セゾンプラチナビジネスのマイルの貯まり方と計算式とは

JALマイルを貯めるなら必須級とまで言われる「セゾンプラチナビジネス」。

実はJALカードよりもマイルが貯まりやすく、マイルの最大還元率は1.125%を誇ります。

ですがいくら還元率が高いとは言っても、マイルが貯まる仕組みを理解していないと知らない内に損をしてしまう可能性も。

今回は、セゾンプラチナビジネスのマイルの貯まり方を分かりやすく解説していきます!

セゾンプラチナビジネスは個人用としても発行できるので、JALマイルを貯めたいと考えてる方はぜひ参考にしていってくださいね!

セゾンマイルクラブってなに?

セゾンマイルクラブ (SAISON MILE CLUB)とは、セゾンカードの「永久不滅ポイントが貯まるプラン」「マイルが貯まるプラン」に切り替えることができるサービスです。

本来、セゾンカードでは利用額1,000円(税込)ごとに1永久不滅ポイントが貯まる仕組みですが‥‥

セゾンマイルクラブに登録すると
  • 1,000円利用につき10JALマイルが貯まる
  • 2,000円利用につき1永久不滅ポイントが貯まる
つまり、永久不滅ポイントとJALマイルが同時に貯まる最強のカードになってしまう、ということですね!

マイルの貯まり方

通常、マイルが貯まるプランは還元率が悪くなるのが一般的です。ですがセゾンマイルクラブの場合はその逆。

セゾンマイルクラブに登録すると還元率が上がります。

では、実際どのくらいの還元率なのか詳しく見ていきましょう。

200永久不滅ポイントは500JALマイルと交換できるので、還元率はこのようになります。

永久不滅ポイントをJALマイルに交換した場合
セゾンマイルクラブに加入(無料) 1,000円利用につき10JALマイルが貯まる 1%還元
2,000円利用につき1永久不滅ポイントが貯まる=1.25JALマイル 0.125%還元
合計の還元率は
  • 1.125%還元(永久不滅ポイントをJALマイルに集約した時)

通常時のセゾンカードが1,000円利用につき1永久不滅ポイント(0.5%還元)ということを考えると、倍以上の還元率になっています。

実はJALカードよりもマイル還元率が高い

驚くべきことに、ショッピング利用におけるマイル還元率はなんと本家JALカードを上回っています。

セゾンプラチナビジネスの1.125%のマイル還元率はに対してJALカードは‥‥

通常の状態 200円の利用で1JALマイルが貯まる 0.5%還元
JALショッピングマイル・プレミアム登録状態 100円の利用で1JALマイル貯まる 1%還元

※JALショッピングマイル・プレミアムへの登録には3,000円(税抜)年会費がかかります。

  • セゾンプラチナビジネスの方が還元率が0.125%高い!

0.125%がどのくらい違うかというと、例えば年間80万円のリョッピング利用した場合で見ていきましょう!

セゾンプラチナビジネスの場合80万円の利用で

  • JALのマイル=8,000マイル
  • 永久不滅ポイント=400ポイント(JALのマイルに交換して1,000マイル)

となり、合算して9,000マイルが貯まることになります。

一方JALカードで80万円利用した場合

  • JALショッピングマイル・プレミアム登録状態8,000マイル
  • JALショッピングマイル・プレミアム未登録ならば4,000マイル

のみとなります。

同じ様にカードを使って獲得できるマイルにこれだけ差があるなら、たくさん貯まる方がいいですよね。

マイルの使い道

貯まったマイルの使い道は色々とありますが、やはり最も人気なのは特典航空券と交換です!

特典航空券とは無料で飛行機にのれるチケットのこと。マイルを使ってこの特典航空券を手に入れることができます。

JALグループ国内線の特典航空券の交換可能マイルの目安はこのようになっています。

  区間 片道 往復
国内線 東京〜大阪・秋田 6,000マイル 12,000マイル
国際線 日本〜ソウル 7,500マイル 15,000マイル
日本〜グアム 10,000マイル 20,000マイル
日本〜ハワイ 20,000マイル 40,000マイル
日本〜北米 25,000マイル 50,000マイル

JALグループ国内線特典航空券 マイル早見表JALグループ国際線特典航空券 マイル早見表を参照

正確には時期によって前後したりしますので、あくまで参考です。

エコノミークラスでハワイ往復するのに必要なマイルは40,000マイルです。

セゾンプラチナビジネス(マイル還元率1.125%)であれば40,000マイルを貯めるには約350万円の利用で達成できます。

大体毎月30万円の支払いをしていれば1年でハワイ往復分のマイルを貯められる計算になります。

1年に1回ハワイに行けると考えたら超リッチです‥‥!

セゾンマイルクラブ登録は無料

セゾンマイルクラブは、クレディセゾンが発行する一部のクレジットカードで登録できます。

セゾンプラチナビジネスの場合は無料で登録が可能ですが、カードの種類により利用料金が異なるので注意が必要です。

注意点

1年間のマイル付与総量に上限がある

セゾンマイルクラブに登録してから1年間で15万マイル(1,500万円のカード払い利用分)しか貯めることができません。

付与が15万マイルを超えると通常の永久不滅ポイントが貯まるプランに戻ります。

他社のカードは1年間で4万マイル上限(400万円利用分)とかなのでセゾンカードは良心的です。

セゾンマイルクラブに登録してから2年目になれば、またJALマイルが貯まるプランになります。

年間で1,500万円以上カード決済する方は注意が必要ですが、実はそこまで還元率自体は悪化しません。

お申し込みから登録完了まで時間がかかる

セゾンマイルクラブに申し込んでも、登録完了されるまでに大体1ヵ月程度かかります。

登録完了月の10日より前のカード利用分はマイル付与対象外になるので注意。

登録完了月は「登録完了のお知らせ」という書面が届くので、それで確認できます。

まとめ

セゾンプラチナビジネスの他にもマイルを貯められるカードや、ポイントをマイルと交換できるカードはあります。

ですが中にはマイルへ移行する際に手数料がかかってしまったり、年会費を別で支払うことでマイル還元率がアップするというものも。

これではせっかく還元率が良くてもお得感がありませんよね。
なので
  • マイルを貯めたいなら交換手数料などがかからないカードを選ぶ方がお得!

まさにセゾンプラチナビジネスはマイルを貯めるのに最適なカードというわけですね!

セゾンプラチナビジネスであれば旅行特典も豊富に付帯!


セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード

セゾンプラチナビジネスはマイル還元率の高さもさることながら、付帯する旅行特典も一級品です。

  • 最高1億円の旅行傷害保険が自動付帯
  • 国外・国内の空港ラウンジが無料で利用できる(プライオリティ・パス)
  • 高級ホテルの宿泊費割引&優待特典あり
  • 航空券やホテルの予約をしてくれるコンシェルジュデスクつき
数ある法人カードの中でもトップクラスの特典内容ですね!

例えばこんな風に特典を利用することもできます

  1. コンシェルジュデスクに旅行プランの計画をしてもらう
  2. カードの割引特典を使ったホテルの予約までしてもらう
  3. 旅行当日はラウンジを使いながらゆったり飛行機で現地へ移動

ちなみに以前同じようにカード特典を使って旅行に行ったところ、なんと37,262‬円分お得に宿泊できました!

このようにカードの特典をフル活用することでめちゃくちゃお得に旅行をすることができちゃうんですね。

そんなにカードを利用できるか不安、という人も、税金や年金、光熱費といった支払いでもポイントが貯まるので、効率よくJALのマイルを貯められるので安心。

カード到着後にセゾンマイルクラブに登録をして、後はセゾンプラチナビジネスに支払いをまとめればOK!

「マイルを貯めたい!」「マイルで旅行に行きたい!」と考えている方にはまさにうってつけのクレジットカードです。

ポイントとマイルが同時に貯まる業界最強レベル最大1.75%還元
国際ブランド
年会費 ポイント還元率 ポイント名
初年度 2年目~
20,000円(税抜) 20,000円(税抜) 1.25%~1.75% 永久不滅ポイント+JALマイル
※年間200万円利用で1万円に割引
発行スピード 限度額 ポイント有効期限 ETC年会費
最短3営業日 ~500万円 無期限 無料
ショッピング保険 海外旅行保険
死亡・後遺障害 疾病治療 家族特約
300万円 (自動付帯)1億円 (自動付帯)300万円
最大の入会キャンペーン金額
40,000円相当プレゼント
入会キャンペーンの比較
2020年11月1日時点
入会キャンペーン
  1. 入会&利用で最大40,000円相当の永久不滅ポイントをプレゼント
40,000円相当
カードの特徴
  • JALマイルと永久不滅ポイントがダブルで貯まる!
  • プライオリティ・パスが無料で作れる
  • 年会費は年200万円使うと1万円に割引される

関連記事一覧