流しのタクシーでJapanTaxi Businessを使う方法の解説。明細も記録される!

流しのタクシーとは?

流しのタクシーとは…路上にいるタクシーのこと。タクシーを走らせながら、お客さんを探すことを言います。よく歩道で手を上げてタクシーを止めている人がいます。あれが流しのタクシーです。

流しのタクシーでもJapanTaxi Businessの明細に記録したい。そんな時の解決方法を紹介します

目の前にタクシーがいたら、すぐにそのタクシーに乗りたいですよね!
  • 目の前にいるタクシーに乗って、JapanTaxi Business内にある支払い方法の1つ「JapanTaxi Wallet」を利用するとJapanTaxi Businessの明細に記録することができます
  • 後日、明細はCSVまたはPDFで一括出力できます。経費利用をまとめる作業を短縮できます。

流しのタクシー利用の場合は配車料金がかかりません。

流しのタクシーでJapanTaxi Businessを使う手順まとめ

  1. 座席前にある画面の「JapanTaxi Wallet」を押す
  2. QRコードが表示される
  3. JapanTaxi配車アプリを起動、左上のメニューを押す
  4. アプリの画面に表示された「JapanTaxi Wallet」を押す
  5. 決済設定を確認して、明細に記録したい場合はBのマークがあるか確認する
  6. (2)のQRコードを読み込む
  7. 決済完了画面がアプリに表示される
  8. 後日明細にタクシー利用履歴が記録される(1日後~2日後)
次の項目で詳しく解説していきます。一度覚えれば簡単ですよ

STEP1

STEP2

STEP3

STEP4

事前にクレジットカード情報を設定しておく必要があります

STEP5

クレジットカードを登録する際にBUSINESS用として登録する設定をするとBマークがつきます
  • Bマークがついている決済方法で決済すると、JapanTaxi Businessの明細に記録されます。
  • Bマークがついていない決済方法で決済すると、JapanTaxi Businessの明細に記録されません。(プライベート利用におすすめです)

STEP6

アプリの画面にQRコードが入った瞬間に決済完了されるので、QRを映す前に決済設定を確認した方がいいです。

STEP7

STEP8

注意点

流しのタクシーの場合、「JapanTaxi Wallet」以外の決済方法で決済すると、JapanTaxi Businessの利用明細には表示されません。

Japan Taxi Businessの関連記事一覧

法人カード限定サービスの関連記事一覧

Pocket