
 
AMEXポイントモール 利用できる○
 
セゾンカードのポイントモール 利用できない× 利用できる○
保険の営業電話 土日に電話がくる 電話はかかってこない
対象者 個人 法人・個人事業主、
個人でも利用可能
設定可能口座 個人口座 個人口座、法人口座

またセゾンアメックスなら、海外の現地通貨を世界150カ国96万台のATMから引き出すことができる海外キャッシングができます。

ANAマイルならダイナース、JALならセゾン

以前はANAマイルを貯めるなら本家AMEXがお得でしたが、ANAマイルへの移行に追加年会費がかかるようになったのが痛いです。

ただでさえ高い年会費も相まってかなり微妙になりました。

なのでANAマイルを貯めたいならダイナースクラブカードの方が年会費も安く済んでおすすめ。

マイル還元率の比較
 
ダイナースクラブカード

セゾンゴールド・アメックス
年会費 23,760円 初年度無料/次年度以降10,800円
マイル還元率アップサービス なし +追加年会費4,320円
セゾンマイルクラブ
ANAマイルに交換するための有料オプション ダイナースグローバルマイレージの加入要
追加年会費6,480円
なし
合計年会費 合計年会費30,240円 合計年会費15,120円
マイル交換
還元率
100円利用=1ANAマイル 100円あたり=1.125JALマイル
国内線特典
航空券交換時
1マイル2円換算
2%還元
1マイル2円換算
2.25%還元
国際線特典
航空券交換時
1マイル約3円換算
3%還元
1マイル約3円換算
3.375%還元
年間マイル交換上限 4万ANAマイル 15万JALマイル
※年間1,500万円利用分まで
備考 ※JALマイルには交換できない 100円あたり=0.45ANAマイル
※ANAマイルには交換できるが還元率が悪い

貯めるマイルにこだわりがないなら、ダイナースクラブカードの半額以下の年会費でJALマイルが貯まるセゾンカードがおすすめ。

もっとマイルの還元率を上げたい人はセゾンプラチナビジネスAMEXも候補に入ります。

年会費実質10,000円で維持できてカード利用で最大1.125%~1.75%の還元率のJALマイルが貯まるのでコスパがいいです。

なぜマイルに交換するの?マイルの価値とは

グレードの高いカードを持つ人は、なぜマイルを貯めていると思いますか?

一般的に飛行機の航空券の購入価格は海外旅行で混雑する時期に高くなります。もちろんマイルで飛行機に乗る場合もハイシーズンなら必要なマイル数が増えます。

でも、特典航空券に必要なマイル数は現金と比較するとそこまで増えないという事実があります。国際線の場合1マイルの価値は3~5円相当(3~5%還元)となります。現金で飛行機に乗ると損するので、マイルで飛行機に乗る方がオススメです。

ちなみに国内線にタダで乗れる特典航空券の場合は1マイル=2円相当(2%還元)です。

ギフト券への交換する場合は1%還元にしかなりません。マイルを航空券に交換すると2%以上の還元相当となるのでお得なのです。だから、みんなできるだけ100円利用で1マイルを貯めようとするんですね!
1%とか3%とか誤差と思うなかれ、例えば年間500万円カード決済するだけで1%なら5万円バック3%なら15万円バックとすさまじい差になるんです。
つまり、マイルで航空券を手に入れて、浮いた飛行機代を別のところで使えば最大効率です!

審査は通りやすいの?

アメリカン・エキスプレス・カードの申込み資格は、「原則として20歳以上、日本国内に定住所があり、安定した収入がある方」です。

しかもプラチナ・カードはもともとカード会社からの招待がなければ発行資格すら持てないもの。

年収などの決まりは特にありませんが、かなりランクの高いカードとなっていますので、審査が簡単ではないです。

安定した収入があるお仕事をしている方であればチャンスはあります。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
世界最高レベルのステータスカード
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
130,000円(税抜) 130,000円(税抜) 0.166%~3% メンバーシップリワード
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
通常2~3週間 - 3年間 無料
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
500万円 (自動付帯)5,000万円 (自動付帯)1,000万円 (利用付帯)1,000万円
最大の入会キャンペーン金額
70,000円相当プレゼント
入会キャンペーンの比較
2019年11月1日時点
公式経由
  1. 入会後3ヶ月以内に合計50万円のカードご利用で20,000ボーナスポイント
  2. 入会後3ヶ月以内に合計100万円のカードご利用でさらに20,000ボーナスポイント
40,000円相当
友達紹介経由
  1. 入会特典1:ご入会後3ヶ月以内に、合計10万円のご利用達成で20,000ボーナスポイントプレゼント
  2. 入会特典2:ご入会後3ヶ月以内に、合計50万円のご利用達成で20,000ボーナスポイントプレゼント
  3. 入会特典3:ご入会後3ヶ月以内に、合計100万円のご利用達成で20,000ボーナスポイントプレゼント
  4. 通常ご利用ポイント:10,000ポイント
70,000円相当
カードの特徴
  • 持っているだけで価値があるステータスカード
  • 実質無期限ポイントプログラム
  • 充実した保険制度と旅行特典
Pocket