NTTファイナンスBizカード ゴールドの入会キャンペーン比較とメリット・デメリットの解説

NTTファイナンスBizカード ゴールド
ポイント還元率1.0%の法人向けゴールドカード
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
11,000円(税込) 11,000円(税込) 1.0% -
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
- - 2年間 無料
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
300万円 (自動付帯)1億円 (自動付帯)300万円
最大の入会キャンペーン金額
3,000円相当プレゼント

2022年5月の入会キャンペーンの比較

2022年4月1日時点
公式サイト
  1. カード紹介で最大3,000ポイントプレゼント!
3,000円相当

過去のキャンペーン履歴

還元サイトのキャンペーン実施内容と時期
実施日 公式特典 ポイントサイト特典(最大) キャンペーン合計

2022年5月2日頃

最大3,000円 なし 最大3,000円

2022年4月1日頃

最大3,000円 なし 最大3,000円

2022年3月1日頃

最大3,000円 なし 最大3,000円

2022年2月1日頃

最大3,000円  なし 最大3,000円

2022年1月1日頃

最大3,000円  なし 最大3,000円

2021年12月1日頃

最大3,000円  なし  最大3,000円

2021年11月1日頃

最大3,000円  なし 最大3,000円

2021年10月1日頃

最大3,000円 なし 最大3,000円

2021年9月1日頃

最大3,000円 なし 最大3,000円

2021年8月2日頃

最大3,000円 なし 最大3,000円
さらに過去のキャンペーン履歴を見る(タップで開閉)
還元サイトのキャンペーン実施内容と時期
実施日 公式特典 ポイントサイト特典(最大) キャンペーン合計

2021年7月1日頃

最大3,000円 なし 最大3,000円

2021年6月1日頃

最大3,000円 なし 最大3,000円

2021年5月3日頃

最大3,000円 なし 最大3,000円

2021年4月2日頃

最大3,000円 なし 最大3,000円

2021年3月1日頃

なし なし 最大0円

2021年2月1日頃

なし なし 最大0円

2021年1月4日頃

なし なし 合計0円

2020年12月1日頃

なし なし 合計0円
2020年11月1日頃 なし なし 合計0円
2020年10月2日頃 なし なし 合計0円
2020年9月2日頃 なし なし 合計0円
2020年8月6日頃 なし なし 合計0円
2020年7月3日頃 なし なし 合計0円
2020年6月3日頃 なし なし 合計0円
2020年5月12日頃 なし なし 合計0円

このカードの入会特典もおすすめです

カード 名称・ランク 還元率 入会キャンペーン(最高額)
有効期限
1.25%
22,000相当
期限なし
0.5%
8,000相当
期限なし

メリット

NTTファイナンス株式会社が発行する法人向けクレジットカードです。

ポイント還元率1.0%と、最高1億円の海外旅行傷害保険が付帯している点が特徴です。

追加カード

社員用のクレジットカードを作れる

社員が使える会社用のクレジットカードを作成することができるサービス。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの場合、1枚あたり年会費2,200円(税込)で発行できます。

引き落とし先は、法人クレジットカードの本会員と同じ口座です。たとえば法人口座を設定していれば、その会社の銀行口座から引き落とされます。

ETCカード無料

ETCカードを無料で発行できる

有料道路の料金の請求はクレジットカード経由での支払いになります。もちろん、通常の買い物同様にクレジットカードのポイントが貯まります。

さらに、ETCカードを利用すると、曜日・時間帯・利用区間次第で通行料の割引を受けることができます。

  • 休日割引……土日祝に高速利用料金が30%OFF
  • 深夜割引……0時~4時の夜間に高速利用料金が30%OFF
  • 平日朝夕割引……平日朝6時~9時、夕方17時~20時の間での利用回数に応じて最大50%OFF(区間限定)

Web明細編集サービス

用途に合わせてWeb明細を分割して作成したり、簡単なメモ入力が可能になるサービスがあります。

  • 最大10分割して明細作成
  • 費用科目を自分で編集可能
  • モ機能で利用用途の管理が可能
  • 編集したWeb明細は、PDFやCSVデータでダウンロード可能

出光キャッシュバックシステムでガソリン代が安くなる

全国の出光サービスステーションで、ガソリンの給油などで2円~最大40円/ℓ割引されるサービスです。

1か月間の給油額に応じて、翌月の割引額が決定される形。営業などで車を使う機会が多い方にはお得です。

ポイント

ショッピング利用額1,000円につき10ポイント貯まります。1ポイント=1円として利用できるので還元率は1%。

貯まったポイントは最小10,000ptからANAマイルやAmazonなどのギフト券に交換することができます。

100万円の利用分で10,000ポイントなので、ポイント有効期限内に端数のポイントを交換しきれないと失効し、0%還元になります。

ポイントの消滅の危機を迎えやすいカードです…。

ポイントの有効期限

ポイント獲得月より2年間

景品交換した場合、獲得月が古いポイントからの交換となります。

有効期間終了後、自動的にポイントが失効となります。

以下の請求に対しての支払いは200円につき2ポイントと貯まる

  • NTT東日本
  • NTT西日本
  • NTTドコモ
  • NTTコミュニケーションズ
  • NTTファイナンスおまとめ請求

倍増TOWN経由でポイントが最大26倍貯まる

NTTグループカード専用ポイントモールである「倍増TOWN」を利用すると、獲得できるポイントが最大26倍になります。

中には楽天や、Yahoo!ショッピングといった大手通販サイトも!

残念ながらAmazonはありません。

ショッピング保険

カードで買った商品の破損・盗難を補償してくれる保険

カードで購入した商品の破損・盗難に対する保険で、通常現金では受けられないような補償を受けることができます。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの場合、国内・海外どちらの利用でも対象で年間補償限度額は300万円となっています。

旅行特典

海外旅行保険付帯

海外旅行中の病気やケガを補償する保険サービスが自動で適用されます

最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯します。

死亡後遺障害1億円(自動付帯:1億円)
傷害治療300万円(自動付帯:300万円)
疾病治療300万円(自動付帯:300万円)
携行品損害50万円(自動付帯:50万円)
賠償責任5,000万円(自動付帯:5,000万円)
救援者費用400万円(自動付帯:400万円)
航空機遅延保険

国内旅行傷害保険

国内での旅行や出張に安心の保険サービス

国内旅行傷害保険は自動付帯ではなく、旅行代金をカードで支払った場合のみ適用にされます。

死亡後遺障害5,000万円
入院5,000万円
通院2,000万円
手術保険金
航空機遅延保険

国内空港ラウンジ無料

有料の待合室を無料で利用可能!Wifiと電源完備、ドリンク飲み放題

国内空港ラウンジとは

空港ラウンジは簡単に言うと「有料の特別な待合室」です。飛行機の出発を待つ間に利用できます。

国内空港ラウンジでできること

できること一覧
  • フリードリンク(お茶・コーヒー・ソフトドリンク)
  • お菓子
  • 電源
  • インターネット(Wifi)
  • 雑誌・新聞
  • シャワールーム(有料)
  • 大きめのソファー
  • ビジネスエリア

ドリンクバーみたいな感じです。スープもあるラウンジもあります。最近では缶ビールを選べたりもします。

大きめのソファがたくさんあったり、いる人は少ないです。電源とwifiが使用可能。パソコンを持ち込めば仕事もできます。

国内の主要空港とハワイ・ホノルルラウンジを無料で利用できます。

海外アシスタントサービス

海外で現地の言葉が分からず困った時に助けてくれるありがたいサービス。

現地のレストランや観光スポットなどの情報提供をはじめ、緊急時のアドバイスなどを日本語で案内してくれます。

セゾンの海外アシスタントデスクと同じようなサービスですね。

海外キャッシング

海外で現金が足りなくなったときに便利な海外キャッシング機能を利用できます。

両替しなくても現地通貨を引き出すことができます。引き出した金額は次月のクレジットカードの引き落としの際にまとめられるので管理も楽。

デメリット

支払い方法は一括払いのみ

 NTTファイナンスBizカード ゴールドの支払い方法は一括払いのみ。

分割払いやリボ払いはできません。

個人事業主向けのオーナーズカードであれば支払い方法を選ぶことができます。

ポイントの交換が10,000ptから

商品券を含む、ほとんどの交換対象の景品が10,000ptからになっています。

つまり、ポイントの有効期限までに10,000pt貯めきれないとポイント失効=ポイント0%還元になります。

10,000pt貯めるには通常100万円利用しなければならないため、ポイントの有効期限である2年以内に100万円利用しない人にはおすすめできません。

レギュラーカードとの違い

NTTファイナンスBizカードには、「レギュラー」と「ゴールド」の2種類があります。違いを表にまとめるとこのようになります。

 
NTTファイナンスBizカード レギュラー

NTTファイナンスBizカード ゴールド
年会費 無料 11,000円(税込)
追加カード 無料 2,000円(税抜)/1枚
ETCカード年会費 500円(税抜)/1枚 無料
明細書発行手数料 100円(税抜)/1通 無料
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高1億円
国内旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯) 最高5,000万円(利用付帯)
ショッピング保険 年間補償限度額100万円 年間補償限度額300万円
空港ラウンジ 利用できない 国内主要空港/ホノルルラウンジを無料で利用可能

NTTファイナンスBizカードのメリットはポイント還元率1.0%という点なので、年会費1万円のゴールドカードよりも年会費無料のレギュラーカードの方がコストパフォーマンスに優れています。

旅行傷害保険を手厚くしたい、空港ラウンジを利用したい、という希望があるなら、他の年会費の安いクレジットカードを使った方が維持費がかからなくて済みます。

有効期限のないポイントを貯められるビジネスカードもあります

じっくりポイントを貯めたい方は有効期限のないポイントが貯まるセゾンカードがおすすめです。

 
NTTファイナンスBizカード ゴールド

セゾンプラチナビジネス

年会費 通常10,000円 通常20,000円
年200万円以上利用で年会費10,000円割引
ポイント
還元率
1.0%

最大1.75%

ポイント有効期限 2年 有効期限なし
海外旅行傷害保険 最高1億円まで補償 最高1億円まで補償

国内旅行傷害保険

最高5,000万円まで補償

ショッピング保険

300万円まで補償 300万円まで補償
対象者 法人 法人・個人事業主、
個人でも利用可能

同じく旅行傷害保険やショッピング保険が付帯するほか、さまざまな豪華でお得な特典を利用できる上にポイント還元率も最大1.75%という超高スペックなカード。

本来は年会費20,000円がかかりますが、年間200万円以上の利用があれば年会費が半額まで割引されます。

上記の表に書かれている以外にも、高級ホテルの割引&優遇特典であったり、24時間365日対応のコンシェルジュサービスが利用できたりします。

セゾンプラチナビジネスの詳しい紹介はこちらでです。

審査は通りやすいの?

申し込み資格が法人のみなので、そもそもビジネスオーナーでない人には申し込む資格すらありません。

ゴールドランクのカードなので、審査が簡単、というわけではないと考えられます。

NTTファイナンスBizカード ゴールド
ポイント還元率1.0%の法人向けゴールドカード
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
11,000円(税込) 11,000円(税込) 1.0% -
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
- - 2年間 無料
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
300万円 (自動付帯)1億円 (自動付帯)300万円
最大の入会キャンペーン金額
3,000円相当プレゼント
入会キャンペーンの比較
2022年4月1日時点
公式サイト
  1. カード紹介で最大3,000ポイントプレゼント!
3,000円相当

他の法人カードの比較特集をみてみる