careco(カレコ)とは?カーシェアを使うメリットとデメリットの解説

careco(カレコ)とは

三井不動産リアルティ株式会社が運営するカーシェアリングサービスのこと。「三井のリハウス」や「三井のリパーク」でおなじみの会社。

手軽に、好きな時に、必要なだけ、安く車を借りられるサービスとして支持を集めています。

carecoの公式サイトはこちら

カーシェアリングとは?レンタカーとは違う?

カーシェアとレンタカーはどちらも車を借りるサービス、という点では同じです。

ですがそのサービス内容には違いがあります。

  • カーシェア…特定の自動車を会員間で共用し、各自が利用したい時間に借りることができるサービス
  • レンタカー…数時間から1ヶ月程度までの長い期間で車を貸出すサービス

メリット

メリット1 予約もネットでOK

初回入会手続きもその後の予約も全てパソコンやスマートフォンから簡単にできます。

利用する当日もスマホや専用のICカードで乗車できるので面倒な対面での手続きは一切いらないのです!

メリット2 24時間いつでも借りられる

実店舗で受付・返却の手続きをするレンタカーと違い、カーシェアは指定のステーションに車が置いてあります。

なので予約さえすれば深夜でも早朝でも好きな時間に借りられます

しかも、予約開始時間まではキャンセル料金が発生しないという親切設計。

メリット3 コスパが良い

利用料金には保険料やガソリン代が含まれているので、いわゆる「ガソリン満タン返し」は必要ありません。

給油する時も、車内備え付けの給油カードで支払えばいいので、車の維持費のこともを考えると非常に良コスパ。

  • ガソリン満タン返しも不要!給油代もなし
  • 保険料、駐車場代などの車の維持費がかからない
  • 請求は利用時間分だけ!早めに返却した場合その時間までの料金
  • 6時間以内なら距離料金がかからない

メリット4 出先でも便利!豊富なステーション数

少し車が使いたいな、という時でもネットで近くの車を予約すればすぐに使えます

ステーション数も全国各地に設置してあるので探しやすい。

最短30分から、10分刻みで予約できるので、ちょっとした買い物の時も便利。

デメリット

デメリット1 予約がとれない時もある

会員間での車の共用という特性上、他の人が先に予約していて利用できなかったというのは十分にあります。

特に土日祝などは予約が殺到しがちで、直前に予約しようと思ってもなかなか空きがありません。

デメリット2 清掃が行き届いていないケースも

利用都度に清掃が入るわけではないので、車内環境は会員のモラルや良識に頼っているのが現状。

運悪く前の人のゴミが残っている場合もありえます。

carecoの魅力

カーシェアリングサービスの中でも三巨頭に入るcareco(カレコ)。

ステーションは関東の中心に全国に展開していて、その数2019年時点で2,000件以上。現在も着々とその数を増やしています。

  • 初期費用0円から始められる!
  • スマホだけで操作が完結する!
  • 自動で最安値を計算してくれる!
  • 6時間以内の利用プランなら距離料金が0円!
  • ベンツからキャンピンカーまで豊富な車種をラインナップ!
  • 駐車場無料などの『カレコ・カーシェアリングクラブ』会員特典がある!

料金システム

  • 2019年10月1日より料金が改定されました!

料金プランはベーシックプラン、月会費無料プラン、平日プランの3つ。

ベーシックプラン

最もスタンダードなプランで月会費は980円。

4つの車種クラスがあり、それぞれ時間料金と距離料金が決められています。

例えばベーッシククラスの車を6時間パックで借りた場合、料金はこうなります。

  • 月会費980円+時間料金4,080円+距離料金0円-割引980円=4,080円

月会費無料プラン

数か月に1回くらい利用するかな、という人向けのプランで月会費がかかりません。

月会費がかかっていないので他のプランにある980円の割引も適用されません。

例えばベーシッククラスの車を6時間パックで借りた場合、料金はこうなります。

  • 月会費0円+時間料金4,980円+距離料金0円=4,980円

※他のプランが2か月前から予約できるのに対し月会費無料プランでは2週間前からしか予約できません!

平日プラン

平日利用が多い人向けのプランで、平日短時間の利用が安くなっています。月会費は980円。

注意したいのは、このプランでは平日の料金と休日の料金がかなり違うということ。

料金一例

例えばコンパクトクラスの車を6時間パックで借りた場合、平日休日それぞれ料金はこうなります。

平日の場合
  • 月会費980円+時間料金2,980円+距離料金0円-割引980円=2,980円
休日の場合
  • 月会費980円+時間料金4,980円+距離料金0円-割引980円=4,980円

2,000円の差がうまれてしまいました・・・。

平日も休日もどっちも使いたい!という方はベーシックプランがおすすめです。

割引方法、クーポンを手に入れる方法

たとえば、次のような特典やクーポンを利用できます。

  • 月会費(980円) 2ヵ月間無料
  • 2,000円分のクーポンプレゼント
  • 「カレコ・カーシェアリングクラブ」の利用でポイントを2倍貯める方法

carecoの関連記事一覧

Pocket