セゾンプラチナ(ビジネス)のプライオリティパスは同伴者も無料で使える?家族カードは?同伴者を無料する方法を解説

プライオリティパスは世界の1,500ヶ所以上の空港ラウンジを利用できる会員カードです。

通常「プライオリティパス」への登録は有料ですが、3種類のセゾンプラチナを持っていると無料で登録できます。

\当サイト限定キャンペーン中はあと6日で終了/

書いた人
クレコレ(管理人)
クレカLOVE女子!所有クレカは50枚以上!メインカードはセゾンプラチナビジネス。1.25%還元でポイントとマイルを貯めてます。Youtubeで動画でも解説中。

プライオリティパスを無料で作れるセゾンプラチナアメックスは3種類ある

 
カード名 セゾンプラチナ セゾンプラチナビジネス セゾンプラチナビジネスプロ
年会費 本会員  初年度有料/22,000円(税込) 初年度無料/2年目以降22,000円(税込) 初年度有料/27,500円(税込)
家族カード、追加カード 3,300円(税込)
プライオリティパス あり、プレステージ会員

3枚のセゾンプラチナアメックスで持てるプライオリティパスのランクは全部同じで、一番高いランクプレステージです。

プラン スタンダード スタンダード・プラス プレステージ
年会費 99米ドル
(約15,345円)
329米ドル
(約50995円)
469米ドル
(約72,695円)
ラウンジ1回の利用料金 35米ドル
(約5,425円)
35米ドル
(約5,425円)
無料
備考 ※本会員は無料/同伴者は35米ドル(利用都度) ※10回の利用まで無料
※本会員は無料/同伴者は35米ドル(利用都度)
※本会員は無料/同伴者は35米ドル(利用都度)

※1ドル155円で計算

プレステージ会員は対象の空港ラウンジを無料で使い放題になります。

年間約7万円相当の価値があるので、これだけでセゾンプラチナの年会費22,000円(税込)の元が取れます。

セゾンプラチナアメックスを持ってれば、プライオリティパスの年会費は無料なのでカードの年会費だけが必要ということになります。

3枚あるセゾンプラチナの中でも、セゾンプラチナビジネスなら初年度は無料なので1番お得になります。

最初の1年間限定ですが、セゾンプラチナビジネスは個人でも持てるので、サラリーマンや公務員の方にもおすすめです。

→セゾンプラチナアメックスとセゾンプラチナビジネスアメックス、セゾンプラチナビジネスプロの特典の違いはこちら

セゾンプラチナのプライオリティパスは同伴者も無料でラウンジに入れる?

3枚のセゾンプラチナともに無料で入れません。

国内空港ラウンジなら同伴者を無料にする方法があります。

 
カード名 セゾンプラチナ セゾンプラチナビジネス セゾンプラチナビジネスプロ
同伴者(家族カードまたは追加カードあり) 無料で入れません、割引料金で入場可能(4,400円/税込)
同伴者(家族カードなし)
  • 無料で入れません、割引料金で入場可能(4,400円/税込)

通常、プライオリティパスの同伴者の利用は35米ドル(約5,425円※)ですが、セゾンプラチナのプライオリティパスなら4,400円(税込)で入れます。

※1ドル155円で計算

家族カードでプライオリティパスは発行できる?

3枚のセゾンプラチナともに家族カードまたは追加カードを持っていても、プライオリティパスを発行できません。

 
カード名 セゾンプラチナ セゾンプラチナビジネス セゾンプラチナビジネスプロ
家族カードまたは追加カード プライオリティパスは発行できません。

家族と一緒に空港ラウンジを利用する時は、同伴者料金を支払って利用するしかありません。

国内空港ラウンジなら同伴者を無料にする方法があります。

できる限り、プライオリティパスを安く作る方法

現在、プライオリティパスを最安で持てるセゾンカードは2024年5年にサービス改定された年会費実質無料セゾンローズゴールドアメックスです。

プライオリティパスだけが目的の場合はセゾンローズゴールドアメックスを作るのがおすすめです。

セゾンローズゴールドアメックスを持っているとプライオリティパスのプレステージを付帯カードとして年会費11,000円(税込)で作れます

セゾンローズは年1回利用でカードの年会費が無料になるクレジットカードなので、年間11,000円の費用だけでプライオリティパスが持てます。

  費用の詳細 プラパス取得費用
  1. カード年会費:年1回利用で無料
  2. プライオリティパス(プレステージ)年会費:11,000円
年1回利用で毎年11,000円
セゾンプラチナ
  1. カード年会費:22,000円(税込)
  2. プライオリティパス(プレステージ)年会費:無料
毎年22,000円
セゾンプラチナビジネス
  1. カード年会費:初年度無料、22,000円(税込)
  2. プライオリティパス(プレステージ)年会費:無料
初年度無料、翌年以降毎年22,000円
セゾンプラチナビジネスプロ
  1. カード年会費:27,500円(税込)
  2. プライオリティパス(プレステージ)年会費:無料
毎年27,500円

セゾンローズはセゾンマイルクラブが利用できないので還元率が低く、カードの利用限度額上限が低いのが弱点があります。

同伴者の国内空港ラウンジを無料にする方法

セゾンローズゴールドアメックス国内の空港ラウンジを年間2回まで無料で利用できます。

年1回利用したセゾンローズの年会費は無料なので、国内空港ラウンジの利用がメインの場合は同伴者の方にセゾンローズを作ってもらえば一番お得になります。

つまり、できる限りお得にラウンジに入るためのカードの組み合わせは、

  • 国内ラウンジ利用がメインの場合:本人(セゾンプラチナビジネス)+同伴者(セゾンローズ)
  • 海外ラウンジ利用がメインの場合:本人(セゾンプラチナビジネスの無料のプライオリティパス)+同伴者(セゾンローズの11,000円のプライオリティパス)

ということになります!

実際にプライオリティパスを使って入れる空港ラウンジの紹介

関西国際空港 NODOKA

24時間営業のカフェラウンジですが、空港のカードラウンジとしても利用できます!

  • プライオリティ・パスと当日の搭乗券を提示すると3時間無料で利用できる

加えて、こちらの3つのサービスから2つを無料で利用できます。

  1. アラカルトメニューから食事を一品
  2. 大人1人につき缶ビール2本
  3. 40分間のシャワーの利用

NODOKA内はおしゃれなネットカフェのようになっていて、のんびりくつろげますよ。

席は3つのタイプから選べます!

  • オープン席
  • リクライニング席
  • マット席

特にマット席がおすすめです。

こんな風に靴を脱いで足が伸ばせます!

革靴やヒールで長時間歩いた後に休憩するのにうってつけです。

ただし、机は小さめなので軽くお仕事がしたい方はオープン席かリクライニング席がおすすめです。

関西国際空港 ぼてぢゅう

実はプライオリティ・パスは空港ラウンジだけでなく一部飲食店でも使えます!

例えば、関西国際空港にある「ぼてぢゅう」も対象です。

たこ焼きやお好み焼きなど大阪発祥のグルメが食べられるお店です。

搭乗券とプライオリティパスの提示で3,400円の割引が受けられますよ!

プライオリティパスが2枚あれば、6,800円分の割引になります。

実際のレシートがこちら。

6,798円(税込)分の飲食をして、3,400円割引×2名=6,800円割引されてお会計は0円でした。

他のプライオリティパス付帯カードとの比較

セゾンプラチナの中でも一番年会費が安くなるセゾンプラチナビジネスで比較しました。

カード名 セゾンプラチナビジネス JALカードプラチナ 楽天プレミアムカード
カード券面
年会費 22,000円(税込)
※初年度年会費無料
34,100円(税込) 11,000円(税込)
家族カードの年会費 3,300円(税込) 17,050円(税込) 550円(税込)
国際ブランド AMEX AMEX/JCB AMEX/VISA/Master Card/JCB
ポイント還元率 最大1.25% 1% 1%
マイル還元率 最大1.125%
※セゾンマイルクラブ登録時(年会費5,500円/税込)
1% 0.5%
プライオリティ・パス プレステージ会員に無料で登録できる
ラウンジの利用制限 なし なし 年間5回まで※2025年1月1日から
家族カードのプライオリティ・パス 発行できない AMEXのみ可 発行できない
プライオリティパスの同伴料金 4,400円 3,300円※JCBの場合2,200円 3,300円
コンシェルジュデスク 使える 使える 使えない
レストラン優待 招待日和 プラチナ・グルメセレクション なし
ホテル優待 TabletHotels無料
一休.conダイヤモンド会員1年無料
星野リゾート割引
プラチナ・ホテルセレクション なし
国際線手荷物宅配 往路/復路1個無料 往路/復路1個無料 なし
航空機遅延費用 あり あり なし
ショッピング保険 最高300万円 最高500万円※AMEXの場合300万円 最高300万円

実はセゾンプラチナビジネスはJALカードよりもJALマイル還元率が高いんです。びっくりですよね。

年会費も他社のプラチナランクのカードと比べて安い上に、レストラン・ホテル優待などの付帯特典も豊富。

プライオリティ・パスを発行したいと思っている方はよく飛行機に乗る人でしょうから、

  1. JALマイル還元率が高い
  2. 年会費が安い
  3. 付帯特典が豊富

といった強みを持つセゾンプラチナビジネスを持つのはかなりオススメです。

プライオリティ・パスの申し込み方法

申し込み方法は2つあります。

  1. コンシェルジュサービスを利用する
  2. セゾンNetアンサーから申し込む

コンシェルジュサービスを利用する方法

カード裏面にあるインフォメーションセンターに電話をかければOK。

「コンシェルジュサービスに関するお問い合わせ」3#をプッシュすれば繋がります。

セゾンNetアンサーからの申し込み方法

まずはセゾンNetアンサーにログインします。

セゾンNetアンサーに登録していない方はこちらの記事を参考に新規登録してみてください。

右上にある「メニュー」を開いて「各種サービス・キャンペーン」をタップします。

「プライオリティ・パスの申込み」をタップすると、申し込み画面に移動します。

内容を確認して一番下にある「同意する」ボタンを押します。

申込内容を確認して問題なければ「次へ」をタップ。

「確認」を押して申込を確定します。

これで申し込みは終わりです!

プライオリティ・パスは郵送で1週間ほどで届きますよ。

\当サイト限定キャンペーン中はあと6日で終了/

TOP