実際に使ってわかったcareco(カレコ)の注意点まとめ

大きく分けて4つのチェックポイントがあります!

料金で損しないための注意点

月額無料プランは必ずしもお得ではない

2018年より新たに導入された月額無料プランですが、使い方次第で良くも悪くも言えるプランです。

毎月の会費が無料になる代わりに、有料会員で標準装備されていた割引などの特典が受けられなくなっています。

月会費無料プランのデメリット
  • 通常の利用料金が割高になる
  • 月会費分の割引が適用されない
  • 車の予約が2週間前からのみ

ベーシックプランとの利用料金を比較してみるとこのような形です。

それぞれ車種クラス・ベーシックの利用料金です。

 

月会費無料プラン

ベーシックプラン
10分 170円 140円
6時間パック 4,980円 4,080円
12時間パック 6,900円 5,700円
24時間パック 8,900円 7,300円
夜間パック 3,300円 2,700円
距離料金 18円/km 16円/km

ベーシックプランには月会費980円分の割引もありますので、毎月コンスタントにカレコを利用するのならベーシックプランの方がお得。

月会費無料プランは数か月に1回くらいの利用頻度の方に向いていますね。

年間契約の落とし穴

年間契約は、月額料金を大幅に安くできる割引制度の1つ。

カレコの有料プランは月会費980円がかかりますが、年間契約割引を適用した場合は1年で4,890円。

  • 月会費980円×12か月=11,760円>年間契約4,890円

年間で6,960円も割引されるので一見お得に見えます。

ですが年間契約割引の場合、有料プランの月額980円分の割引が適用されなくなるデメリットがあるので、頻繁に利用する人にはあまりメリットがない制度。

平日プランの利用は計画的に

平日の利用料金がかなり安くなるプランで、コンパクトクラスであれば1時間ワンコインで利用することもできます。

ただし平日プランということだけあり、休日の利用料金が2倍近くに設定されているので要注意。

できるだけ休日の利用は避けたいところですね。

また、土日を跨いで車を利用する場合は予約開始時刻が平日か休日かで料金が変わるのでしっかり押さえておいてください。

  • 予約開始時刻が平日=平日料金が適用
  • 予約開始時刻が休日=休日料金が適用

6時間以上の利用で距離料金が加算

カレコでは以下の条件で距離料金が発生します。

  • 6時間を超える予約をした場合
  • 6時間以内の予約であっても、延長で6時間を超えてしまった場合
  • 6時間以上の予約だったが、実際の利用は6時間以下だった場合

3つめのパターンに要注意ですね……。

距離料金が掛からない6時間でギリギリ予約しておきたいですが、もし当日他の予約が入ってしまうと延長できなくなるので悩ましいところです。

時間内に返却できない場合、ペナルティとして通常の2倍の料金が掛かります。

利用する前のチェックポイント

ステーション数が偏っている

カレコは、カーシェア業界で三本の指に入る企業ですが、ステーションの展開は都内近郊が多い状態。

必然的に都心以外に住んでる人にはあまり利便性の高さを感じられないサービスなっています。

現在もステーションはどんどん増えているので今後の展開に期待ですね。

車の設備が不十分

搭載車の少ない設備
  • バックモニター
  • チャイルドシート
  • 冬用タイヤ

設備に関してはやや不十分な面があります。

チャイルドシートは全国で53のステーションにしか配備されていませんし、冬用タイヤは一部地域に期間限定で搭載される形になっています。

バックモニターについては、2018年より自動ブレーキ、ドライブレコーダーとあわせて全ての車両に設置すると公式から発表がありましたので、今後充実していくなら安心ですね。

清掃が行き届いていないケースあり

利用都度に清掃が入るわけではないので、車内環境は会員のモラルや良識に頼っているのが現状。気になる方は、除菌ペーパーなどの持参がおすすめです。

プラン変更には期間条件あり

例えばベーシックプランで入会したけど思ったより使わなかったから月会費無料プランに変更したい、という時などにはプラン変更を行うことができます。

月会費がかかるプランへの変更は簡単で、会員ページから行うことができます。

会員ページから変更できるプラン変更
  • ベーシックプラン
  • 平日プラン

一方で、それ以外のプラン変更では所定の変更届出書を用いた郵送での手続きが必要になります。

書類手続きが必要な変更先プラン
  • 月会費無料プラン
  • 年間割引契約
  • 学生割引契約
  • その他プラン

サポートセンターに連絡もしくは会員ページよりダウンロードした変更届出書を、郵送する必要があるのでかなり手間……。

プラン変更には期間条件がある

プラン変更には期間条件があり、月会費無料プランに変更するにはベーシックプランまたは平日プランを1年以上加入しているしていなければいけません。

ただし初めて月会費無料プランへ変更する場合は期間条件はありません。

退会は毎月20日までにしないと損

カレコの退会は会員メニューから行うことができます。

退会申請時に退会希望月を選択できるようになり、選択した月の末日付けでの退会になります。

退会のタイミング
  • 20日までに退会申請=その月の末日付けの退会が可能
  • 21日以降の退会申請=翌月以降の希望月の末日付けで退会が可能

なので今月退会したい!と思ったら20日までに退会申請をしないと1月分月会費を無駄にしてしまうことになります。

退会後1年は再入会できない

カレコでは一度退会するとその後1年間は再入会できないというデメリットがあります。

他のカーシェアサービスでは再入会の制限はないので少し面倒ではありますね。

carecoの関連記事一覧