ファシオ・ビジネス プレミアムゴールドカードのメリットと評価の解説

ファシオ・ビジネス プレミアムゴールドカード
充実した保険制度がついたコスパの良いのビジネスカード
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 2,200円(税込) 0.5% LIFEサンクスポイント
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
最短3営業日 ~200万円 2年間 無料
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
200万円 (自動付帯)1億円 (自動付帯)300万円

評価

審査条件もゆるく、申し込み時に決算書の提出も必要ないので開業したての個人事業主や法人代表でも作りやすいのが特徴。

しかも年会費は2,000円と安い設定でありながら、旅行保険と空港ラウンジサービスがついている珍しいカードです。

メリット

税理士法人ファシオ・コンサルティングとライフカードが提携して発行されたカードです。

  • 年会費が最安クラス
  • 充実した海外・国内旅行保険つき
  • 空港ラウンジサービスつき
  • 法人口座を設定可能
  • 本人確認書類だけで審査
  • ファシオの顧問先でなくても会計処理を簡単にできる

一般クラスのカードであるファシオ・ビジネスカードと比較すると、年会費が2,000円かかる代わりに保険制度や空港ラウンジサービスが追加された感じですね。

ポイント

貯まるポイント

1,000円のカード利用につき、LIFEサンクスポイントが1ポイント貯まります。

税理士事務所とライフカードとの提携カードのためライフカードのポイントが貯まります

還元率

LIFEサンクスポイントは1ポイント=5円相当なのでポイント還元率は0.5%です。

ポイントの有効期限

24ヵ月

24ヵ月以降は用意されたページで、毎年ポイントの有効期限延長ボタンを押すとさらに最大3年間延ばすことができます。ボタンを押し忘れると消滅し0%還元となります。

ポイントの使い方

ライフカードの利用明細確認サービスより、商品券や他社のポイントなどと交換できます。

年会費が安い

初年度年会費無料、2年目以降も年間2,000円と、ゴールドクラスの法人カードの中では最安レベルです。

ETCカード無料

ETCカードを無料で発行できる

移動に便利なETCカードも無料で作れる

ETCカードを無料で1枚まで発行できます。有料道路の料金の請求はクレジットカード経由での支払いになります。

ETCカードを利用すると、曜日・時間帯・利用区間次第で通行料の割引を受けることができます。

  • 休日割引……土日祝に高速利用料金が30%OFF
  • 深夜割引……0時~4時の夜間に高速利用料金が30%OFF
  • 平日朝夕割引……平日朝6時~9時、夕方17時~20時の間での利用回数に応じて最大50%OFF(区間限定)

ただしETCカード利用分の金額に対してはポイントが付与されません。

追加カード

社員用のクレジットカードを作れる

従業員カードの作成も可能

社員が使える会社用のクレジットカードを最大3枚まで作成することができます。

引き落とし先は、法人クレジットカードの本会員と同じ口座です。たとえば法人口座を設定していれば、その会社の銀行口座から引き落とされます。

年会費は初年度は無料ですが、2年目以降は1枚につき2,000円かかります。

ですが最大3枚作ったとしても親カードも含めた年会費の合計は8,000円と、一般的なゴールドカードよりも安いです。

旅行保険制度が充実している

FASIOビジネスプレミアムゴールドカードに付帯する保険は、国外・国内ともに最大1億円とかなり充実。しかも自動付帯。

ゴールドクラスの法人カードでも5,000万円程度に設定しているところが多いので、保険に関してはプラチナカード並みの手厚さです。

同じく年会費2,000円で旅行傷害保険が付いているライフカードゴールドビジネスライトの場合は利用付帯で最大2,000万円。

実際に傷害保険にお世話になる機会はかなり少ないので、お得感を実感することはあんまりなさそう。

海外旅行保険付帯

海外旅行中の病気やケガを補償する保険サービス

最大1億円の傷害保険が自動付帯

日本国内で病気になった場合は病院にいけばいいですよね?でも海外では、そう簡単に行きません。日本で風邪で病院に行くと国民健康保険に入っているので治療費は3割で激安です。

でも、海外の病院は全額自己負担で超高額。例えばアメリカの盲腸の治療費はなんと200万円!そんな時に旅行保険つきクレジットカードを持っているとカードの機能で補償されて無料で治療してもらえたりするんです!

死亡後遺障害1億円(自動付帯:1億円)
傷害治療300万円(自動付帯:300万円)
疾病治療300万円(自動付帯:300万円)
携行品損害40万円(自動付帯:40万円)
賠償責任1億円(自動付帯:1億円)
救援者費用300万円(自動付帯:300万円)
航空機遅延保険

ショッピング保険

カードで買った商品の破損・盗難を補償してくれる保険

年間200万円のショッピングガード保険あり

カードで購入した商品の破損・盗難に対する保険で、通常現金では受けられないような補償を受けることができるショッピング保険も付帯。

しかも年間200万円まで補償してくれるのは法人ゴールドカードでも限られてきます。

シートベルト傷害保険もついている

シートベルト傷害保険ってあまり聞き慣れない言葉ですが、その名の通りシートベルトをつけた状態で事故にあって怪我などをした場合の補償のこと。

このカードを持っていれば最大200万円まで補償してくれます。

空港ラウンジサービスつき

国内空港ラウンジ無料

有料の待合室を無料で利用可能!Wifiと電源完備、ドリンク飲み放題

国内空港ラウンジとは

空港ラウンジは簡単に言うと「有料の特別な待合室」です。飛行機の出発を待つ間に利用できます。

このカードがあれば国内主要26か所の空港ラウンジが利用可能になります。

国内空港ラウンジでできること

できること一覧
  • フリードリンク(お茶・コーヒー・ソフトドリンク)
  • お菓子
  • 電源
  • 雑誌・新聞
  • シャワールーム(有料)
  • 大きめのソファー
  • ビジネスエリア

コーヒーやお菓子などが無料でもらえます。

大きめのソファがたくさんあったり、いる人は少ないです。電源とwifiが使用可能。パソコンを持ち込めば仕事もできます。

法人口座も設定可能

法人口座を設定できる

引き落とし先に法人用銀行口座を設定できる

個人口座の設定も条件により可能

法人は法人名義口座の設定、個人事業主は屋号もしくは本人名義の口座を利用できます。

審査は本人確認書類のみでOK

通常、法人カードの審査では会社の登記簿謄本(現在事項全部証明書)、印鑑証明書や法人口座を設定した銀行の通帳のコピーなどさまざまな書類が必要になり、普通のカードより審査が厳しいです。

しかし、FASIOビジネスプレミアムゴールドカードは本人確認書類だけで審査をしてくれるので、個人事業主や開業したての法人代表者にもかなりありがたいカードです。

ファシオ・グループ優待が受けられる

税理士法人であるファシオ・コンサルティングと提携したカードなので、ファシオ・グループでの相談やコンサルティングで割引などの優待を受けられます。

  • 確定申告1回の場合に5%割引
  • 月次顧問契約の顧問料を年額の10%割引
  • 紹介相談時30分無料
  • 弥生会計オンライン14ヶ月無料
  • やよいの青色申告オンライン14ヶ月無料etc…

ファシオ・グループ優待サービス一覧|公式サイト

デメリット

国際ブランドはMastercardのみ

FASIOビジネスカードの国際ブランドはMastercardのみ。

VISAに次ぐ国際ブランドシェア率2位のため、基本的には使えなくて困る!ということはあまりないので大きな問題ではありません。

利用限度額が低い

利用限度額は最小10万円~最大200万円とゴールドクラスの法人カードの中では低い方。

ビジネス用として利用するには心もとない額です。

まとめ

簡潔にまとめると、ポイント還元率は低めだが安い年会費で標準的なサービスを受けられるコスパのいいカード、といったところ。

特に年会費2,000円で最大1億円の高額な保険が付帯するのは大きいですね。

こんな人におすすめ
  • 年会費の安い法人カードを作りたい人
  • 開業したての個人事業主や法人代表者
  • あまりカード決済をしない人

ただしゴールドカードにしてはポイント還元率が悪いので、大量決済でポイントを貯めたい方にはおすすめできません。

逆にカード決済が少ない人にとっては維持費も安く済むので向いてると言えます。

ファシオ・ビジネス プレミアムゴールドカード
充実した保険制度がついたコスパの良いのビジネスカード
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
無料 2,200円(税込) 0.5% LIFEサンクスポイント
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
最短3営業日 ~200万円 2年間 無料
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
200万円 (自動付帯)1億円 (自動付帯)300万円
カードの特徴
  • 年会費が安い
  • 保険制度が充実している
  • 開業したてでも申し込みしやすい

他の法人カードの比較特集をみてみる