サンシャイン水族館の割引と楽しみ方を紹介!(写真53枚)

更新

池袋のサンシャイン水族館

セゾンカードで支払うと割引になる

入場料金 大人:2,000円 ⇒ 1,600円、シニア(65歳以上):1700円 ⇒ 1,360円、小中学生:1,000円 ⇒ 800円、幼児(4歳~):700円 ⇒ 560円
※割引はカード会員本人を含め2名様まで

こんな感じで400円OFFの20%割引になります

カードを提示するだけで割引されるので簡単です!

カードの支払で1,600円に

セゾンカードで支払いをすると400円引きになる

サンシャイン水族館とは

東京の池袋サンシャインシティの屋上にある水族館。ビルの屋上にあるから狭いと思いきや意外と広いので驚きです。またビジネス街のど真ん中にあるので平日は人が少なめ。

年間パス(4,000円)もあるので、近くに住んでいる方は気分転換の散歩コースとしてもおすすめです!

季節ごとに変わる水槽がかわいい

お正月は餅と角松の水槽でした。ミニ角松とお魚のツーショットです

水族館で魚の綺麗な写真を撮る簡単な3つのコツ

クリスマスシーズンはツリー水槽

季節ごとに企画がいろいろあるので、何回行っても飽きません。夏はサンシャイン水族館限定のビールが飲めたりします。今は冬なのでありませんが…><

ツリー水槽がお出迎え

クリスマスツリーとおさかな。

ツリーとお魚

特別なイベントもいろいろあります

2017年3月16日からは毒のある魚を集めた「もうどくてん2」がはじまります。

もうどくてん2

うす暗くて癒されます

デートにも最適。隣の高層ビル、サンシャイン60の最上階のレストランで食事へ向かうコースもいいですね!59階のジョーズシャンハイなら1人5,000円程度でオススメです。因みに他のお店は1人10,000円くらいします。こわい。

水槽

イワシがぐるぐるまわっている水槽はド迫力

すごくぐるぐる回っています。たまに逆走しているイワシがいます。

イワシのぐるぐる水槽

メインのラグーン水槽が見所

この場所で1日に7回水中パフォーマンスを実施しています!

パリラマビュー水槽

【2017年3月NEW!】新しい写真

2017年3月16日からは「もうどくてん2」がはじまるみたいですよ!ミノカサゴさんです。

イワシぐるぐる水槽

めずらしくエビたちが全員、下の砂の上にいたところを激写。

おばけみたい。

金魚っぽい魚たち。

ヤドクカエル。どくどくてんの時に活躍するのでしょうか。

パフォーマンスが切れ目なく開催!イベントを追っかけるのも楽しい

見たことないパフォーマンスありませんか?全部紹介します!

【1階ラグーン水槽】水中パフォーマンスタイム

ほぼ1時間ごとに、水中エサやりパフォーマンスを実施中!

毎回違うショーをしているようで何回行っても楽しめます!

餌やりショー

冬の時期はクリスマスバージョンです。

水中パフォーマンス

【屋外エリア】アシカ・パフォーマンス

季節ごとに変わるアシカショーが行われています!

アシカショーの練習風景

【屋上】カワウソとことこグリーティング

屋上の水槽にいるカワウソくんが水族館のエリアをてくてく散歩しています!見かけることができたらラッキー!

カワウソ

カワウソとことこグリーティング

【屋上】ペンギンよちよちパレード(鳥インフルエンザ予防のため休止中12/13~)

ペンギンの水槽から道が伸びており、その先には魚がぶら下げられています。

そこに向かってペンギンが猛ダッシュ!いや猛よちよちします!!

ペンギンのよちよちパレード

魚を食べるのに必死なペンギンたち。

小魚を奪い合います

【屋上】ペリカンぺたぺたウォーキング(鳥インフルエンザ予防のため休止中12/13~)

ペリカンぺたぺたウォーキング

ペリカンが檻から出て、通路をぺたぺた歩きます。魚を丸のみする姿も見れます!

水族館は一眼レフのカメラの修行におすすめ!

薄暗い場所+対象が動き回ることで、撮影が極めて困難です。ブレまくります。

平日は人が少ないので特におすすめ。水槽を占拠しないように気をつけながら、あとはフラッシュ、三脚禁止です。

マクロレンズを使って大迫力の写真を撮ろう

シャッタースピード優先モード「Tv」または「S」に設定してみてください。

シャッタースピード1/1000、ISO2000程度がおすすめ。ISOが大きくなるとノイズがひどくなります。

タツノオトシゴ

イカおいしそう

クラゲ

カエル

トカゲ

アシカのお昼寝

お腹が減ったら、kanaloa cafeでペンギンを食べよう

kanaloa cafe/カナロア カフェ

場所:サンシャイン水族館内マリンガーデン
営業時間:サンシャイン水族館の営業時間と同じ、日曜営業
予算:1人760円~1,000円

kanaloa cafe

名物ぺんぎんハヤシライス 760円

ぺんぎんの形をしたごはんがポイント。コーヒーとのセットなら990円です。

もちろんSuicaで決済できます。

ペンギンハヤシライス

スパゲティミートーソース 760円

魚の形をしたマカロニ入り!コーヒーとのセットなら990円です。

ミートスパゲティ

お土産コーナーも充実

ぬいぐるみがたくさん売っています!

お土産

ぬいぐるみとチョコレートのお菓子を買いました

サンシャイン水族館のお土産

ペンギンのぬいぐるみ

持ち帰り、部屋で手に持ってぶーんぶーんと飛ばしていたら、邪魔だと怒られました。かわいい!

ペンギンのぬいぐるみ

チョコレートのお菓子

チョコレートのお菓子

コーンフレークをチョコでかためたやつです!シルバーの方はホワイトチョコバージョンです。

チョコフレーク

一通り水族館で遊んだら、サンシャインシティでも遊べる!

ナンジャタウン

ナンジャタウンとはナムコが運営する屋内型テーマパーク。フードテーマパークでのアニメやマンガなどとタイアップした期間限定メニューが好評。

NAMJA TOWN

ポケモンセンター

ポケモングッズが大量に販売されています。

ポケモンセンター

日本アニメーションオフィシャルショップANi★CUTE

Ani CUTE

ショッピング

LOFT以外にも、いろんなショップがあります。

LOFT

クレディセゾンの本社

隣のビルにセゾンカードのクレディセゾンの本社があります。遊びに行っては…ダメです。

クレディセゾン

サンシャイン水族館への行き方

JR池袋または東池袋駅より徒歩でサンシャインシティまで行きます(約10分)

サンシャインシティに入ったら、エレベーターに向かいます

「ワールドインポートマート」という看板が目印です。

サンシャイン水族館へ

屋上へ!

エレベーターで屋上に行きます

到着!

チケット購入窓口

営業時間と入館料

サンシャイン水族館

営業時間

4/1〜10/31 10:00〜20:00、11/1〜3/31 10:00〜18:00
※クリスマス、冬休み、春休み等は上記営業時間を延長して営業を行っている。
※最終入場は、営業終了時刻の1時間前。ただし年間パスポート所持者は30分前まで入場可能。

入館料

大人(高校生以上):2,000円
シニア(65歳以上):1,700円
子供(小・中学生):1,000円
幼児(4歳~6歳):700円

※セゾンカードがあれば下記のように割引
大人:2,000円 ⇒ 1,600円
シニア(65歳以上):1700円 ⇒ 1,360円
小中学生:1,000円 ⇒ 800円
幼児(4歳~):700円 ⇒ 560円

年間パスポート

大人:4,000円、子供:2,000円、幼児:1,400円、シニア:3,400円

この特典が使えるセゾンカードはこちら

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

ポイントの有効期限なし・年会費実質無料なのでクレジットカード初心者におすすめ。話題のコストコでももちろん支払に使えます。ネット不正利用補償サービスがあるのでネットショッピング専用カードとして持つ方にもおすすめです。

2017年5月6日更新

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

会員数2,800万人を超える大手クレジットカード会社「クレディセゾン」が発行するセゾンカードインターナショナル。カード年会費無料!ETCカードも無料!ポイント有効期限なし!申込みをしてから即日でカード発行も可能です。

2017年6月16日更新

  • 
AMEXの「醍醐寺 桜の夜間特別拝観イベント」参加レポート
  • セゾンアメックスカードの休暇村10%割引を利用してみた
  • Apple Pay(アップルペイ)におすすめのクレジットカード比較
  • LINE Payカードは常に2%還元
  • アメリカンエキスプレスと巡る秋の京都旅!旅行時のカードの活用方法を紹介します
  • アメリカンエキスプレスカード会員限定イベント「さかいゆう」プレミアムライブに参加してきました!

フォローして共有する

  • facebook
  • hatena
  • RSS

マンガでわかるクレジットカード

タイプ別のカードの選び方

利用者別のカードの選び方

利用者別のカードの選び方

  • VISA世界最大のシェアを誇り、発行枚数第1位の国際ブランド
  • マスターカード発行枚数第2位の国際ブランドで、VISAよりもヨーロッパ方面に強い
  • JCB国内の加盟店数において最大シェアを誇る、日本唯一の国際ブランド
  • アメリカン・エキスプレス日本で初めてゴールドカードを発行し、顧客満足の高いサービスを提供する国際ブランド

記事ランキング