クレコレおすすめのクレジットカード!中の人が本当に持っててちゃんと使ってるカード5選

おすすめのクレジットカード5選

今日は、私のおすすめのクレジットカードを紹介したいです!

というのも、よくあるクレジットカードおすすめサイトのランキングって、中の人が本当に自分が使ってみて良いと思って勧めてるのかな?かなり疑問?と思ったからです。

今回は、こんな謎の変態的なサイトを運営している中の人がどんなクレジットカードを使ってるのか、書いてみたいと思います。

クレコレの中の人が正真正銘愛用しているクレジットカードの紹介なので、興味がある方は是非見てください。

おすすめカードはあくまで一般の方向け

使い方によって真価を発揮するタイプのカードはたくさんありますが、この記事で紹介するのはあくまで“普通に使ってて普通に価値のあるクレジットカード”です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

というわけでまずはイチ推しからガンガン宣伝していきたいと思います。

発行会社はクレジットカード会社大手のクレディセゾン!日常での利用はもちろん、海外旅行・出張などあらゆるシーンで活用できる充実した機能・特典が多数あります。

その中でも、特にクレコレ的におすすめなサービスは、

  • 初年度年会費無料(1回以上利用があれば翌年も無料)
  • クレジットカードの利用で貯まるポイントが無期限
  • 海外での利用でポイント2倍
  • 国内旅行の特典(星野リゾート、休暇村割引)が良い
  • 本家アメックスほど審査が厳しくない
  • 券面が可愛い

最大の魅力:ポイントが永久不滅

普通にクレジットカードを使うと、貯まるポイントは少ないですが、ポイントは元々そんな物なので、それはいいんだけど、やっと使えるくらい貯まったと思ったら今度は有効期限が切れてる、、、なんてことが結構あるんですよね。

よくある有効期限1年というのは、ちょうどその貯まるかたまらないかの境目で、使うか使わないかギリギリのライン。

そんな中突如現れたポイント界の風雲児「永久不滅ポイント」、こいつはポイントの有効期限がないので何年でも貯められます。

結構ズボラな自分でも難なくポイントが貯められてるのでありがたいです。

永久不滅ポイントは、ポイント運用というサービスに投入すると勝手に増えたりしますよ!減ったりもします。

年会費が“実質無料”のクレジットカード

初年度は年会費無料です。

次の年からは年会費が1,000円かかりますが、1回でも使えば無料になるので実質無料です。

つまり、維持コストをかけることなく各種特典が使える&カード決済でポイントを貯められるので固定費の支払いにはかなり良いんですよー

固定費の支払いを設定すると●●貰える、とか、ケータイ支払い設定で~とかいろんなキャンペーンとありますけど手続きが大変で面倒だからこの1枚に全部集約すると楽。後はほっとくだけで勝手にポイントが貯まり続けます。

使い勝手の良い国内旅行特典

さすがアメリカン・エキスプレスのカードだけあって旅行特典は中々良いです!

特にオススメなのは「星野リゾート界」や「休暇村」の割引特典。セゾンカード会員プランがあるので旅行での宿泊先を探している時なんかにも使えますよ。

休暇村については記事にまとめたので、参考にしてください。最安値段からさらに10%OFFなのでかなりいいです。

券面が可愛い…などなどw

すごい個人的な理由ですが、色がとにかく好き!

このカードを作った理由もはじめは「見た目が好きだから」というものだったんですが、使ってくうちにどんどん良さを知っていった感じ。

毎月届く明細書と一緒に入ったオトクなキャンペーンはもちろん、定期的に開催される5,000円利用で1,000円キャッシュバックされるAmazonお買い物キャンペーンがお得すぎておすすめ!

ビックカメラSuicaカード

クレカ初心者~上級者からみんなが大好きなビックカメラSuicaカード、クレコレでもたびたび推してきましたがここでも推していきます!

発行会社はビューカード、主に移動用のクレジットカードになります。JR電車を使って通勤や通学している人は絶対に作るべきカード!電子マネーSuicaへのオートチャージでポイント3倍なのはビューカードだけ。唯一無二のサービスです。

その中でも、特にクレコレ的におすすめポイント

  • 年会費実質無料(1回以上利用があれば翌年も無料)
  • Suicaへのオートチャージでポイント3倍貯まる
  • ビックカメラでの利用で11.5%還元

電子マネーSuica+クレジットカード

この1枚でSuicaの役割も果たします。クレジットカードとしても使えます。1枚2役です!財布の中のカードを減らしたい方にはオススメです。

ただ、見た目は普通のカードっぽいので、デートでのお支払いなどにはあまりオススメできないです。

JR山手線にある広告の「なんでビューカード作らないの?損しているよ?電車で得する人になろう!」という煽りに負けた人だと思われる可能性がありますw

Suicaへのチャージでもポイント還元

現金でSuicaにチャージしている方はすごくもったいないので今すぐ辞めましょう。

通勤・通学はどうあっても避けられない出費。絶対に払わなければならないお金です、それなら少しでも返ってくる方がいいですよね。

今までいくら分の交通費を使いましたか?仮に定期代が1ヶ月2万円だった場合、1年間で3,600円も損してることになります。

ビックカメラで11.5%還元

ビックカメラのお買い物なら、ビックポイント10%還元+ビューサンクスポイント1.5%還元で11.5%還元となります。

この辺はここで書くと説明が長くなるので下記を参考にしてください。

貯まったポイントはもう一度Suicaにチャージできます。もちろんビックカメラポイントとしてビックカメラでも使えます、豪華商品にも交換可能です。

公式サイト⇒https://www.jreast.co.jp/card/first/bic/

アメリカン・エキスプレス・カード

ここまで書いて思ったんだけど、緑色が好きなのかもしれないw

発行会社はクレジットカード老舗のアメリカン・エキスプレス。※アメリカンエクスプレスではありません。

夏頃に作ったカードなんですが、見た目がお気に入り!!カッコよさを追求するとこのカードに辿りつくんじゃないか?と…。

クレコレ的おすすめポイント

  • 単純な見た目のカッコよさ
  • 充実しすぎてるプロテクション制度(補償関連)
  • 海外・国内旅行傷害保険も充実
  • コールセンターやサポートデスクの対応は数あるカード会社でもピカイチ

なんと言っても安定したカッコよさ

人々のイメージというのはなかなか変わらないようで、アメリカン・エキスプレス・カードを出しただけでカッコイイ感じが醸し出せます。

余計な情報が一切書かれていないすっきりとした高級感のあるデザイン。

大切な記念日やデートでのお支払いに使うのがオススメなクレジットカードです!!

お買い物時のプロテクションサービス各種が充実

破損・盗難などによる損害を補償するショッピング・プロテクション、インターネット上のショッピングで、心当たりのない利用を全額補償するオンライン・プロテクション、(何らかの理由で)購入品の返品をしたい時にお店が応じてくれなかった場合に代わりに補償してくれるリターン・プロテクション。

各種プロテクションサービス概要
ショッピング・プロテクション 破損・盗難などによる損害を購入から90日間補償(年間最高500万円まで)
オンライン・プロテクション インターネット上のショッピングで、心当たりのない不正使用について全額補償
リターン・プロテクション 購入店が未使用品の返品に応じないとき、購入から90日間ならアメリカン・エキスプレスが返却受付(1商品3万円まで、1会員口座あたり年間15万円まで)

普段のショッピングはアメックスなら安心です!

海外・国内旅行傷害保険各種も充実

死亡は最高5,000万円ですが死ぬことは滅多にないのでここは割愛!
傷害治療・疾病治療 は最高100万円ですので、こまめな出張や旅行に行かれる方にはイイかもですね!

私はあまり海外には行かないのでほとんど使うことはないですが、年1回の海外旅行のときも必ずカードを持っていきます。もしもの時に安心です(・ω<)

国内出張が多い筆者は、むしろ保険より空港ラウンジ無料と手荷物宅配無料を重宝してます。便利です。

LINE Payカード

クレカ入門者~ハードコアな方まで使い方はさまざま、今いちばん注目のカード「LINE Payカード」です。

発行会社はLINE、とにかく柔軟性が高く何にでも使えるクレジットカード(プリペイド方式)で、還元率は業界最高の2%。

クレコレ的おすすめポイント

  • 年会費永久に無料
  • ポイント還元率2%(クレジットカードの中では最高)
  • プリペイド方式なので使いすぎがない
  • 券面が可愛い

脅威の還元率デフォルト2%

デフォルトと書いたのは、比較的サービスの新しい登場したばかりのクレジットカードなのでまだ人々の知らない可能性をたくさん秘めているということです。

使い方によっては簡単に2%以上の還元率を叩きだしますが、ご自身で調べモノをするのが苦手な方には向いてません。

このカードを作るためにはLINEユーザーであることが必須です。その代わりカードを作る費用、年会費も全て0円!

プリペイド方式、使ったらすぐLINEで通知

Suicaやnanaco同様、事前に一定の金額をチャージして使うタイプのプリペイド式クレジットカードです。

1万円を入金すれば1万円以上使うことはないので使いすぎ防止にもなるし、万が一落としても被害は少ないです。

使うたびにLINEに通知が来ます、履歴やポイント交換も全てLINEのアプリ内で行います。

話題づくりに最高な可愛い券面

私も買い物をしているとよく「可愛いカードですね~!」と話しかけられます。

大体そういう時は「LINEのクレジットカードなんですよ、ポイント2%還元でオトクなんです」って布教してるんですけど「へぇ~そうなんですかぁ」と返されて終わりますが。

クレジットカードですが申込み方法が特殊なので、作り方は下記記事を参考にしてください。

エポスカード

おすすめカードというより、無難なカードで1枚あっても損しないという意味です。既に持ってる方も多いと思います。体感では楽天カードと同じ確率くらいで持ってる人がいるイメージ。実際は600万人?くらいの発行数。

発行会社はマルイの子会社のエポスカードです。

おすすめポイント

  • 年会費無料
  • 無難
  • 年会費無料だけど海外旅行保険付き
  • マルイで特定の期間、全商品10%OFF

 

還元率が高くないので、日常使いにはあまりオススメできませんが、VISAカードを使いたいときやマルイのセールに参加したいときなんかは利用してもいいと思います。

無料で使える海外旅行保険付き

エポスカードの良い所は、年会費無料にも関わらず、海外旅行保険が自動付帯している点!極端に言えば、「タダで入れる海外旅行保険」として利用できます。

額はさほど高くないものの、疾病治療、障害治療、死亡・後遺症保険と、一通り揃っています。

そのうち海外旅行に行きたいな~なんて人にも、年1回は行く人も、とりあえず持ってて損はないです。

マルイセールで年4回10%OFF

おなじみの「マルコとマルオの7日間」期間中、エポスカードで支払いをすればマルイでのショッピングが10%OFFになります。

ただしお得になるのはセール限定で、ポイント還元についてはかなり微妙です。2016年4月からエポスカードでマルイでショッピングすると200円ごとに1円相当(0.5%還元)に改悪されたからです。

マルイで買い物するならLINE Payカードの方がお得なので謎のカードになってしまっていますが、ポイントなんて関係ない!オシャレなカードがいい!という方にはおすすめです。

公式サイト⇒https://www.eposcard.co.jp/

まとめ

これは前々から言いたかったことですが、実はマイナーなクレジットカードほどイイモノが多いです。

というのも、宣伝費や広告費にお金を使ってるクレジットカードは、ユーザーにあまり還元できていないからです。

当たり前ですよね、CMや派手な入会特典を作るのにお金がかかってるんですから…!

サービス内容やユーザー還元にお金をかけているクレジットカードは、広告費にかける予算すらないのであまり宣伝できないのです。

Pocket