セゾンのふるさと納税が2020年10月5日オープン!今なら5倍還元キャンペーンでお得

2020年10月15日に新たなふるさと納税サイト「セゾンのふるさと納税」が誕生しました。

クレディセゾンが運営する「セゾンのふるさと納税」では、セゾンカードを利用することでポイント貯まりやすくなる特徴があります。

ふるさと納税は数万単位の買い物になるので、ポイント還元率の高さは超重要!

ふるさと納税とは

  • ふるさと納税とは、日本全国にある市町村への寄付制度のこと。

所得税や住民税が一定の金額まで還付・控除されるほか、お礼品として自治体から特産品や宿泊券などがもらえます。

寄付先の自治体は、「故郷」はもちろん、「好きな街」など、どこでもOKです。

税金という名前ですが制度上は寄付にあたります。
例えばこんな特産品がもらえます!(タップで開閉)

他にもいくらやお酒、ホタテやウナギなんかもありますよ!

ふるさと納税は実はかなりお得!

ふるさと納税とは、いわば「税金の先払い」のようなもので、納税した金額分、来年に支払う税金がそのまま減る仕組み。

制度を利用するために2,000円の自己負担金が必要ですが、税金の先払い&2,000円でお礼品がもらえるお得な制度なんですよ。

セゾンのふるさと納税とは

  • セゾンカード会員向けのふるさと納税ポータルサイトのこと。

セゾンカードを利用することでお得になる仕組みになっています。

特に注目したいのが、セゾンカードを使うことで、通常の3倍ポイントが貯まる点。

通常 カード利用1,000円ごとに1永久不滅ポイント
セゾンのふるさと納税 カード利用1,000円ごとに3永久不滅ポイント

1永久不滅ポイント=5円相当の価値があるので、1,000円ごとに15円相当お得になっている、ということになります。

ちなみにセゾンのふるさと納税では永久不滅ポイントを使うこともできますよ!

セゾンのふるさと納税のお得なキャンペーン

ポイント5倍還元キャンペーン

  • リリース記念!期間限定で永久不滅ポイントが5倍ゲットできるキャンペーンが開催中!

寄付金額1,000円につき5永久不滅ポイント(=25円)がプレゼントされるキャンペーン。

エントリーも必要ないので、セゾンのふるさと納税でカードを利用すれば自動的に参加できます。

キャンペーン期間

2020年10月5日~2020年12月31日

Amazonギフト券1,500円分がもらえる!

  • Amazonギフト券1,500円分がゲットできるキャンペーンが開催中!

セゾンのふるさと納税で20,000円以上利用すると先着1,000名限定でAmazonギフト券1,500円分がプレゼントされるキャンペーン。

エントリーが必須になるので、キャンペーンからエントリーボタンをクリックしてください。

キャンペーン期間

2020年10月5日~2020年10月31日

Amazonギフト券500円分がもらえる!

  • Amazonギフト券500円分がゲットできるキャンペーンが開催中!

30,000円以上かつ永久不滅ポイントを100P以上利用した寄付をすると受けられる、1人1回限りのキャンペーンです。

条件を満たすとセゾンのふるさと納税に登録したメールアドレスにAmazonギフト券が送られてきます。

ギフト券の配信は2020年12月末までに行われるようです。

キャンペーン期間

2020年10月5日~2020年10月31日

調べるだけで永久不滅ポイント1Pゲット!

  • 寄付額を調べて永久不滅ポイント1Pがゲットできるキャンペーンが開催中!

セゾンのふるさと納税の寄付額シュミレーターで寄付上限額を計算して、結果をマイページに保存すると永久不滅ポイントがもらえます。

キャンペーン期間

2020年10月5日~2020年12月31日

参加手順

  1. セゾンのふるさと納税へログイン
  2. 寄付額シュミレーターを使って寄付上限額を計算
  3. 結果をマイページに保存

ログインしていな状態だと「結果をマイページに保存」が表示されない仕様になっているので、ログインのうえ参加してくださいね。

セゾンのふるさと納税におすすめなクレジットカード


セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナビジネスの特徴
  • ポイント還元最大1.75%
  • 圧倒的に安い年会費(20,000円/年)
  • 年間200万円利用で年会費割引有(10,000円/年)
  • 税金・年金の支払いでもポイントが貯まる
  • モバイルSuica・SMART ICOCA&モバイルPASMOのチャージでもポイントが貯まる
  • プライオリティ・パスで全国の空港ラウンジが使える
  • コンシェルジュサービスが充実している

永久不滅ポイントが貯まるセゾンカードであれば、どれでもセゾンのふるさと納税をお得に利用できます。

当サイトで特におすすめしているのは、ビジネスカードでありながら個人でも作れる、セゾンプラチナビジネスカード

私のような個人事業主の方に超おすすめなカードで、豊富な特典と安い年会費が特徴です。

セゾンのふるさと納税の利用手順

STEP1:セゾンのふるさと納税にログイン

セゾンカードを利用していれば、セゾンカードNetアンサーのIDは持っているはずなので、「セゾンカードNetアンサー」を選択してください。

NetアンサーのIDとパスワードでログインします。

STEP2:利用規約に同意、会員登録

利用規約をよく確認してから同意してください。

セゾンカードNetアンサーに登録された個人情報が自動的に入力されます。新規で入力する項目は「年収」と「家族構成」のみです。

登録が完了すると、セゾンカードNetアンサーに登録されたメールアドレス宛に登録完了メールが届きます。

STEP3:寄付可能額を調べる

セゾンのふるさと納税のホームページにある寄付額シミュレーターで、自分がいくら寄付できるか調べます。

入力項目は「給与収入」「家族構成」の2項目だけ。

年金収入や住宅ローンなどから、より詳細な寄付上限額を確認できる詳細シミュレーションもあります!

STEP4:欲しい品物を選ぶ

欲しい品物を選んでカートに入れる仕組み。よくあるネットショッピングと似た仕様ですね。

寄付金の使い道は指定できます。例えば「教育」「安全」などが選択できるようになっています。

STEP5:寄付の申込

お届け先の指定や、支払い方法の選択を行います。

STEP6:品物と証明書を受け取る

寄付のお礼として自治体から品物と、寄付金受領証明書が届きます。

寄付金受領証明書は確定申告で使うので大切に保管してください。

STEP7:確定申告で申請をする

寄付金受領証明書を添付して、確定申告を行います。

寄付した金額から自己負担金2,000円を除いた額が、所得税から還付・翌年の住民税から控除されます。

ワンストップ特例制度

  • ふるさと納税をした後に確定申告をしなくても寄付金控除が受けられる仕組み。

「確定申告しない」かつ「寄付自治体数が1年以内に5つ以内」の場合「ワンストップ特例制度」が利用できます。

寄付金上限額内で寄付したうち2,000円を差し引いた金額が住民税から全額控除してもらえます。

関連記事