空港ラウンジではどんなサービスがある?クレジットカードがあれば使えるVIP待合室

空のサービスエリア「空港ラウンジ」

航空会社の上級会員(ビジネスクラスなどに搭乗する人)向けのサービスで、一般的な待合エリアとは比べ物にならないほど綺麗で静かな待合室で優雅に過ごせます。

【空港ラウンジ】(英語: Airport lounge, VIP lounge)とは
空港において飛行機の出発を待つ乗客の利便のために航空会社や空港によって提供される特別待合室を指す。

ラウンジ専門のスタッフが常駐しているので、あらゆるサービスを楽しめますよ。

空港ラウンジによくあるサービス

フライト待ちの間、リラックスして過ごしたり、貴重な時間を使って仕事を進めたり。サービスの充実度は、まさにセレブの世界!!

  • ドリンクサービス(ソフトドリンク、コーヒー、アルコールなど)
  • 雑誌、新聞、テレビ
  • シャワー、マッサージチェア(無料、または低価格)
  • 個人で使える、仕事に便利なデスクセット
  • wifi、ネット通信環境
  • 喫煙エリア(完全分煙)

こんなサービスが無料で使える、それが空港ラウンジ。

では、どんなお客さんが空港ラウンジを利用できるのか?というと、先に説明したとおり航空会社が運営するラウンジの場合は、正規料金によるビジネスクラスやファーストクラスを購入した乗客です。

当然、高いお金を払っているわけですから特別扱いを受けるのも理解できます。

ともかく一般エリアでは味わえない、スペシャルな体験ができる。

それが空港ラウンジです!

クレジットカードでラウンジが使える

実はクレジットカード会社もラウンジを運営していて、通称「カードラウンジ」と呼ばれており、複数のカード会社が共同で運営してたりします。

「ゴールドカード」や「プラチナカード」といった上級クラスのクレジットカードを所有していれば、”空港ラウンジ”を利用できます。

こう聞くと「年会費が高いから割にあわない」と思う人もいるでしょうね。

でも、空港ラウンジの利用を中心に考えた場合、むしろ”格安”であることに気付きます。

理由は後述しますが、海外への旅行や出張が多い人は、積極的に利用したいところ!

退屈なフライト待ちをセレブな時間に変える空港ラウンジ

クレジットカードがなくても、利用料金を払って使えるラウンジもありますが、まあせいぜい、ホテルのロビーぐらいの“セレブ度”です。プライベート感は期待できません。

オススメしたいのは、やっぱり会員用のラウンジ。

こちらは本当にセレブな空間で、サービスも充実しています。

空港ラウンジ優待が便利かどうかは、個人の感想によるところが大きいと思いますが、一度使えばその快適さがわかると思います。