主婦でも作れるおすすめの年会費無料クレジットカード5選【2019年最新】

更新

主婦で収入がないor少なくても作れるおすすめのクレジットカードを集めました。

審査を通りやすくするコツや家族にバレずに作る方法もご紹介!

無収入でもクレジットカードが作れる理由

クレジットカードを作りたいと思った時、気になるのは審査ですよね。

「主婦で働いてないけど大丈夫?」「ほとんど収入がないけどカードの審査が心配…」という方もいると思いますが、審査の基準は夫の信用情報や設定するキャッシング枠によるので無理のない範囲ならば、問題なくクレジットカードを作ることができます。

比較的審査が厳しくないクレジットカードかつ日常生活でお得な機能や特典がついているカードを集めました。もちろん、すべて年会費無料。

主婦でもOK!お得なクレジットカード5選

1位:ウォルマートカード

ウォルマートカード

  • 西友でのお買物が毎日3%OFF(さらに毎月第1・第3土曜日は5%OFF)
  • LIVIN・SUNNYでも割引あり
  • 年会費永久無料

日本全国の西友スーパー、LIVIN、SUNNYでの買い物が常に3%OFF!食料品から衣料品、生活雑貨や住居用品も毎日すべて割引になるので主婦へのおすすめ度がダントツで高いカード。(もしかしたら既に持っている人も多いかもしれませんが…

また、アメリカン・エキスプレスの提携カードでもあるので特典や優待も多く使い勝手が良いです。

年会費が永久に無料なので誰でも持ちやすい・申し込みやすいカードになっています。審査は厳しい方ではなく、学生や主婦の方でも作りやすいですよ!

一番お得な入会キャンペーンはこちら↓

2018年11月4日時点の比較
入会方法 特典の比較
セゾンカード公式経由での入会 1,000円キャッシュバック 合計1,000円お得
SEIYU公式経由での入会 なし 合計0円お得
広告経由、アフィリエイトサイト広告経由での入会 なし 合計0円お得
モッピー経由での入会 4,000ポイント(4,000円相当)プレゼント 合計4,000円お得
お財布.com経由での入会 4,000ポイント(4,000円相当)プレゼント 合計4,000円お得
ポイントタウン経由での入会 7万ポイント(3,500円相当)プレゼント 合計3,500円お得

当サイトのカード特集記事はこちら↓

2位:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

  • 初年度年会費無料、2年目以降もカードを1回でも使えば無料
  • パートやアルバイト、主婦の方でも作りやすい
  • 西友5%OFFなど日常生活にお得な特典多数

大手カード会社「クレディセゾン」と国際ブランドの「アメリカン・エキスプレス」が提携して発行しているクレジットカード。

意外と審査が厳しくないので、持ちやすいカードです。

また、永久不滅ポイントは期限がなく日々のお買い物や利用で確実にポイントが貯められてかなりお得!Web明細への切り替えで自宅に明細が届く心配もなし。

全国に設置されているセゾンカウンターではスタッフが常駐しており、わからないこを聞いたりポイント交換もできるので初心者にもおすすめしやすいカードです。

他にもインターネットでの買い物に不安がある人にも安心なオンライン・プロテクション(ネット上の不正利用金額補償サービス)付き!

一番お得な入会キャンペーンはこちら↓

2018年11月16日(金)~12月20日(木)まで
カード券種 キャンペーン内容
セゾンパールAMEX入会キャンペーン(1) なし
セゾンパールAMEX入会キャンペーン(2) 入会で永久不滅ポイントをプレゼント

当サイトのカード特集記事はこちら↓

3位:イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)

  • イオンで20日と30日5%OFF
  • シンプルなサービス設計で主婦の方にもおすすめ
  • 年会費無料

毎日のお買い物でイオンのお店やイオンモールに行く方なら、持っておいて絶対に損はありません。

かわいいディズニーデザインカードも選べて、WAONの機能も搭載されている便利なクレジットカードです。

ただ、イオンで使うなら絶対にお得なのですが、その他はいたって普通のクレジットカードです。年会費が永年無料なので、マイナスが一切ありません。

生活を預かる主婦・主夫の方でも入会しやすい実用的なクレジットカードになってます。

WAONが付いていないタイプのものもありますがWAON機能付きのメリットについても把握してから入会するのがおすすめですよ。

詳しくは詳細記事をのぞいてみてくださいね。↓

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)

2018年11月5日更新

一番お得な入会キャンペーンはこちら↓

2018年11月9日時点の比較
入会方法 特典の比較
公式サイト経由での申込み 6,000円分のときめきポイント 合計6,000円
はぴたす経由での申込み 6,000円分のときめきポイント
+2,100円相当のはぴたすの2,100ポイント
合計7,500円
ポイントタウン経由での申込み 6,000円分のときめきポイント
+2,000円相当のポイントの4万ポイント
合計8,000円
colleee経由での申込み 6,000円分のときめきポイント
+3,000円相当のcolleeeの3万のポイント
合計9,000円
LINEアプリ内LINEポイント経由 6,000円分のときめきポイント
+1,000円相当の1,000のLINEポイント
合計7,000円

4位:LINE Payカード

LINE Payカード(ラインペイカード)

  • プリペイド式の安心感が強いカード
  • 利用金額に応じてポイント還元率が2%になる
  • 年会費永久無料
  • よく使うラインのアプリ内で残高など確認できる
  • 誰でも作れる(審査なし)

自分でチャージして使うタイプのプリペイド式クレジットカード。従来のクレジットカードとは違う仕組みなので、審査はありません。

特にお金もかからずカードのデザインも可愛い!還元率も良くて画期的なクレジットカードなのにあまり宣伝されていないのでほとんどの人が知らないカード。

賢い人が持ち始めている印象が強いカードですが、まだまだ認知度が足りません。

LINEPayカードは他のサイトではあまり紹介されないんですよね…その理由は広告費がもらえないからです。(そのため、入会キャンペーン等もありません)

当サイトは細かいことは気にしていないのでLINEPayカードを堂々と紹介しています。自信を持っておすすめできます!

詳細はこちら⇒

5位:オリコカード・ザ・ポイント

Orico Card THE POINT

  • 年会費永久無料
  • 還元率常時1.0%の珍しいカード

カードを作った後の半年間は還元率2%になるので、出費が多くなる結婚や出産、就職などライフステージの区切りがある場面でおすすめできるクレジットカードです。

年会費が無料で還元率1%のカードは非常に珍しいのですが、ポイントの有効期限が1年しかないので、カード利用が少ない方や忙しくて明細をよく見ない方にはおすすめできません。

うっかりしていると、ポイントが消滅してしまいます。逆にまめな方にはおすすめできるカードです。

審査は厳しい方ではありませんが、今までクレジットカードを作ったことがない人等は落ちてしまう可能性があります。

還元率が高いので特典は多くなく、シンプルなサービス内容になっています。

詳細は別ページで確認してくださいね↓

オリコカード ザ ポイント

オリコカード ザ ポイント

2018年11月16日更新

一番お得な入会キャンペーンはこちら↓

2018年11月16日時点
入会方法 特典の比較
公式経由のキャンペーン 最大8,000円相当のポイントプレゼント 8,000円のお得
価格.com経由のキャンペーン 最大8,500円相当のポイントプレゼント 8,500円のお得
ハピタス経由のキャンペーン 最大8,000円相当のポイントプレゼント+
ハピタスの1,500円相当のポイント
9,500円のお得
LINEアプリ内LINEポイント経由のキャンペーン 最大8,000円相当のポイントプレゼント+
LINEポイント3,000円相当のポイント
11,000円のお得

クレジットカードの審査が通らない時の理由

主婦に限らず、クレジットカードの審査が通らないときの理由は、以下の場合であることが多いです。

複数のカードに同時に申し込みをした

⇒カード会社からしたら、「一度にクレジットカードがこんなに必要になるのは怪しい」っといった理由で、審査落ちする可能性が高いです。

キャッシング枠を多く設定した

手軽にお金が借りられるキャッシング機能は非常に便利ですが、借りられる限度額を高額に設定していると審査落ちする可能性が高いです。

収入が無い人は、キャッシングの枠を0や最少額にすると審査に通りやすくなります。

過去、支払いを延滞・滞納したことがある/借金がある

全ての人は信用情報があり、クレジットカードの滞納やローンの支払い延滞、携帯電話を分割払いで購入した時の返済の遅れや奨学金の滞納なども記録されています。

この情報に問題がある場合、審査落ちする可能性が高いです。

結婚して姓が変わっても、過去の記録は残っています。これは本人だけでなく、配偶者の情報も審査に関わってきます。

金融個人情報はインターネットでも開示請求できるので、クレジットカードの審査がなかなか通らない人は調べてみてもいいかも知れません。

自分の信用情報を確認|指定信用情報機関:CIC

クレジットヒストリーが無い

クレジットヒストリーとは、今までの信用取引の履歴です。

年齢が若い場合はヒストリーがなくて当然なのですが、たとえば30歳を過ぎて一度もクレジットカードを作ったことがない人は「クレジットヒストリーを積める期間が10年もあったのに、ヒストリーが無い」という事になります。

「何かよくない事情があったのではないか」と考えられてしまい、審査に大きなマイナスになる場合があります。

他のカードの比較特集をみてみる

  • 
AMEXの「醍醐寺 桜の夜間特別拝観イベント」参加レポート
  • サンシャイン水族館の割引と楽しみ方を紹介!
  • セゾンアメックスカードの休暇村10%割引を利用してみた
  • Apple Pay(アップルペイ)におすすめのクレジットカード比較
  • LINE Payカードは常に2%還元
  • アメリカンエキスプレスと巡る秋の京都旅!旅行時のカードの活用方法を紹介します
  • アメリカンエキスプレスカード会員限定イベント「さかいゆう」プレミアムライブに参加してきました!

フォローして共有する

  • facebook
  • hatena
  • RSS

マンガでわかるクレジットカード

タイプ別のカードの選び方

利用者別のカードの選び方

利用者別のカードの選び方

  • VISA世界最大のシェアを誇り、発行枚数第1位の国際ブランド
  • マスターカード発行枚数第2位の国際ブランドで、VISAよりもヨーロッパ方面に強い
  • JCB国内の加盟店数において最大シェアを誇る、日本唯一の国際ブランド
  • アメリカン・エキスプレス日本で初めてゴールドカードを発行し、顧客満足の高いサービスを提供する国際ブランド