国内空港ラウンジとは?入り方と使い方の解説

国内空港ラウンジとは

簡単に言うと「有料の特別な待合室」です。飛行機の出発を待つ間に利用できます。

国内空港ラウンジの入り口

国内空港ラウンジでできること

大きめのソファがたくさんあったり、有料なので基本人は少なく、コーヒーやお菓子などが無料でもらえます。

できること一覧
  • フリードリンク
  • お菓子
  • 電源
  • 雑誌・新聞
  • シャワールーム(有料)
  • 大きめのソファー
  • ビジネスエリア

広めのスペース

ドリンクバー(無料)

お茶・コーヒー・ソフトドリンク完備です。

ビジネスエリア

電源とwifiが使用可能。パソコンを持ち込めば仕事もできます。

シャワールームも使えます

入り方

  1. 空港ラウンジサービスつきクレジットカード&航空券のチケットを見せるだけ
  2. または、2,000円程度を支払い&航空券のチケットを見せる

2,000円払うくらいなら空港内のカフェやご当地メニューのある飲食店の利用の方がおすすめです。

ゴールドカードの中には空港ラウンジサービスがついてないカードもあるので注意です

空港ラウンジは2種類ある

実は空港ラウンジには2種類あります。

  1. カードラウンジ:空港ラウンジサービスつきクレジットカードをもっている人向け
  2. 航空会社ラウンジ:航空会社の上級会員向け(飛行機に年間何十回と乗る人)

どちらも似たような感じですが、航空会社ラウンジの方が豪華です。航空会社ラウンジならビールやアルコールも飲めたりします。

航空会社のラウンジを利用するには?

  1. 年間何十回と飛行機に乗り、航空会社の上級会員になる
  2. ビジネスクラスまたはファーストクラスを利用すると航空会社のラウンジを追加料金なしで利用できます
ビジネスクラスを利用して、試しに入ってみるのも楽しいですよ!一度はぜひ利用してみてください

このサービスには強化版が存在します

無料で空港ラウンジに入れるおすすめのゴールドカードはこれ!

Pocket