期間限定dポイントが20倍もらえる春のスーパーチャンスはお得なのか検証

更新

dショッピングはお得なのか検証

現在、dポイント春のスーパーチャンス ポイント20倍のキャンペーンが実施中


dポイント 春のスーパーチャンス(2017/3/1~3/31)

このお得なキャンペーンは2016年冬頃にも実施されていました。

通常、ポイント倍付のキャンペーン(Yahooショッピング、楽天など)では、1つのキャンペーンにつき最大5,000ポイント付与までといった上限がつくことが多いのですが、dポイントのキャンペーンは付与ポイントに上限がありません。

2016年冬のキャンペーンの際、クレコレの中の人は35万円分決済してみたのですが確かに7万dポイントが付与されていました。

dポイント
※一応電話でも確認しましたが、「ポイントに上限はない」ということで確認が取れてます。

す、すごい。1か月間の期間限定といえどもすごいポイントです…。

通常1%還元のdポイントが20倍ということは20%OFF、最終的に2割引ということになりますね。

でもこれは、お得な買い物だったのでしょうか?何か罠があるのでは?

今回は、それを検証していきます。

期間限定のdポイントはどこで使える?

  1. 街のお店で使う
  2. dショッピングで通販
  3. dマーケットを利用する
  4. dケータイ払いプラスに使う
  5. ギフトコ(ローソン商品券)で使う
  6. ドコモ商品代に使う
  7. PontaポイントやJALマイルには交換できない

期間限定dポイントはイマイチ使いにくい

①の街のお店で使うのは、タカシマヤ、ローソン、マクドナルドなど、使える店舗が限られているので結構難しいです。

もしも、ローソンが近くにある場合はdポイントカードを提示することで期間限定dポイントで簡単に買い物をすることができます!

通販ならdショッピングでの利用が楽

dショッピングとは…docomoが運営するドロップシッピング型通販サイト(docomoが通販事業者と提携し、通販事業者が配送を担当する形態)

dショッピングでポイント利用をして買い物をすると、期間限定ポイントから消費されていきます。

dポイントを使うとポイントは貯まらない

試しに2,600円の商品を購入すると

期間限定dポイントから消費されていきます

このように期間限定ポイントから消費されます。

dポイントのデメリット

ポイントを利用した決済では、dポイントは貯まりません。なので20倍(20%OFF)という表記がある場合は実質19倍(19%OFF)同然となります。

さらに、税抜金額からポイント計算されます。

yahooショッピングの場合、Tポイントを利用したショッピングでTポイントが貯まり、税込金額からポイント加算されます。

楽天の場合も税込金額にポイント加算されます。

他のサイトとの比較

dショッピングの家電エリアはjoshinが担当しています。

dショッピングとは…docomoが運営ドロップシッピング型通販サイト(docomoが通販事業者と提携し、通販事業者が配送を担当する形態)

docomoは受注のみを担当し、配送はJoshinが作業するという形になっています。

最近の通販事情ではこの契約形態は多くなっています。その際、商品価格に手数料が転嫁されることも多くなってきました。

例えば、Joshinはdショッピング/Amazon/yahooショッピングなどでも展開していますが、自社の直販サイトより4%高くなっています。

dショッピングの場合

dショッピングの場合

yahooショッピングの場合

yahooショッピング

Amazonの場合

Amzon

Joshinの直販サイトの場合

自社サイト

joshinの提携店での購入を検討する際は5%を超える還元を得られるかどうかが鍵

joshinの自社通販は他の提携通販サイトより常時4%OFF+1%ポイントバックなので、他のサイト経由の場合は5%OFF以上の特典がある場合はお得ということになります。

つまり、dポイントが20倍(実質19%還元)のキャンペーンは圧倒的にお得ということです!

そもそもJoshinではなく、他の店舗と比較するとどうなる?

他の店舗

yahooショッピングのカメラのキタムラなら92,990円となります。

yahooショッピングはプレミアム会員(有料:462円)の場合、常にポイントが5倍貯まるので実質価格は安くなります。※ただし月5,000ポイントが上限

ざっと表にしてみると、

店舗 商品価格/税込 ポイント 実質価格/税込
Joshin(直販 1%還元) 100,640円 1,007P 99,633円
Joshin(Amazon 0%還元) 104,880円 0P 104,880円
Joshin(yahooショッピング 5%還元) 104,880円 5,244P 99,636円
Joshin(dショッピング 通常1%還元) 104,880円 971P
※税抜に加算
103,909円
Joshin(dショッピング キャンペーン19%還元) 104,880円 18,449P 86,431円
カメラのキタムラ(yahooショッピング 5%還元) 92,990円 4,649P 88,341円

という計算になり、家電に関してはdショッピングで購入した方が安いということになりました。

yahooショッピングの場合はプレミアム会員の加入に500円ほどかかりますが、商品自体が他のサイトより安い場合があるので、キャンペーン時と通常時で「使い分けて買う」ことでお得になります。

  • 広告費と還元率が天秤にかけられているということが目に見える表になっており面白いですね。(派手な広告をすればするほど還元率が悪くなり、広告をしなければしないほど還元率は上がるが誰も気づかない。ということ)

まとめ

  • 提携先の企業との手数料の兼ね合いにより、価格差が存在する
  • ポイントがたくさんもらえるからといってすごくお得とは言えない

今回の検証は一例のため、商品のよっては圧倒的にお得な場合もあります。

調べすぎは時間の無駄でもあるので、ある程度の比較にとどめたいところでもありますね。

dポイント 春のスーパーチャンスを利用してみよう

ちなみにdocomoの携帯を持っていない人でもdポイントカード会員になることができるので、利用できますよ!


dポイント 春のスーパーチャンス(2017/3/1~3/31)

dポイント交換限定ポインコグッズもあるよ

期間限定dポイントでも交換することができます。

ポインコグッズ

おすすめコンテンツ

  • 
AMEXの「醍醐寺 桜の夜間特別拝観イベント」参加レポート
  • サンシャイン水族館の割引と楽しみ方を紹介!
  • セゾンアメックスカードの休暇村10%割引を利用してみた
  • Apple Pay(アップルペイ)におすすめのクレジットカード比較
  • LINE Payカードは常に2%還元
  • アメリカンエキスプレスと巡る秋の京都旅!旅行時のカードの活用方法を紹介します
  • アメリカンエキスプレスカード会員限定イベント「さかいゆう」プレミアムライブに参加してきました!

フォローして共有する

  • facebook
  • hatena
  • RSS

マンガでわかるクレジットカード

タイプ別のカードの選び方

利用者別のカードの選び方

利用者別のカードの選び方

  • VISA世界最大のシェアを誇り、発行枚数第1位の国際ブランド
  • マスターカード発行枚数第2位の国際ブランドで、VISAよりもヨーロッパ方面に強い
  • JCB国内の加盟店数において最大シェアを誇る、日本唯一の国際ブランド
  • アメリカン・エキスプレス日本で初めてゴールドカードを発行し、顧客満足の高いサービスを提供する国際ブランド

記事ランキング

TOP