緊急診察サービス ファストドクターの料金が割引される特典

Fast DOCTOR(ファストドクター)は、夜間・休日の往診を専門とした緊急診察サ-ビスです。

電話一本で医師が自宅まで診察&処方箋を出してくれます。

セゾンカードにはこのファストドクターを割引できる優待特典が付帯しています。

今すぐファストドクターを利用したい人は

ファストドクターへ電話をかけてください。

電話番号:05054335721

営業時間
東京都 月~金 19:00~翌6:00
18:00~翌6:00 
日・祝 朝6:00 ~翌6:00 
大阪府 月~日・祝 19:00~24:00

電話してから最短30分で到着します。

電話が混雑している場合もありますが、その時はWEB診察依頼をしましょう。15分以内に返信がきます。

WEBフォームはこちら

救急医療サービス「ファストドクター」の特徴とは

FastDOCTOR(ファストドクター)とは、夜中でも休日でも、電話一本でお医者さんが自宅まで診察しにきてくれるサービスです。

例えばこんな場面で役立ちます
  • 深夜に子供が発熱した!近くの病院はもう開いてない‥‥!
  • 急に家族が体調を崩した。救急車を呼ぶべきか分からない

こういった危険な状況はいつでも起こりえるので、夜中でも休日でも診察してもらえるサービス、と知っておくといざという時に安心です。

特徴1:100%現役の医師が活躍

ファストドクターに所属する医師は全て、内科、小児科、整形外科などで活躍する現役医師のみ。

発熱、頭痛、ケガなどの症状にはもちろん、インフルエンザの検査も行ってくれます。

特徴2:保険が適用される

健康保険が適用されるため、自己負担3割で診察を受けられます。

70歳以上の方は自己負担1~3割となるうえ、東京23区に限りは中学3年生まで医療費が無料となります。

特徴3:その場で診察&薬を処方してくれる

診察結果によって、その場で数日分の薬をもらうことができます。

場合によっては処方箋も書いてくれるうえ、連携した薬局から薬を配達してくれます。

特にご年配の祖父母や父母と同居していたり小さなお子様がいる家庭にはおすすめのサービスなんです。

公式サイト【保険適応】東京,埼玉,千葉の夜間診療ならファストドクター

料金システム

料金は目安で、時間帯や処置の有無、薬の量などによって変わります。

成人の場合(保険適応3割負担)
診察料 4,950円~
処方薬 実費(薬局と同じ)
交通費 実質負担最大1,000円から400円値引き※セゾンカードでお支払いの場合 
15歳までの子供の場合(保険診療費 無料)
診察料 無料0円(医療助成)
処方薬 無料0円(医療助成)
交通費 実質負担最大1,000円から400円値引き※セゾンカードでお支払いの場合 

東京23区は中学3年生まで保険診療費(医療費)が無料となっています。※住んでいる市区町村により利用に関して所得制限がある場合があります。

なぜ子供は医療費が無料になるの?(タップで開閉)

ファストドクター最大のメリットと言ってもいい、東京都23区内の中学3年生までの子どもは医療費無料という特徴。

  • 交通費1,400円だけでお医者さんの診察を受けることができる、ということ

理由は、東京都の「子ども医療費助成の制度」です。

制度の詳細はこちら→義務教育就学児医療費の助成(マル子) のページ|東京都福祉保健局ホームページ

実は東京都以外でも、埼玉県さいたま市と千葉県松戸市でも同じような制度を受けることができます。

子育て支援医療費助成制度について|埼玉県さいたま市
子ども医療費助成制度|千葉県松戸市
※ただし松戸市の場合診察料200円が発生します

地域は限定されていますが、救急外来を使用していたらタクシー代+診療費かかるのでとても1,400円では済みません。

大人の場合は最低でも6,350円の診察料がかかるようになっており、処方薬があった場合は実費で支払うことになります。

諸々込みで成人だと1万円超えるので、やや高めな料金設定となっています。

筆者が真夜中に診察をしてもらった時は13,000円程度しました。

セゾンカードにしかない限定の割引特典

ファストドクターの料金をセゾンカードで支払うと、交通費負担が1,000円のところ600円になる優待を受けられます。

もちろん支払った分の金額に対して永久不滅ポイントも貯まります(1ポイント=5円相当)。

クレコレで紹介している対象のクレジットカード

ファストドクターの使い方

初めてだと使い方が分からず、結構不安です。ですが実際の使い方は簡単。

【1】診察を依頼する

まずは営業時間内に電話、もしくはWEBフォームから診察依頼をします。

WEBフォームで依頼した場合、15分以内に返信してくれます。安心。

救急車を呼ぶ時もそうですが、「大した病気じゃないから電話しない方がいいんじゃないか」なんて悩むことありますよね。

ファストドクターなら症状を聞いて診察が必要か判断してくれるので、迷ったらまずは電話してしまって大丈夫です。

ファストドクターの電話番号:03-4405-6613/WEBフォームはこちら

営業時間
東京都 月~金 19:00~翌6:00
  18:00~翌6:00 
  日・祝 朝6:00 ~翌6:00 
大阪府 月~日・祝 19:00~24:00

※営業時間外に連絡した場合は平日⇒19時より、休日⇒15時より順次返信されます。

【2】お医者さんが車で自宅で待つ

診察が必要な場合、最短30分でお医者さんが自宅まで駆けつけてくれます。

  • 専属のドライバーがいるため、駐車場の手配や料金は不要
  • 70種類以上の薬・処置セットを持参

支払いをスムーズにするために、健康保険証とクレジットカードを用意しておくことをおすすめします。

【3】自宅で診察を受ける

お医師さんの到着後、症状に応じて診察が始まります。

希望があれば玄関で診察をしてくれるので、無理して家に入れる必要はありません。

スーツケースを広げるので、玄関での診察はやりにくそうではありましたが‥‥。

必ず同性の医師が来てくれるのは限らないので、異性が苦手な人にとってはありがたい対応ですよね。

【4】その場で処方薬がでる

診察後、数日分のお薬をその場でもらえます。もちろん服用方法を教えてくれるので心配いりません。

症状によって処方箋を書いてもらうことができます。

【5】支払い

支払方法は豊富。現金、後払い(コンビニ・銀行・郵便局)、クレジットカード(Visa、Mastercard、American Express)での支払いが可能です。

万が一現金が手元になくても診察を受けられるので安心です。

セゾンカードで支払うと、交通費負担(最大1,000円)から400円の割引を受けることができます。

ファストドクターの対応エリア

ファストドクターが往診対応しているエリアは残念ながら都内近郊に限定されています。

東京都(全域対応)

千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/台東区/墨田区/江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区/中野区/杉並区/豊島区/北区/荒川区/板橋区/練馬区/狛江市/三鷹市/武蔵野市/調布市/西東京市/小金井市/稲城市

東京都(一部対応)

足立区/葛飾区/江戸川区/小平市/国分寺市/府中市/多摩市/東久留米市/町田市

神奈川県(全域対応)

幸区/宮前区/中原区/高津区/麻生区/多摩区/青葉区/都筑区/港北区

神奈川県(一部対応)

川崎区/鶴見区/緑区/神奈川区

大阪府(全域対応) 大阪市/守口市/門真市/松原市
大阪府(一部対応) 豊中市/吹田市/摂津市/大東市/東大阪市/八尾市/藤井寺市/羽曳野市/堺市/高石市

関東でも一部診察できない地域があるので、診察依頼の際に確認しておくこと。

対象エリアは順次拡大しているので、今は無理でも今後利用できる可能性はあります。