法人税をスマホアプリ納付とセゾンプラチナビジネスで払って最大1.25%還元を受ける方法

法人税の支払いを控えてる方必見!

このページでは、実際に709,200円の法人税の支払った時の手順を紹介します。

今回は納付完了までに1時間くらいかかりましたが慣れればもっと早くできますよ!

すぐにスマホアプリ納付で法人税を支払う手順が知りたい方はこちら

書いた人
クレコレ(管理人)
クレカLOVE女子!所有クレカは50枚以上!メインカードはセゾンプラチナビジネス。いつも1.25%還元でポイントとマイルを貯めてます。

法人税をスマホアプリ納付で払うメリットは、決済手数料が0%

税金はクレジットカードでも支払うこともできます。

クレカ納付とスマホアプリ納付の違いは決済手数料です。

  • 法人税をスマホアプリ納付で支払う場合決済手数料が無料
  • 法人税をクレジットカード納付で支払う場合0.836%の決済手数料

過去にクレジットカード納付で5,921,100円の法人税を支払った時には49,574円の決済手数料がかかりました。

その決済手数料が無料になるので法人税の支払いはスマホアプリ納付の方がお得なんですね。

どのスマホアプリを使って納付するべき?

法人税の支払いに使えるスマホアプリは6つあります。

  1. PayPay
  2. d払い
  3. au PAY
  4. LINE Pay
  5. メルペイ
  6. Amazon Pay
中でも…
  • Amazon Payの場合、最大1.25%還元になるのでおすすめ

Amazon PayではAmazonギフトカードを使って法人税を支払えます。

手順としては、このような流れになります。

  1. セゾンプラチナビジネスでAmazonギフトカードを購入【重要】
  2. Amazonのアカウントにチャージ
  3. Amazon Payを使って国税を支払う

このAmazonギフトカードを購入する時にセゾンプラチナビジネスのポイント還元が受けられます。

セゾンプラチナビジネスはセゾンマイルクラブというサービスに登録して最大1.25%のポイント還元を受けられるので…↓

利用上限金額の30万円分の国税を支払った場合3,750円相当のポイント※が貯まります。

※1永久不滅ポイントを最大5円相当のアイテムと交換した場合

Amazon Payなら1ヵ月あたりの購入上限などがないのも嬉しいですね。

  • 支払い上限金額:1回あたり30万円
  • ギフト券購入の上限金額:なし
  • 残高上限金額:なし

なので30万円以上の国税を支払う時は、30万円刻みで分割して納付すればOKです。

法人税をスマホアプリ納付する手順

事前に用意するもの

今回は全額Amazon Payを使って法人税を納付しました。

手順1:Amazonのアカウントを作る

Amazon Payの利用にはAmazonのアカウントが必要なので、持ってない方は先に作ってください。

Amazon公式サイト

手順2:Amazonギフトカードを購入する

検索窓に「Amazonギフトカード」と入力して、Amazonギフトカード チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)、という商品を探します。

チャージしたい金額を選択して、支払い方法をセゾンプラチナビジネスにしてください。

支払いが完了すると5分以内にAmazonギフトカード残高に反映されます。

セゾンプラチナビジネスなら最大1.25%のポイント還元が受けられるので…

  • 今回は合計で709,200円分Amazonギフトカードを購入した
  • 8,865円相当のポイントが貯まった※

※1永久不滅ポイントあたり最大5円相当のアイテムと交換した場合

手順3:国税スマートフォン決済専用サイトを開く

国税庁の公式サイトにあるスマホアプリ納付の手続というページから開けます。

国税庁スマートフォン決済専用サイトはスマホでしか開けないので注意。

サイトに移動したら注意事項を確認してチェックを入れてから「次へ」をタップ。

手順4:利用するスマホアプリを選ぶ

今回はAmazon Payで支払います。

Amazon Payを選択して「次へ」をタップ。

手順5:納付者の情報を入力する

入力する項目
  • 名前(漢字+カナ)※法人名を入力してください。個人名を入力すると後で税務署から電話がかかってきて怒られます。
  • 納付者の郵便番号
  • 納付者の電話番号
  • 整理番号※納付書に書いてあります
  • 近くの税務署
  • メールアドレス

整理番号は納付書のこのあたりに書いてありますよ!

入力し終わったら「次へ」をタップします。

手順6:納付する税目を選ぶ

最初の画面では

  1. 申告所得税及復興特別所得税
  2. 消費税及地方消費税
  3. 贈与税

しか表示されていません。

「全て見る」をタップして法人税を選択します。

手順7:納付情報を入力する

入力する項目
  • 納付税目
  • 課税期間
  • 申告区分
  • 税額

スマホアプリ納付で支払える税額は1回あたり30万円までです。

ここでは30万円以下の金額を入力してください。

全て入力したら「次へ」をタップ。

手順8:Amazon Payで支払う

「Amazon Payギフトカード残高払い」をタップしてAmazonにログインします。

現在のAmazon Payギフトカード残高が表示されているので、金額が足りてれば「続行」をタップします。

足りない場合はAmazonギフトカードをチャージしてくださいね。

納付内容の確認画面が表示されるので、間違いがないか確認します。

問題なければ「納付」ボタンをタップします。

手順9:納付完了

これで法人税をスマホアプリ納付できました!

納付内容をダウンロードして大事に保管してくださいね。

30万円以上納付する方は同じ手順を繰り返してください。

納付する時の注意点

30万円ずつ納付するのが面倒

どのPay払いを選択しても30万円ずつ納税することになります。

面倒な方はクレジットカード払いをすれば一括で納付もできます(手数料がかかります)。

例えば今回の法人税709,200円をクレジットカード払いした場合5,935円の決済手数料がかかります。

セゾンプラチナビジネスで法人税をクレジットカード払いする方法

一度に高額のAmazonギフトカードを購入する時は注意

Amazonギフトカードは通常、購入から5分以内に反映されます。

ただし連続して高額決済すると数時間~数日空けないと払えない場合があります。

Amazon Payのセキュリティシステムで不正使用を疑われて制限がかかるのかな?

制限が出たら翌日以降に再チャレンジするのがおすすめです。

納付書が来る前に余裕を持って早めにチャージしておく必要があります。

他の税金をスマホアプリ納付する方法が知りたい方はこちら

TOP