セゾンプラチナビジネスのタブレットホテルでどれくらい安くなるか検証!アスコット丸の内東京で2万円以上お得になった

書いた人
クレコレ(管理人)
クレカLOVE女子!所有クレカは50枚以上!メインカードはセゾンプラチナビジネス。1.25%還元でポイントとマイルを貯めてます。Youtubeで動画でも解説中。

タブレットホテルを使ってアスコット丸の内東京に泊まってみた

アスコット丸の内東京は、東京の中心地に位置する高級サービスアパートメント。

運営するのはアジア、ヨーロッパ、中東、アフリカそしてアメリカなどの世界主要都市でホテル事業を展開するアスコット社です。

公式サイトでは”サービスアパートメント”という表示があり、正確にはホテルでもアパートでもありません。

  • 簡単に言うと、ホテルとアパートの両方の機能がついた施設
  • ホテルとしても使えるしアパートのように契約して住むこともできる
外国では一般的な施設ですが日本では馴染みがないですね。

ウィークリー・マンスリーマンションと違って、室内清掃担当やコンシェルジュなどホテルのサービスが使えるのがポイント。

つまり、家具や家電、食器などが備えつけられた高級ホテルの一室で生活できる施設なんです!

宿泊料金はどれくらい?

アスコット丸の内東京のように、日本の東京都中心部にあるサービスアパートメントは、”高級サービスアパートメント”として知られています。

なので、一泊あたりのお値段はそこそこします。

※2022年10月18日の料金(公式サイト)

普通に泊まる時の値段
  • 1ベッドルームデラックス:1泊25,500円
  • 1ベッドルームエグゼクティブ:1泊30,500円

もっといい部屋に泊まったり、ご飯をつけたら軽く4万円か5万円くらいはしちゃいますね。

例えばスタジオツインのお部屋の場合、公式サイトから予約するとこの値段になります。

※2022年10月18日の料金(公式サイト)

予約条件
  • 宿泊期間:2022年10月18日~2022年10月19日(1泊2日)
  • 部屋:スタジオツイン
  • 人数:大人2人
  • 朝食:あり

最終的にかかる費用は合計56,012円。

たかーーーーーい!!!

とても即決できる値段じゃないですよね。

タブレットホテルを使って私が実際に泊まってみた時の値段は…

※2022年10月18日の料金

条件は全く同じで最終的に支払ったのは合計35,758円でした。

  • 本来56,012円かかるところ、同じ日・条件で20,254円も安く泊まれた
  • しかも部屋がワンランク上のデラックスツインに無料でアップグレード

( ゚д゚)……エ?

(つд⊂)ゴシゴシ

( ゚д゚)…マジ!?!?!?!

2万円も安くなったうえに部屋まで豪華になったの、すごくないですか!?

1人1泊17,879円なら、月1回の贅沢や、記念日、クリスマスなどにも比較的行きやすい金額です。

ちょっと良いホテルで贅沢を…と思ったらまずはタブレットホテルを使うのがおすすめです!

せっかくなら1円でも安くしたいし、同じ金額でもさらにサービスをよくすることができるとしたら嬉しいですよね。

  • そのたった一つの方法がTablet Hotels(タブレットホテル)経由での宿泊予約です

宿泊費を安くするには、タブレットホテルというサービスを利用して予約が必要

タブレットホテルとはミシュランお墨付きの世界のホテルガイドで「最高級サービスを提供する一流ホテルを厳選して紹介してくれるサービス」です。

タブレットホテル|公式サイト

有料メンバーシップ「Tablet Plus会員」になることで、タブレットホテルに登録されているホテルに割引価格で泊まれる&さまざまな優待特典を受けられるようになります。

→Tablet Plus会員に無料でなる方法

Tablet Plus会員限定特典の一覧はこちら

宿泊費が安くなる以外も、さらに特別な特典もついています。

以下の優待特典が最低3つ付帯します!
  • 部屋のレベルがアップグレード(チェックイン時の空室状況により)
  • アーリーチェックイン…通常より早くチェックインできる
  • レイトチェックアウト…通常より遅くチェックアウトできる
  • 無料朝食サービス
  • スパ施設用クレジット
  • フード&ドリンク用クレジット
  • バレーパーキング
  • 空港送迎
  • ウェルカムギフト

至れり尽くせり!まさにVIP待遇ですね。

今回適用されたのはたくさんある優待特典のうち、黄色い下線がついた4つです。

運がいいことに、お部屋の無料アップグレードしてもらえました!

料金はスタジオツインのまま、お部屋はワンランク上のデラックスツインに泊まれることになりましたよ!ラッキー♪

この特典ばっかりは当日の空き状況によるのでアップグレードされない時もあります。

さらにチェックアウトの時間も通常の12時から14時に変更されたので、時間までのんびりお部屋でくつろぎました。

タブレットホテルを使わなかったらすべての特典がないと考えると、かなり損した気分になります。

本来、タブレットホテルを利用するには年会費9,900円かかりますが、この年会費を無料にできるカードがあります

高級ホテルに安く泊まれる「タブレットホテル」のサービスを利用するには、通常9,900円のタブレットホテルの年会費を支払う必要があります。

ですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードをもっているとタブレットホテルの年会費9,900円をずっと無料にできます。

これを使わない手はありません!

今現在セゾンアメックスカードを持ってない人でも、年に何回かホテルに行く人なら作った方がお得です!

タブレットホテルの年会費が無料にできるセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードはこちら

タブレットホテルは本当にお得?

たまたま今回泊まったホテルが安かっただけじゃないの?と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません!

タブレットホテルを利用すれば、必ず”高級ホテルが割引価格で泊まれる”ので安心してください。

検証1:パークハイアット東京で16,212円お得になった

新宿にある別の高級ホテルのパークハイアット東京でも検証しました!

普通に予約するのと比べて16,212円も安くなりましたよ。

しかもの時はレイトチェックアウトや朝食が付くだけでなく、ラッキーなことに部屋のアップグレードまでしてもらいました!

本来はパークツインというお部屋だったのですが、デラックスツイン(通常1泊93,377円)に64,515円で泊まれることになったので、合計で28,862円もお得に!!

検証2:渋谷セルリアンタワー東急ホテルが27,672円お得になった

渋谷駅から徒歩5分という抜群の立地にあるラグジュアリーホテルに泊まった時も宿泊料金が安くなりました。

なんと普通に宿泊するのと比べて27,672円も割引されました!

しかもタブレットホテルの特典でレイトチェックアウトが付いて、午後14時まで客室でゆっくり過ごすことができました。

実際に宿泊したアスコット丸の内東京の宿泊レポート

アスコット丸の内東京は東京の中心地にある大手町パークビルディングの棟内にあります!

東京駅まで徒歩10分という高立地で、大手町駅のC6a出口から直結で行けます。

ホテルの周りにはレストランやカフェ、24時間営業のコンビニなども充実してるので長期滞在する方でも不自由なく生活できそうな印象でした。

チェックインする方はビルの入口に入って、まっすぐ進んだ先にあるエレベーターで22階に上がってくださいね。

降りるとすぐにラウンジとカウンターがあって、マーライオンがお出迎えしてくれます。

ラウンジの様子

宿泊者なら誰でもいつでも利用してOKです◎

私が宿泊してる時は常に誰かが利用していましたね。

打ち合わせをしているビジネスマンも居たので、ワイワイ盛り上がるのはやめておいた方がよさそうな雰囲気です。

飲み物もあります。もちろん自由に飲んでOK!

テラス席もあるので、開放的な空間が好きな方はこちらもおすすめ。

1人掛けの椅子の他に、2人でゆったり座れそうなソファー席もありました。

この日は天気が良くなかったので利用者はいませんでしたね。ちょっと肌寒かったし。

チェックインはスムーズに終わる

チェックインは書類を書くだけでOK。

今回はタブレットホテルを利用して宿泊したため、付帯する優待特典の説明を受けました。

分かりやすく説明してくれたので問題なかったのですが、対応してくださったスタッフさんが外国人の方でした。(日本語めっちゃ上手で気付かなかった!)

調べてみるとどうやら外国のお客様が多いホテルみたいですね!納得~!

ウェルカムギフト

タブレットホテルの特典でウェルカムギフトも無料!今回はマカロンでした。

ただ…2人宿泊なのにマカロンが3個だったので分けにくかった(笑)

部屋の様子

扉をあけるとまずは大きなシステムキッチンが目に入ってきます!

実はアスコット丸の内東京はキッチンが充実してることで有名なホテル。

外国からの長期滞在が主な利用用途となっているため、キッチンや洗濯機などの設備が超~充実してます。

このとおり、一通りの調理器具や…

オーブンや食洗器などが備え付けてあります。

個人的にいいなと思ったのは浄水器ですね。

普通ホテルにはペットボトルが数本置いてあって無料で飲めるんですが、アスコット丸の内のお部屋にはなかったんですよ。

その代わり浄水器が備え付けられていて、お水を入れる用のボトルもあったので好きなだけ美味しいお水が飲めました。

コーヒーマシンやお茶セットもあって、浄水された綺麗なお水を使うことができたのがかなり好印象でしたね。

少なくとも今まで泊まったホテルにはあまりなかった設備だと思いました。

4人家族くらいで使えそうな冷蔵庫もあったので、長期ステイの方は食材を買って自室で調理も出来そう。

製氷機がついてるので、お部屋でゆっくりお酒も楽しめますね。

ちなみにキッチンだけでなく衣類などを収納する棚や引き出しも多かったですし、ドラム式洗濯機まで完備してありました。

すごい…もうここで暮らせる…。

キッチンの先には広々としたリビング!

ソファーはゆったりとしていて、2人で泊まるには十分すぎるサイズ。

そしてその奥にベッドルームがあります!

ベッドルームにはシングルサイズのベッドが2台並んでますが、それでも広々~

変換プラグは置いてなかったので、自分で持ってきてね~って感じなんでしょうか。

過去に宿泊したパークハイアット東京では変換プラグも置いてました。

ビジネス利用で宿泊する人はここで仕事も出来そうですね。

大きな窓からは東京の街並みが堪能できます。贅沢~

特に夜は夜景が広がっていて幻想的です。

バスルーム

ガラス張りのシャワールームです!背が高い人でもゆったり入れるように大きめの湯舟なのが嬉しい。

170cmの人間が入っても楽に脚が伸ばせます~!

アメニティ類

備えつけのアメニティはかなり充実していますね。手ぶらで行っても問題ありません。

揃っていたもの一覧
  • 歯ブラシ
  • シャワーキャップ
  • カミソリ
  • ヘアブラシ
  • ヘアゴム
  • シャンプー
  • トリートメント
  • ボディウォッシュ
  • ハンドクリーム
  • リップバーム
  • スキンローション
  • 石鹸
  • ドライヤーなど

アメニティのブランドはAPPELESS(アペレス)というオーストラリア初のオーガニックコスメブランドでした。

使ってみた感じはイソップに近い印象で、繊細で優しい泡立ちが特徴的でした。

ドライヤーはコイズミ製。

ドライヤーといえばダイソンやパナソニックが有名どころですが、コイズミのドライヤーもとってもパワフルで人気が高いです。

何といっても大風量が特徴のメーカーなので髪がはやく乾かせるんですよ!

せっかくなので夕食は部屋で

今回夕食は近くのレストランでいただく予定だったんですが、あまりのキッチン設備の良さにびっくりしたので急遽予定を変更。

近くのお店に買い出しに行って、お部屋でいただくことにしました。

パスタ2種類とチーズの盛り合わせ、生ハムの盛り合わせをご用意!ワインも調達しましたよ。

ホテルといえばレストランでの豪華な夕食を想像しますが、自分で作るホテルディナーもかなり満足度高かった◎

特に記念日を手料理でもてなしたいけどちょっと特別感を出したい!方には超おすすめだと思いますよ!

朝食

今回は朝食付きプランなので、ホテル内のレストラン「トリプルワン」でビュッフェをいただきました。

チェックインの時に朝食チケットを渡されるので、これを忘れず持参します!

朝食の時間帯
  • 午前6時30分~午前10時00分(土日祝は午前7時~午前10時00分まで)

ビュッフェにはパンやハム、野菜、チーズ、フルーツ、シリアルなどいろんなメニューがありました!

パンはクロワッサンやフランスパンなど数種類あって、バターやジャムもそろってます。

横にトースターも置いてあるのでお好みでトーストも可能◎

ジュースはりんご、みかんの他にコーヒーもありました。

近くにはフルーツもたくさんあったので、朝に果物を食べたい方にも嬉しい!

茹で野菜やウインナー、チーズなど、外国人のお客さんが多いからか比較的洋風のおかずが多め。

中にはお茶漬けやみそ汁もあったので日本人にも嬉しい仕様です。

中国粥や胡麻団子もあったので、いろんな国の方が泊まることを想定してるんだと思います!

ビュッフェとは別に卵料理だけテーブルで注文します。

今回はオムレツと目玉焼き(サニーサイドアップ)を注文!

やっぱりホテルの朝食っていい…

全体的にしっかりとした味付けなので、朝から大満足です。

特にパンはバターの香りが芳醇でついつい3つも取ってしまいました!

お気に入りはやっぱりオムレツですね!

焼きたてというのもありましたが、ふんわりとした食感が最高でした。

ご飯は朝7時くらいに行きましたが、この時間は全然空いてましたね。

もう少し経つと家族連れが入ってきたりしてたのでゆっくり食事を楽しみたいなら早めに来るのがおすすめです!

チェックアウトまでのんびりできる

タブレットホテルの優待特典で通常12時のチェックアウトが14時まで遅くなっているので、朝食後にもたっぷり時間があります。

リラックスできるお部屋が魅力なので、お部屋過ごすのがおすすめですが、ホテル内にはジムやプールなどもあるので、エクササイズを楽しんでも良さそう。

泊まってみた感想

キッチンや洗濯機などがそろっているので、まるで自宅のようにくつろげるのが魅力的なホテルでした。

まさしくホテルステイを楽しむホテルですね!

その分1泊だと良さを楽しみ切れなかったのが悔しい点ですが、十分満足度は高いです。

友達と一緒にお菓子作り、大切な人との記念日に手料理を振舞ったり、いろんな使い方ができそうですね!

アスコット丸の内東京は高級ホテルなので、正直割引なしの金額では財布に大ダメージを負ってしまします…

なので、泊まる時はタブレットホテルの優待を使うのがおすすめ!

こんなに高級なホテルでも手が届く値段で泊まれるなんて嬉しすぎる。

ありがとう、タブレットホテル。

タブレットホテルが無料で使えるクレジットカードはこちら

TOP