ダイナースカードの特典を使うとペニンシュラ東京の宿泊料金が安くなる!実際に泊まってきたレポートと割引方法を紹介

7年連続で5つ星を獲得する世界最高峰のラグジュアリーホテル、ザ・ペニンシュラ東京。

そんな高級ホテルのスイートルームに、ダイナースカードを使って泊まって来ました!

  • 公式サイトから普通に予約した時と比べて60,720円も安くなった
  • 2名分の朝食計12,144円(税サ込)が無料になった
  • 合計72,864円もお得に泊まれた
これ、知らないと損ですよ!

でも「クレカの特典って本当に安くなるの?」「追加料金とかあるんじゃないの?」と思いますよね?

なので、実際に割引を使ってみました!その時の体験レポートと、割引を受ける手順を解説しますね!

宿泊料金が60,720円安くなった

今回は以下の宿泊条件で泊まって来ました!

宿泊条件
  • 部屋タイプ:デラックススイート
  • 宿泊日数:2022年9月13日~9月14日(1泊2日)
  • 人数:2人

明細 金額
宿泊代金 140,000円
サービス料 21,000円
消費税 16,100円
宿泊税 400円
合計 177,500円
  • ホテル公式サイトから予約すると1泊177,500円(税サ込)

さすが世界最高峰のホテル!スイートルームともなるとお高いですね。

さて、ここで私が実際に同じ条件で宿泊した時の領収証を見てみましょう!

明細 金額
宿泊代金 91,080円
宿泊税 400円
宿泊代金(追加代金) 25,300円
合計 116,780円
  • 支払った金額は116,780円(税サ込)
  • ホテル公式サイトから普通に予約するよりも60,720円も安くなりました

!?Σ(゚Д゚)

ええー!?60,720円も安くなるってすごすぎませんか!?

この割引額にはちょっとしたカラクリがあり…

もともとデラックスツインのお部屋を予約していたんですが、運よく部屋をアップグレードしてもらえたんです!

アップグレードはクレジットカードの特典ではありません。たまたま空いてたので完全に運ですね!

なので、部屋の差額分の支払いだけでスイートルームに泊まれることになり、さらに割引を受けてとんでもなくお得に宿泊できたという仕組み。

さらに2名分の朝食12,144円(税サ込)が無料になった

こんな豪華な洋風の朝食や…

お肉もお魚も楽しめる和朝食が選べますよ!

本来は6,072円(税サ込)する朝食を2名分いただいたので、12,144円(税サ込)がまるまる無料に!!

これは強すぎる…!!

※筆者が宿泊した時は朝食の値段が6,072円(税サ込)でしたが、今は7,000円(税サ込)に値上がりしています。

今回のホテル宿泊に使ったクレジットカードはこれ

ステータスカードとして名高いダイナースビジネスカードです!

このカードには、有名ホテルをお得な料金プランで利用できる割引特典があります!

ペニンシュラ東京の場合
  • 予約時のベストアベイラブルレートより10%の割引される
  • 朝食が無料で提供される

※ベストアベイラブルレートは予約日や滞在期間などに変動する、その日の最低料金のこと。
※特典内容は宿泊するホテルによって変わります。

ペニンシュラ東京は記念日に使う人も多いのですが、この割引特典を知らなければ自分だけ高い料金を支払って損をしてることになります…!

この記事を見てる方でペニンシュラに東京に宿泊したいと思っている方は絶対優待を受けてくださいね。

クレコレで紹介している割引優待が使えるカード

実際にザ・ペニンシュラ東京に泊まってきた体験レポート

ペニンシュラ東京は、高級感漂う丸の内のビジネス街にある高層ホテルです。

東京メトロ・都営地下鉄 日比谷駅に直結してるのでアクセスも便利!東京駅からも近いです。

ホテルに入ってすぐの場所はホテルのチェックインカウンターではなくレストラン。

ペニンシュラ東京のシンボルマークともいえる臥龍のオブジェの左手奥がチェックインカウンターです。

チェックインはスムーズ

チェックインは書類を書くだけでスムーズでした!

この時に部屋に空きがあればアップグレードをするかどうか聞いてくれます。

アップグレードは部屋代の差額だけ支払えばより良いお部屋に泊まれるので、空きがあればぜひともアップグレードしちゃいましょう♪

お部屋

今回はデラックスツイン→デラックススイートにグレードアップできました!

見てくださいこのお部屋!

客室面積は116㎡、リビングルーム+ベッドルーム+ドレッシングルーム+バスルームが付いためちゃくちゃ広い部屋です。

なんといっても一面の窓ガラスが最高ですね!

しかも角部屋なので景観が良い。

目の前には皇居が広がっていて、羨望の良さは都内でもトップクラスではないでしょうか。

長時間インルームで過ごしても全く窮屈さを感じさせない居室空間、非日常を堪能出来るホテルでした。

広い…綺麗…これが贅沢ってことなんだ

この景色を存分に堪能するために、部屋には望遠鏡が設置されています。

部屋にはコーヒーマシンとお茶セットがあるので、こんな優雅な朝を迎えることも…

良い眺めです。

夜景

夜には東京の夜景を一望できるので、ムードも◎

部屋にはミニバー(※有料)もついてるので、お部屋でお酒を楽しんでもいいですね。

私は寝る前にシャンパンをいただきながら夜景を見ましたよー!

乾杯🥂

ウェルカムスイーツ

スイートルームだからでしょうか、ウェルカムスイーツがかなり豪華でした。

お饅頭にタルト、シャインマスカットが盛り付けられていてとっても綺麗!

ベッドルーム

解放的なリビングルームとは対照的に落ち着きのあるベッドルームですが、大きな窓から太陽光はしっかり入ってきます。

ふっかふかのベッドで、気持ちよく眠れました~

もちろん充電器完備!

ドレッシングルーム

ドレッシングルームには3人は同時に身支度できそうな大きな鏡とスペースがあります。

スーツケースを広げる棚もあるので、荷物の整理もラクチン!

室内用の浴衣も準備してありました。

バスルーム

お部屋だけじゃなくてバスルームもすごかった…!

大理石のビューバスってだけでも贅沢すぎるのに、大きな窓が付いていて外の景色を存分に楽しめます。

半露天風呂みたいでめちゃくちゃ良い!

小さいテレビがついていたり、スパモードにすることで照明が落ちて音楽が流れたり、ゆったりとした入浴時間を過ごせます。

シャワールームもありますよ。

ガラス張りで開放感があります。

アメニティ

こちらはシャンプー・コンディショナー・シャワージェルです。

世界10都市にあるペニンシュラホテルでは、それぞれその国の調香師を起用してオリジナルのアメニティを導入しています。

ペニンシュラ東京の各種アメニティには調香師大沢さとりさんのお名前がありました!

大沢さとりさんは2019年に日本の独立系調香師として初めてフランスの国際香水博物館(グラース)に香水が収蔵された経歴を持つスゴイお方。

実際にアメニティの香りを嗅いでみると、さわやかで清潔感がある優雅な香りで、どこか懐かしさを感じました。

他にもバスソルトや石鹸、

ボディミルクなどが完備されています。

ドレッシングルームにはダイソンのドライヤーもありました。

すぐに髪の毛が乾くのはうれしいですね。

他にもネイルケアキット、綿棒、ヘアブラシ、髭剃りキット、シャワーキャップ、デンタルキットなどがありました。

バー

ペニンシュラ東京の最上階24階にあるPeterバーにも足を運びましたよ!

紫の光がとっても綺麗です!

名物のアフタヌーンティーサプライズと東京ジョーを頼みました!

アフタヌーンティーサプライズはペニンシュラのアフタヌーンティーをイメージした華やかなカクテルで、スイーツのような甘い香りが特徴です。

東京ジョーはハンフリー・ボガート主演のハイウッド映画「東京ジョー」に由来するカクテルで、Peterバーで定番のカクテルです!

写真を撮っていたら「良かったらこれもどうぞ」とボーイさんがおつまみも出してくれました!

なんて優しいんだ

朝食

朝食はペニンシュラ東京1階にあるレストランでいただきました。

スイートルームに泊まっていたので、お部屋で食べるかレストランで食べるか好きな方を選べましたよ!

朝食は4種類から選べる
  • ザ・ペニンシュラ ブレックファスト
  • ナチュラリーペニンシュラ ブレックファスト
  • 和朝食
  • 中華粥と点心の朝食

ザ・ペニンシュラ ブレックファストがノーマルなメニューで、ナチュラリーペニンシュラ ブレックファストは植物由来の食材を使用したメニューになっていました!

ザ・ペニンシュラ ブレックファスト

ザ・ペニンシュラ ブレックファストでは、5種から選べるメインディッシュに加えて、5種のメニューを好きなだけ注文できます。

メインディッシュ
  • ザ・ペニンシュ エッグ ベネディクト
  • オープンホワイトオムレツ
  • ザ・ペニンシュラ アボカドトースト
  • シグネチャーフレンチトースト 
  • スフレパンケーキ

卵料理をお好みの調理方法でいただける感じですね。

私はオープンホワイトオムレツと頼みました!

選べるメニュー
  • スーパーフードサラダ
  • フルーツヨーグルト
  • 自家製グラノーラ
  • コーンフレークまたはオールブラン
  • 季節のフルーツ

このスーパーフードサラダがすごくて。

見て分かる通りいろんなスーパーフードが入ってるんですよ(゚Д゚)

スベルトコムギ・キヌア・クコの実・ブロッコリースプラウト・フラックスシード・チアシード…なんておしゃれで健康的なサラダなんだー!と思って頼まずにはいられませんでした。

また、このメニューでは運ばれてくるパンの中から好きなものを選べます。

欲張って3種類いただいたのですが、どれも美味しかった!

和朝食

一緒に行った家族は和朝食を頼みました。

メニュー
  • 季節野菜の炊き合わせ
  • 小鉢各種 本日の焼き魚
  • 白御飯 お味噌汁
  • 季節のデザート
  • ジュース、コーヒーまたは紅茶

お肉も

お魚も食べられる贅沢なメニュー!

しかもなんと、お味噌汁も佐賀県産葉隠味噌か長野県産名月味噌が好きなほうを選べます!

自分好みにカスタマイズできると、なんだか得した気分になりますねー♪

スパ

割引を受けた分でスパを楽しむのもアリ。

公式サイトにはこんなメニューが書いてありました。

  • [サトル エナジーズ]デトックス&アドレナル ブースト セラピー:2時間 63,250円(税サ込)
  • [サトル エナジーズ]スリープウェル・ウェイクウェル:1時間50分 59,455円(税サ込)
  • [サトル エナジーズ]”タイム”トリートメント:2時間50分 87,285円(税サ込)
  • [サトル エナジーズ]おふたりさまの”タイム”トリートメント:1時間45分 106,260円(税サ込)

ダイナースカード会員限定のホテル宿泊優待を使う方法

  • 宿泊する予定のホテルに、「ダイナースカードの特典を利用したい」と伝えて予約すればOK!

後はホテル側が勝手に割引を適用してくれたので、こちらでやることはありませんでした。

ホテルの宿泊優待が受けられるダイナースカードってどんなカード?

今回私が使ったのは、ステータスカードとして知られているダイナースビジネスカードです。

還元率が0.4%と低い&年会費が高いのがネックですが、豊富なレストラン系の優待を活用できれば元が取れる設計になっています。

特徴
  • 年会費27,500円(税込)
  • ポイント還元率が0.4%と低め
  • レストラン関係の割引特典が多い
  • 旅行特典が豊富
  • カード付帯保険が充実

ホテル宿泊優待・レストラン優待が豊富なので、ホテルステイや外食、旅行が好きな方にはもってこいのカードですね。

ただやはり高い年会費とポイント還元率の低さが気になります。

なので私は、ダイナースと同じようにホテルの割引優待が豊富年会費が安くてポイント還元率が高いクレジットカードをよく使ってます!

年間200万円利用すれば年会費11,000円(税込)で維持できるクレジットカード

老舗クレディセゾンが発行するセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードです。

ビジネスと名前はついてますが一般の個人用として誰でも作れます。

プラチナカードの中で圧倒的に安い年会費設定になっていて、通常の年会費は22,000円(税込)ですが、年間200万円使うと翌年の年会費が11,000円(税込)に割引されます!

他社のプラチナカードは年会費10万円~13万円ほどするので、11,000円(税込)はコスパ○。

ダイナースビジネスカードと比べると、年間16,500円も安く持てることになります。

カード セゾンプラチナビジネス ダイナースビジネスカード
券面
年会費 22,000円(税込) 27,500円(税込)
年会費割引 年間200万円利用で11,000円(税込) なし

年間200万円以上の利用ができるか不安な方は、こういう支払いもすべてまとめてみてください!

これも利用金額の計算対象です。

  1. モバイルSuica・スマートICOCA・モバイルPASMOへのチャージ
  2. 家賃の決済
  3. 光熱費の決済
  4. 年金・税金・所得税・自動車税・法人税・消費税の支払い
  5. 忘年会・飲み会の幹事をして、自分のカードで決済したあとに参加者から現金を回収
  6. 飲み会の支払いの集金係を担当、自分のカードで決済したあとに参加者から現金を回収
  7. ぎりぎり利用金額が足りないならAmazonギフトカードを購入

セゾンプラチナビジネスを使ってこんなホテルの割引優待を受けてきました

全国の宿泊施設で受けられる特典がたくさんあります!特に割引がスゴい!

温泉旅館星野リゾート界で14,740円の割引を受けた

星野リゾートが運営する温泉旅館ブランド「界」は、セゾンカード会員なら10%OFFの価格で宿泊できます!

私が泊まったのは客室に露天風呂がついている特に高級な部屋で、1人1泊(2食付き)で4万円~5万円ほどでしたが、14,740円も安く泊まれましたよ~

特に旬の食材をふんだんに使った料理が最高!

今まで数多くのホテル・旅館に宿泊しましたが、今でもトップクラスの満足度でした。

Tablet Hotelsを使ってアスコット丸の内に20,254円も安く泊まれた

タブレットホテルはミシュランお墨付きの世界のホテルガイドです。簡単に言うと、一休のような宿泊予約サービスです。

有料メンバーシップ「Tablet Plus会員」になると、タブレットホテルに登録されているホテルに割引価格で泊まれる&さまざまな優待特典を受けられます。

通常9,900円の年会費を支払う必要がありますが、セゾンプラチナビジネスをもっているとタブレットホテルの年会費9,900円がずっと無料に!

宿泊費が安くなる以外にもいろんな特典がついていて、この中から最低3つの特典が受けられるようになっていますよ!

  • 部屋のレベルがアップグレード(チェックイン時の空室状況により)
  • アーリーチェックイン…通常より早くチェックインできる
  • レイトチェックアウト…通常より遅くチェックアウトできる
  • 無料朝食サービス
  • スパ施設用クレジット
  • フード&ドリンク用クレジット
  • バレーパーキング
  • 空港送迎
  • ウェルカムギフト
すごすぎる!!

以前、1泊5万円以上するアスコット丸の内東京のデラックスツインに宿泊したところ…

セゾンプラチナビジネスを使って、こんな豪華なお部屋に20,254‬円分お得に宿泊できました!

その際に受けられた特典は以下の4つでした。

  • 部屋のレベルがアップグレード(空室がある場合)
  • チェックアウトの時間も通常の12時から14時に変更
  • 無料朝食サービス
  • ウェルカムギフト

Tablet Hotelsを使ってパークハイアット東京に16,212円も安く泊まれた

同じく1泊5万円以上するパークハイアット東京のデラックスツインルームに宿泊料金した際は…

宿泊料金が28,862円がお得になったうえに、スパの施設無料利用(2人で8,400円相当)ももらったので、合計で37,262円分お得に泊まれましたよ!

その際に受けられた特典は以下の4つでした。

  • 部屋のレベルがアップグレード(空室がある場合)
  • 午後4時のレイトチェックアウト
  • 無料朝食サービス
  • スパ施設の無料利用

Tablet Hotelsを使ってセルリアンタワー東急ホテルに27,672円安く泊まれた

宿泊料金最低6万というラグジュアリーホテルですが、ほぼ半額で泊まれました!

この時に受けられた特典は以下の4つ。

  • 部屋のレベルがアップグレード(空室がある場合)
  • ウェルカムスイーツ
  • 午後2時のレイトチェックアウト
  • 無料朝食サービス

残念ながらお部屋に空きがなかったのでアップデートはできなかったのですが、チェックアウトの時間が午後14時と非常に優雅にゆったり過ごすことができました。

ホテル予約サイト一休.comで宿泊料金が5%OFFになるダイヤモンド会員に一瞬でなれる

一休では宿泊やレストランの6ヵ月間の利用金額によって、一休のポイント還元率が優遇される特典があります。

通常会員は「レギュラー」からスタート、最大レベルに達すると「ダイヤモンド」になります。

ダイヤモンドに到達すると一休のポイント還元として最大5%還元まで成長します。

もちろん、この5%還元にクレジットカードのポイント還元が上乗せされる形になるので…

大雑把にどれくらい安くなるかというと
  • 一休ダイヤモンドの5%還元+セゾンプラチナビジネスのポイント還元最大1.25%
  • 全部合わせると6.25%程度安くなります
つまりめっちゃお得ってわけですね。

一休.comには約5,000件以上の施設が掲載されていますから、ほとんどのホテルや旅館でポイント還元が受けられます!

しかもポイント還元率が最大1.25%

このカードのスゴいところは、コンビニやスーパーの支払いはもちろん、いろんな支払いで最大1.25%のポイントが貯まるところ!

au PAYと同時に使えば最大1.75%還元にもできます。

モバイルSuica&SMART ICOCA&モバイルPASMO、税金・年金の支払いでも通常通りの還元率でポイントを貯められますよ!

カードをよく使う方御用達の1枚なんです。

他にもプラチナランクのクレジットカードにふさわしい豪華な特典が多い

どうせ持つならよりお得になるクレジットカードを持ちたいですよね!

ポイントを上手に溜めながらホテルの優待も受けたい方にぴったりな1枚です。

TOP