セゾンプラチナビジネスプロを実際に作ってわかった審査と申込時の注意点まとめ

セゾンプラチナビジネスプロの申し込み手順を、筆者が実際に申し込んだ時のスクリーンショットを使って解説していきます。

申し込みをスムーズにするために前もって揃えておきたい資料もまとめたので、ぜひ参考にしてくださいね。

申し込み前に用意しておくもの

必須書類

  • 代表者の本人確認書類

アップロードする必要があるので、書類の写真を撮っておくかPDFファイルを用意しておきましょう。

本人確認書類として使える書類(タップで開閉)
A
  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • 各種健康保険証
  • パスポート(国内で発行したものに限る)
  • 在留カードまたは特別永住者証明書
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
B
  • 公共料金の領収書(発行日から6ヵ月以内)
  • 社会保険の領収書(発行日から6ヵ月以内)
  • 国税・地方税の領収書または納税証明書(発行日から6ヵ月以内)

上記A群の書類で現住所が確認できる場合は、Aの中から1点のみの提出でOKです。

上記A群の書類で現住所が確認できない場合A群の書類1点+B群の中の書類1点=計2点が必要です。

手元にあった方がいい書類

  • 履歴事項全部証明書(登記簿謄本など)
  • 二期分の決算書(貸借対照表や損益計算書など)

登記簿謄本と決算書は提出が不要な法人カードですが、「決算期、売上高、経常利益(損失)、純資産」だけは入力する箇所があるので手元に用意しておくと申し込みがスムーズです。

申し込みの流れ

セゾンプラチナビジネスプロはインターネットから24時間365日申し込み可能です!

ただし入力項目が多いので、時間がある時に申しむのがおすすめです。

【1】申込みページへアクセス

セゾンプラチナ・ビジネス プロ・アメリカンエキスプレス 公式サイト

【2】申し込みを始める

「お申し込み」ボタンをタップします。

【3】利用規約を確認

申し込みの流れや利用規約が記載されています。確認してから「同意して申し込む」をタップしてください。

【4】メールアドレスの受信確認をする

審査の連絡や、カード発行後のお知らせなどにも利用されるメールアドレスとなります。

「確認コード送信」をタップすると、入力したメールアドレス宛にコードが送られるので、入力欄に打ち込んでから「申込内容の入力へ」に進んでください。

【5】必要事項を入力

まずは会社の名前などの法人情報を入力していきます。

入力項目
  • 会社名(漢字・カナ・英字)
  • 住所(登記上の所在地)
  • 企業代表電話番号
  • 業種

法人情報を入力したら、続いて代表者情報を入力していきます。

入力項目
  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 自宅住所
  • 電話番号

入力を終えたら「次へ」をタップ。今度はさらに詳しく法人情報を入力していきます。

入力項目
  • カード送付先住所
  • 商品タイプ(キャッシュバックかスキップ払いか選択)
  • 資本金
  • 従業員数
  • 設立年月日
  • 預金内容

続いて決算内容を入力します。決算書の提出自体は不要ですが二期分の決算内容の入力が必要です(直近二期分でOK)。

入力項目
  • 決算期
  • 売上高
  • 経常利益(損失)
  • 純資産

入力に間違いがないことを確認したら「次へ」をタップしてください。

続いてカード利用者の情報を入力していきます。必要な方はこの画面でETCカードや追加カードに申し込みます。

入力項目
  • 名前
  • カードに刻印する名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 役職
  • 希望する利用限度額
  • 暗証番号
  • ETCカード/追加カードの発行希望

入力したら「次へ」に進み、続いて実質的支配者の情報を入力していきます。

※実質的支配者とは法人の事業経営を実質的に支配することが可能な方のこと。一般的な株式会社であれば議決権を50%以上保有している方。

入力項目
  • 申込法人区分
  • 申込法人との関係性
  • 名前
  • 生年月日
  • 住所

【6】必要書類のファイルを添付する

添付する書類
  • 代表者の本人確認書類(必須)
  • 決算書(任意)

決算書の提出は任意なのでなくても申し込み自体はできますが、提出すると審査がスムーズになります。

最後に法人マイナンバーを入力したら「次へ」進んでください。

【7】申し込み内容を確認

ここまで入力してきた内容が1ページに表示されるので間違いがないことを確認して「送信」をタップします。

これで申し込みは完了です。後は審査結果が届くのを待つだけです。

審査に通れば約1週間程度でカードが発行されます。

カード受け取り後に引き落とし口座の設定が必要になるので忘れずに設定してください。

申し込み時の注意点

【1】記入漏れなくしっかりと本当のことを書く

当然ですが虚偽の申告はNG。必ず事実のみを記入してください。

万が一不備があった場合は審査に時間がかかったり審査落ちする可能性が高いです。

【2】代表者の信用情報も見られる

連帯保証人となる代表者の情報を入力する必要があることから、法人と代表者の両方が審査されている可能性があります。

なので、過去にクレジットカードなどで支払いが遅れたなどの理由でクレヒスに傷がある場合は要注意です。

中小企業向けに作られた新法人カード
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
27,500円(税込) 27,500円(税込) 1% キャッシュバック
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
1週間程度 ~1,000万円 - 無料
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
(自動付帯)5,000万円 (自動付帯)300万円
入会キャンペーンの比較
2022年5月2日時点
公式経由
  1. なし
なし

関連記事一覧