2024年5月のJCBカードSの最大31150円相当もらえる入会キャンペーンとメリットの解説

JCBカードS
年会費無料で割引優待が豊富なカード
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5% Oki Dokiポイント
発行スピード 利用限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
最短即日 - 2年間 無料
ショッピング保険 海外旅行章保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
年間限度額100万円 (利用付帯)最高2,000万円 (利用付帯)最高100万円
最大の入会キャンペーン金額
31,150円相当プレゼント

年会費無料&充実の特典が人気のクレジットカード。

類似カードであるJCBカードWよりも割引優待に特化しています。

還元率は0.5%と普通ですがnanacoへのポイント交換以外ではポイント還元率が約0.4%になってしまうので注意が必要です。

書いた人
クレコレ(管理人)
クレカLOVE女子!所有クレカは50枚以上!メインカードはセゾンプラチナビジネス。1.25%還元でポイントとマイルを貯めてます。Youtubeで動画でも解説中。

2024年5月の入会キャンペーンの解説

2024年5月2日時点
公式サイト
  1. カード申込時にキャッシングサービス枠の設定%ショッピング1万円以上の利用で抽選で200名に5,000円キャッシュバック
  2. Amazon.co.jpで買い物をすると最大15,000円キャッシュバック
  3. スマホ決済で買い物すると最大3,000円キャッシュバック
  4. 家族カードに同時申し込みで最大4,000円キャッシュバック
  5. 友達紹介で1,500円キャッシュバック
28,500円相当
えんためねっと経由
  1. カード申込時にキャッシングサービス枠の設定%ショッピング1万円以上の利用で抽選で200名に5,000円キャッシュバック
  2. Amazon.co.jpで買い物をすると最大15,000円キャッシュバック
  3. スマホ決済で買い物すると最大3,000円キャッシュバック
  4. 家族カードに同時申し込みで最大4,000円キャッシュバック
  5. 友達紹介で1,500円キャッシュバック
  6. えんためねっとの2,650円相当の2,650ポイント
31,150円相当

こちらのカードの入会特典もおすすめです

5月9日開始!実質20%還元!

過去に10日で終了した伝説の当サイト限定キャンペーンが再スタート!

最大1.25%還元で人気のプラチナカードにも注目!

メリット

  • 年会費・家族カード・ETCカードが無料
  • 年齢制限がない
  • 国内外20万ヵ所以上で使える割引優待がある
  • Starbucks eGiftの購入でポイント20倍
  • スターバックスカードへの入金・チャージでポイント10倍
  • Amazon、セブンイレブン、Appstoreでポイント3倍
  • 1年で300万円以上利用すると翌年のポイントが最大2倍になる
  • 海外旅行保険付き2,000万円

JCBカード S 優待クラブオフで割引サービスが受けられる

例えばこんな優待がありますよ。

  • イオンシネマ:シネマチケット(カード)一般 1,800円1,300円
  • 横浜・八景島シーパラダイス:アクアリゾーツパス 大人 3,300円2,800円
  • ピザーラ:4,000円以上の注文1回で500円割引
  • ホテル京阪 ユニバーサル・タワー:大人1名2名1室5,800円~

グルメ、レジャー、エンタメなどで割引を受けたい人に嬉しい特典ですね。

ポイントは毎月の合計金額で計算される

1回の利用分が小額でも、毎月の合計金額に対してポイントが付与される点

例えば、Yahooカードdカードは利用金額が2,980円とか899円の場合、端数の99円に対してポイントが付与されず切り捨てられて損をしてしまいます。

JCBカードSならその心配がありません。

意外と1回で使う金額って少ないので、これはかなりありがたいサービスです!

JCBスターメンバーズサービスの対象カード

年間300万円以上利用すると翌年のポイントが最大2倍になる特別なメンバーシップサービスです。(※登録不要)

例えば2023年12月16日以降の利用分が300万円以上の場合、2024年12月16日以降のポイントが2倍になります。

それ以前の期間は最大1.5倍になります。

毎年300万円以上使えば還元率1%で使えますが、何もしなくても還元率1%のクレジットカードがあるので大きな強みとは言えません。

海外旅行保険つき

利用付帯なので注意が必要。

旅行の交通費をJCBカードSで支払った時限定で海外旅行保険が有効になります。

※交通費とは、ツアー代金や飛行機・電車・タクシーなどの公共交通機関です。領収書を保管しておく必要があります。

海外旅行保険付帯

旅行中の病気やケガを補償する保険サービス

海外旅行傷害保険とは

日本国内で病気になった場合は病院にいけばいいですよね?でも海外では、そう簡単に行きません。日本で風邪で病院に行くと国民健康保険に入っているので治療費は3割で激安です。

でも、海外の病院は全額自己負担で超高額。例えばアメリカの盲腸の治療費はなんと200万円!そんな時に旅行保険つきクレジットカードを持っているとカードの機能で補償されて無料で治療してもらえたりするんです!

JCBスマートフォン保険つき

ディスプレイ破損の修理費用を年間30,000円まで補償してくれます。

スマホの修理って意外と高くつくので、いざという時に助かりますよね!

ポイント

Oki Dokiポイント

毎月の利用額1,000円に対して1ポイント付与

有効期限

獲得月から2年間(24ヵ月)

好みに合わせて選べるデザイン

アンバーカラーのシックなデザインと、

植物由来の原料を採用したバイオマスカードの2つから好きな方を選べます。

バイオマスカードのようにボタニカルなデザインのクレジットカードはけっこう珍しいですよね。

デメリット

ポイント還元率は高くない

nanacoポイント、JCBプレモというプリペイドカードに移行する場合は1ポイント=5円~なので0.5%還元。

しかもnanaco以外の交換ではほとんどの還元率は1ポイント=4円になっているので、実質還元率は0.4%です

→【公式】ポイント交換カタログ(PDF)

他のクレジットカード比較サイトではJCBカードSは0.5%還元と書いてありますが全員nanacoポイントに交換する前提なのでしょうか。

スターバックス、Amazon、セブンイレブンなど特定のポイントアップ店舗の利用が多い場合はおすすめですが…

であればQUICPayの利用で2%還元にできて貯まるポイントに有効期限がないセゾンパールの方がお得です。

年間の利用金額が大きい場合はセゾンプラチナの最大1.25%還元がおすすめです。

店舗に対する決済手数料が高額

飲食店などでよくある決済サービスの

  1. Square
  2. JCB

などを見ると分かりますがJCBは決済手数料が高額なことで有名です。

VISA MASTER AMEX JCB
3.25%~ 3.75%~

JCBの高額な決済手数料を知らないまま決済すると、知らず知らずのうちに決済先の店舗に嫌われる原因にもなりかねないのがデメリットです。

店舗はお客様なので何も言わないと思いますが…

JCBカードWとの違い

名称 JCBカードW JCBカードS
券面
年会費 無料 無料
年齢制限 18歳~39歳 18歳以上
ナンバーレスカード あり あり
ポイント還元率 1%※ 0.5%※
ポイント有効期限 獲得月から2年間 獲得月から2年間
ポイント優待 優待店利用で最大21倍
ポイント還元率は最大10.5%
優待店利用で最大20倍
ポイント還元率は最大10%
優待クラブオフ なし あり
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高2,000万円
国内旅行傷害保険 なし なし
JCBスマートフォン保険 なし 30,000円
ショッピングカード保険 年間最高100万円 年間最高100万円
追加カード ETCカード、家族カード ETCカード、家族カード

※nanacoポイント、JCBプレモというプリペイドカードに移行する場合

こんな方におすすめ
  • ポイント還元率重視ならJCBカードW
  • 割引優待重視ならJCBカードS
JCBカードS
年会費無料で割引優待が豊富なカード
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 無料 0.5% Oki Dokiポイント
発行スピード 利用限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
最短即日 - 2年間 無料
ショッピング保険 海外旅行章保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
年間限度額100万円 (利用付帯)最高2,000万円 (利用付帯)最高100万円
最大の入会キャンペーン金額
31,150円相当プレゼント
入会キャンペーンの比較
2024年5月2日時点
公式サイト
  1. カード申込時にキャッシングサービス枠の設定%ショッピング1万円以上の利用で抽選で200名に5,000円キャッシュバック
  2. Amazon.co.jpで買い物をすると最大15,000円キャッシュバック
  3. スマホ決済で買い物すると最大3,000円キャッシュバック
  4. 家族カードに同時申し込みで最大4,000円キャッシュバック
  5. 友達紹介で1,500円キャッシュバック
28,500円相当
えんためねっと経由
  1. カード申込時にキャッシングサービス枠の設定%ショッピング1万円以上の利用で抽選で200名に5,000円キャッシュバック
  2. Amazon.co.jpで買い物をすると最大15,000円キャッシュバック
  3. スマホ決済で買い物すると最大3,000円キャッシュバック
  4. 家族カードに同時申し込みで最大4,000円キャッシュバック
  5. 友達紹介で1,500円キャッシュバック
  6. えんためねっとの2,650円相当の2,650ポイント
31,150円相当
TOP